図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年10月16日)

  1. TOP>
  2. ニュース

ニュース

2020年11月19日
読楽コーナーにおいて2020年度「Beyond Borders」特集の展示を開始しました

2020年11月11日
BKCメディアライブラリー展示企画のお知らせ

2020年11月09日
大学院ウィーク×教員お薦め本 特別企画展示のお知らせ

本学・大学院が開催する「大学院ウィーク」と教員お薦め本企画とがコラボレーションし、各研究科の教員から『研究って面白い!』をテーマに、大学院を目指す学部生に向けてお薦めの図書をご紹介いただきました。各研究科が所属するキャンパスの図書館内に推薦図書を展示配架しているほか、それらをまとめた案内冊子を設置しています。また、下記ホームページで内容を公開していますので、是非、ご覧ください。


大学院ウィーク×教員お薦め本のページ
http://www.ritsumei.ac.jp/lib/m02/010/gr2020/


大学院ウィーク
http://www.ritsumei.ac.jp/gr/exam_event/information/


展示配架を行うキャンパスおよび推薦図書を展示する研究科は以下のとおりです。一部展示のない研究科もありますので予めご了承ください。また、朱雀キャンパス所属の研究科からの推薦図書は、平井嘉一郎記念図書館(衣笠キャンパス)で展示配架しています。


キャンパス 展示実施館 推薦図書展示研究科
衣笠 平井嘉一郎
記念図書館
法学研究科、社会学研究科、文学研究科、国際関係研究科、
言語教育情報研究科、先端総合学術研究科、映像研究科、教職研究科
BKC メディアセンター 情報理工学研究科、生命科学研究科
BKC メディアライブラリー 経済学研究科、スポーツ健康科学研究科、食マネジメント研究科
OIC OICライブラリー 経営学研究科、政策科学研究科、人間科学研究科


<平井嘉一郎記念図書館>

<BKC メディアセンター>


<BKC メディアライブラリー>

<OIC ライブラリー>

続きを読む

2020年11月05日
Guidance session "How to use Mendeley" AY2020 Fall Semester

 

This guidance will introduce you to Reference Management Software "Mendeley".
We support and give you tips on how to make the most out of Mendeley.

【Date】November 26, 2020 16:30-18:00

  • ・This workshop is in English.
  • ・Reservation is required.
  • ・This session is via online Zoom video communication.
  • ※Please refer to the following poster for details.

続きを読む

2020年11月05日
OICライブラリースタッフ企画 「第3回 ぴあら講演会 -経営学部・西谷順平先生と話しませんか-」

 

OICの学生ライブラリースタッフが、ぴあら講演会を開催します。
経営学部の方もそれ以外の方も、ふるってご参加ください。


--------以下、OIC学生ライブラリースタッフより--------

こんにちは。OIC学生ライブラリースタッフです。
コロナ禍の影響で遅れていた、課外活動や対面授業もはじまり、少しずつ学生生活が戻ってきましたね。
大学生活は、学習や研究活動、他者との関わり、将来の夢を追い求めるなど、様々なことに挑戦できる場です。
その中には、喜びや楽しみだけでなく、不安や悩みもきっとあるはずです。
今回、経営学部の西谷先生をオンラインでお招きし、ご自身の大学生活での勉強や課外活動、 ご卒業されてから今に至るまでの経験を踏まえ、悩める学生へのアドバイスをしてもらう企画を開催します。

質問例)大学での勉強法がわからない!
    おすすめのバイトは?
    会計について知りたい!
    自分が何をしたいのかは、どうやったら分かる?
    先生はどんな大学生活を過ごしてきたの?

どんな些細な質問でも構いません!教授と話せるチャンスです!!
興味のある方はお気軽にお申し込みください。

【日時】12月2日 12:20~12:50(30分)
【次第】zoom入場(12:10から)
    司会の挨拶・西谷先生の経歴紹介
    西谷先生への質問タイム
【対象】学生生活への不安や悩みがある全学部・全回生!
【参加方法】以下申し込みフォームから事前予約をしてください。
      https://cw.ritsumei.ac.jp/campusweb/SVA20D0.html?key=SUR20201030141930142763096
      後日ZOOMのURLをmanabaで通知します。
      ※申し込み締め切り日:11月26日

以上

続きを読む

2020年11月04日
BKC図書館 学生ライブラリースタッフ展示企画のお知らせ

2020年11月02日
図書館×SSP連携講座「レポートの材料集め~いいレポートはいい材料から~」動画配信のお知らせ

 

レポート作成にむけてそろそろ、図書や論文、データをどう使うのかをマスターしておく必要があります。
レポート作成に役立つまとめ動画を更新しました。
「レポートの材料集め」オンデマンド動画は以下リンクで視聴し、活用してください。
https://secure.ritsumei.ac.jp/students/lib/d01/010/040/


ほかにも、オンデマンド動画を掲載していますので、適宜ご自分のニーズに合わせて視聴してください。
立命館大学図書館トップページ⇒学生支援⇒図書館ガイダンス
※RAINBOW IDとパスワードの入力が必要です。


