ニュース

最新のニュース

2020.09.09

第69回高分子討論会において、茂山 友樹さんが高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞!!

2020916日(水)~18日(金)に、オンラインにて開催される第69回高分子討論会において、博士課程前期課程2回生 友樹さん(高分子材料化学研究室 指導教員:堤 治教授・久野 恭平助教)が高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞することが決定いたしました。この賞はその発表内容が、学術、技術、又は産業の発展に寄与するものであり、高分子学会として対外的に発表するにふさわしいと認められたものに授与されます。

 

友樹さん発表タイトル
 『コレステリック液晶微粒子中での3次元ナノ周期構造の制御』 

≪ 受賞コメント 
 この度は,多くの発表の中からパブリシティ賞に選出され,大変嬉しく思います。渦中にありながら,発表の機会を設けてくださった高分子学会の関係者の方々に厚く御礼申し上げます。高分子科学技術の普及という趣旨に基づいて,私の研究成果が,高分子学会によって対外的に発表されることはとても光栄です。今回の受賞を励みに,さらなる発展のため精進していきます。
 
また,これまでの研究活動において熱心にご指導いただいた堤教授,久野助教をはじめ,共に切磋琢磨してきた高分子材料化学研究室の皆様に心から感謝いたします。

2020 No01茂山さん授賞

受賞、おめでとうございます!!

69回高分子討論会は、高分子科学に携わる研究者・技術者が研究成果の発表を行い、発表内容に関し、参加者と充実した討論およびコミュニケーションができる場であり、学術的向上や研究の新展開のみならず会員相互の人間的な触れ合いや国際的な交流を深めることを目的に開催されます。

69回高分子討論会の詳細については、下記URLを参照ください。
https://main.spsj.or.jp/tohron/69tohron/index.html


2020.08.31

2020年度 生命科学研究科 修士論文 中間発表会の開催について

生命科学研究科の博士課程前期課程では、修士論文中間発表会を行なっています。
これは、修士論文の執筆を見据え、博士課程前期課程1回生のうちから計画的に
研究が進められるようにするためです。

開催日時等の詳細はこちらをご確認ください。
※コロナ感染拡大防止のため、オンラインにて実施するコースもあります。
※学内で実施する場合は、ソーシャルディスタンスと換気を行います。
※9月16日更新しました。

2020.07.29

2020年度春学期 生命科学研究科修士論文公聴会 開催のお知らせ

2020年度春学期 生命科学研究科修士論文公聴会を開催いたします。
多数のご参加をお待ちしております。
※コロナ感染拡大防止のため、Zoomにて実施いたします。

詳しくはこちらをご確認ください。

2020.7.29

2020年6月申請 博士学位授与申請論文 公聴会のお知らせ

博士学位(甲号8件・乙号1件)申請論文の公聴会を開催致しますので、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。
なお、公聴会に先立ち、「2020年6月申請 博士論文」の
閲覧を希望される方は、生命科学部事務室(リンクスクエア2階)までお越しください。

開催日時等の詳細はこちらをご覧ください。

※8月3日に情報更新しました。


2020.05.21

2020年3月申請 博士学位授与申請論文 公聴会のお知らせ

博士学位(甲号1件)申請論文の公聴会を開催致しますので、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。
なお、公聴会に先立ち、「2020年3月申請 博士論文」の
閲覧を希望される方は、生命科学部事務室(リンクスクエア2階)
までお越しください。

開催日時等の詳細はこちらをご覧ください。

2020.04.28

【2021年度4月入学】新型コロナウィルスの拡大にともなう入試に関する重要なお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、2021年度4月入学 生命科学研究科入学試験に関する重要なお知らせをこちらに掲載しました。
出願方法の変更も含んでいます。必ずご確認ください。

2020.04.08

【2020年度4月入学者】学費・奨学金について

2020年4月入学者の学費・奨学金について、以下のリンクからご確認ください。

生命科学研究科 学費・奨学金

2020.04.08

2019年度 生命科学部長表彰の若手教員奨励賞表彰式が行われました

生命科学部長表彰は、顕著な研究業績をあげた39歳以下の若手教員を顕彰するために生命科学部学部長賞を授与し、併せて生命科学部全体の研究力向上に資するものとして設立されたものです。
2019年度は、応用化学科 今村 比呂志先生(助教)、生物工学科 荒木 希和子先生(講師)が受賞されました。 

◇ 日時:2020年3月24日(火) 13:30~
◇ 場所:リンクスクエア2階教授会室

2019今村先生 2019年度若手表彰講演会
応用化学科 今村 比呂志先生、おめでとうございます!

2019荒木先生 2019年度若手表彰講演会
生物工学科 荒木 希和子先生、おめでとうございます!

なお、記念講演会につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、延期とさせていただきます。
延期日等の詳細につきましては、改めてご案内します。

2020.04.03

電気化学会第87回大会にて橘慎太朗さんが優秀学生発表賞を受賞!!

2020317日(火)~19日(木)に開催された電気化学会第87回大会・ Web討論会にて、生命科学研究科 博士課程前期課程1回生の橘慎太朗さん(無機電気化学研究室、指導教員:折笠有基准教授)が優秀学生発表賞を受賞しました。発表内容は「希土類硫化フッ化物を用いたフッ化物イオン伝導体の設計」です。橘さんは、次の世代での実用が期待されるフッ素キャリアーを用いた二次電池の材料研究について、新たな概念に基づいた設計に取り組み、その効果を検証しました。

電気化学会は、4300名を超える産官学の研究者・学生が会員とする学会であり、2019年ノーベル化学賞の受賞トピックスであるリチウムイオン電池の研究へ深い関係を有する研究分野も扱っています。第87回大会では、新型コロナウイルス感染症対策により、Web討論会へと企画が変更となりました。

 

≪受賞コメント≫

この度は、優秀学生発表賞の形で自身の研究を評価して頂き大変光栄に思います。講演形式での討論は中止になった一方で、Web討論会の開催を準備して下さり、本研究に関する重要な知見を頂けたことに深く感謝致します。電気化学会の先生方をはじめ関係の方に厚く御礼申し上げます。

また受賞に関わる研究について親切かつ熱心にご指導頂いた折笠准教授をはじめとする無機電気化学研究室の皆様、共同研究先の皆様に心より感謝致します。今回の受賞を糧に、改めて気持ちを引き締め、楽しみながら研究に取り組む所存であります。

 2019 No10橘さん授賞

受賞おめでとうございます!

2020.03.19

2019年度 若手教員に対する学部長賞 表彰式のご案内

生命科学部では、生命科学部全体の研究力向上に資することを目的に顕著な研究業績をあげた若手教員を対象に「生命科学部学部長賞」を授与しています。

2019年度は、
 ・応用化学科  助教 今村 比呂志 先生
 ・生物工学科  講師 荒木 希和子  先生
に授与されることが決定いたしました。

つきましては下記の通り表彰式が行われますので、ご案内いたします。
□日時:2020年3月24日(火) 13:30~
□場所:リンクスクエア2階教授会室

なお、記念講演会につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、延期とさせていただきます。
延期日等の詳細につきましては、改めてご案内します。

2020.02.06

2019年度秋学期 生命科学研究科修士論文公聴会 開催のお知らせ

2019年度秋学期 生命科学研究科修士論文公聴会を開催いたします。
多数のご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらをご確認ください。

2020.02.03

2020年度研修生・研究生手続要項をアップしました。

2020年度研修生・研究生の手続要項は以下のとおりです。

手続要項をよく確認し、出願される場合は、出願期間中に出願してください。