海外留学

法学部独自の海外留学プログラム

法学部では専門性のある短期留学プログラムを提供しています。春期休暇および夏期休暇を利用した法学部生のための短期留学プログラムで、集中的な学習によって、語学力の向上、外国法や政治の生きた学習・関心の深化をはかります。

*海外留学プログラムは、2019年度現在のものです。今後変更になる可能性があります。

Australia

法政海外フィールドスタディ

オーストラリア キャンベラにあるオーストラリア国立大学で法政英語の学習と法・政治の関係機関の訪問学習を組み合わせた約2週間の短期留学プログラムです。

ASEAN

アセアン・スタディ

日本に近いアセアン諸国のうち、マレーシア・タイ・ラオスを訪問し、各地の大学の学生との英語での研究交流・関係機関の訪問学習を組み合わせた約10日間の短期留学プログラムです。

England

イギリス法政スタディ

イギリス ケンブリッジ大学コーパス・クリスティ・カレッジで、大学内の学生寮に宿泊しながらイギリス法や法制度の基礎を理論的実践的に学習する約4週間の短期留学プログラムです。

America

アメリカ法政スタディ

アメリカのワシントンD.Cにあるジョージタウン大学での約3週間の短期留学プログラムです。ホームステイしながら、語学センターでの法政英語の学習と法律・政治関連の機関への訪問学習を行います。

その他の海外留学プログラム

全学募集の海外留学プログラムもあります。

学生の体験談