SSP 大学の学びサポートページにも、アカデミックサポートの動画や企画が展開されています。
図書館もSSPと連携して、適宜情報発信していきます。ぜひ、以下ページも活用してください。
https://secure.ritsumei.ac.jp/students/ssp/support/


以上

続きを読む

2020年10月30日
図書館資料の除籍について(公示)

2020年10月30日

下記のとおり、2020年度第3回図書館委員会(2020年 10月19日開催)で承認された除籍資料を、立命館大学図書管理規程の運用に関する申し合わせにもとづき図書館ホームページで1か月間公示後、除籍処理を行います。


公示期間:2020年10月30日(金)~ 2020年11月30日(月)
対象資料:下記リンクに掲載した除籍リスト参照(学内者のみ閲覧可能)


以上

立命館大学図書館学術情報課
email: libkanriatst.ritsumei.ac.jp

続きを読む

2020年10月26日
第3回メディアセンター選書コーナー『文学賞をとった本、集めました!』開催について

2020年10月23日
2020年度11月以降の大学院図書予算の執行について

2020年度11月以降の大学院図書予算の執行について更新しました。詳細は以下から参照ください。


日本語版
http://www.ritsumei.ac.jp/lib/c01/010/

英語版(English)
http://www.ritsumei.ac.jp/lib/c01/010/en/

続きを読む

2020年10月23日
2020年度11月以降の研究用資料費(図書選定枠)の執行について

2020年度11月以降の研究用資料費(図書選定枠)の執行について資料を掲載しました。
※詳細は「研究支援」ページをご覧ください。


日本語版
http://www.ritsumei.ac.jp/lib/c01/010/

英語版(English)
http://www.ritsumei.ac.jp/lib/c01/010/en/

続きを読む

2020年10月22日
OICライブラリー10月展示のお知らせ

2020年10月19日
図書館へようこそ-withコロナ時代の大学図書館の使い方-

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大予防策を講じて、立命館大学図書館は在学生のみなさんの学修や研究のサポートを止めることなく継続しています。
 みなさんが安心・安全に過ごすための、図書館の新しい使い方を動画で紹介いたします。ぜひ図書館を有効に活用しください。

動画はこちらから「図書館へようこそ-withコロナ時代の大学図書館の使い方-」

※以下リンクにて動画内容を音声解説します。

※英語で、動画内容を解説します。

続きを読む

2020年10月16日
秋学期からの図書館サービスについて(2020年9月18日)(10月16日追記)(Japanese/English)

 秋学期開始に合わせて、図書館サービスを以下の通りといたします。利用者の皆さんにおかれましては、図書館利用上の注意事項を遵守し、引き続き感染拡大防止に努めていただくようご協力をお願いします。

*10月16日にBKCメディアセンター、メディアライブラリーの開講期間平日の閉館時間について追記しました。

1.対象者

立命館大学に在籍する学部学生・大学院生(研究⽣・研修⽣・法務専修⽣含む)・教員・職員
(一般市民、校友、退職教職員等についてはご利用になれません)

2.対象となる図書館

平井嘉一郎記念図書館、修学館リサーチライブラリー、人文系文献資料室、 メディアセンター、メディアライブラリー、OICライブラリー、 朱雀リサーチライブラリー

3.開館時間

【平井嘉一郎記念図書館、OIC ライブラリー】

平日:8 時 30 分〜22 時  土日:10 時〜17 時 成人の日休み(以上開講期間)
平日:9 時〜19 時 30 分  土日:10 時〜17 時 祝休 休み(以上開講期間外)

【BKC メディアセンター、メディアライブラリー】

平日:8 時 30 分〜22 時*  土日:10 時〜17 時 成人の日休み(以上開講期間)
平日:9 時〜19 時 30 分    土日:10 時〜17 時 祝休 休み(以上開講期間外)
*開講期間平日の閉館時間は、10月16日までは21時、10月19日からは22時とします。

【修学館リサーチライブラリー、人文系文献資料室】

平日:9時 〜20 時 土:10 時〜17 時 日祝休:休み(開講期間、期間外問わず)

【朱雀リサーチライブラリー】

平日・土:9 時〜22 時 日:10 時〜17 時 祝休:休み(以上開講期間)
平日:9 時〜20 時 土:10 時〜17 時 日祝休:休み(以上開講期間外)


※詳細は図書館HPの開館日程をご確認ください。

4.図書館利用上の注意事項(重要)

  • 来館前の各自での健康チェック(検温を含む)が済んでいなければ、入館することはできません。入館利用する際にはマスクの着用も必須です(ただし、感覚過敏等でマスク着用出来ない学生については、その旨カウンターにお申し出ください。館内での対話時には飛沫防止のため、フェイスシールドの着用、ハンカチ等で口元を被う、などの工夫をお願いいたします。また、学生オフィスにもご相談ください)。
  • 入館・退館時、資料および検索端末の利用後には手洗い、アルコールでの手指消毒を行うなど、感染予防に努めてください。
  • 座席はソーシャルディスタンスを保つため、使用できない席にステッカーを貼っています。使用できない座席への着席、椅子の移動をしないようにしてください。また、利用者同士が密接、対面しないようにしてください。
  • ぴあらでは一切の飲食を禁止します。(ふた付き飲料、平井嘉一郎記念図書館でのタリーズコーヒーも不可)
  • ぴあら、セミナールーム、プレゼンテーションルームでは濃厚接触者の把握と感染拡大防止のため、利用履歴を記録します。机の上のQRコードを読み込み、アンケートにご協力ください。
  • 館内が混雑した場合には入館を制限することがありますので、ご理解ください。
  • 事前予約の手続きは不要です。

5.図書の貸出

図書館の資料はhttp://www.ritsumei.ac.jp/lib/a01/050/に基づき、貸出が可能です。可能な限り、通学時に来館の上、図書を貸出してください。なお、オンライン授業など来館が困難な立命館大学に在籍する学部学生・大学院生(研究⽣・研修⽣・法務専修⽣含む)を対象に、図書の郵送サービスを継続します。

【申し込み方法】
  • MyLibraryの「予約・取寄せ」で利用を希望する資料を予約してください。
  • 予約時には「受取カウンター設定」で「郵便」を選択してください。
  • 連絡⽅法の「通信欄」を選択して、郵便番号と送付先住所を⼊⼒してください。
  • 記載住所に不備(郵便番号、番地や部屋番号の記⼊漏れ等)があれば、本⼈に照会するため時間を要します。記⼊に不備がないよう⼗分確認してください。
  • 館内利用、貸出中など一部貸出不可の資料があります。
  • 貸出条件を超える貸出(大学院生100冊、学部学生20冊)はできません。
【郵送冊数】

1回あたり10冊まで

【発送方法】

ゆうパック(費用は大学で負担)

【その他】

迅速対応に努めますが、依頼が殺到した場合、発送作業が遅れる可能性があります。あらかじめご承知おきください。

6.図書の返却

現在、返却期限が9月30日となっている図書については、秋学期からの対面授業の再開に伴い、10月9日(金)とします。返却期限日までに来館の上、自動貸出返却機で返却手続きを行ってください。
なお、オンライン授業のみなど来館が困難な立命館大学に在籍する学部学生・大学院生(研究⽣・研修⽣・法務専修⽣含む)に限り、下記宛先への図書の郵送による返却を受け付けます。
郵送の際には郵便局または下記URLに記載のコンビニエンスストアにて必ず「ゆうパック(着払い)」(費用は大学で負担)にて送付ください。

日本郵便:ゆうパック取扱コンビニエンスストア

【郵送先】
〒603-8577
京都市北区等持院北町56-1
立命館大学図書館 図書返送受付係 宛

(注意点)
・返送時に図書が傷つかないよう適切に梱包してください。
・ゆうパックの送り状(控)は各自で保管してください。

以上


Library Service from the Fall Semester

 From the start of the fall semester, library services will be available as follows. We kindly request that all users follow the important points regarding library use and continue their efforts to prevent the spread of COVID-19.

1. Eligible Users

Undergraduate students and graduate students (doctoral research students, post-master's research students, homu senshusei [pre-bar exam law school graduates]) enrolled at Ritsumeikan University, faculty, and staff members
(Service will not be available to the general public, alumni, retired faculty and staff, etc.)

2. Applicable Libraries

Hirai Kaichiro Memorial Library, Shugakukan Research Library, Arts & Humanities Library, Media Center, Media Library, OIC Library, and Suzaku Research Library

3. Opening Hours

[Hirai Kaichiro Memorial Library, OIC Library]
Weekdays 8:30-22:00, Sat./Sun. 10:00-17:00, Closed on Coming of Age Day (while classes are in session)
Weekdays 9:00-19:30, Sat./Sun. 10:00-17:00, Closed on Public Holidays (while classes are not in session)
[Media Center, Media Library]
Weekdays 8:30-21:00*, Sat./Sun. 10:00-17:00, Closed on Coming of Age Day (while classes are in session)
Weekdays 9:00-19:30, Sat./Sun. 10:00-17:00, Closed on Public Holidays (while classes are not in session)
*Due to traffic conditions on campus, closing time at present is 21:00.
[Shugakukan Research Library, Arts & Humanities Library]
Weekdays 9:00-20:00, Sat. 10:00-17:00, Closed on Sun./ Public Holidays (regardless whether or not classes are in session)
[Suzaku Research Library]
Weekdays/Sat. 9:00-22:00, Sun. 10:00-17:00, Closed on Public Holidays (while classes are in session)
Weekdays 9:00-20:00, Sat. 10:00-17:00, Closed on Sun./ Public Holidays (while classes are not in session)

*For details, please check opening hours on the library website.

4. Important Points Regarding Library Use

  • You will not be permitted to enter the building unless you have conducted a self-check of your health beforehand (including a temperature check). A mask must be worn upon entering the building. (However, if you are a student who cannot wear a mask due to hyperesthesia, please inform the counter staff. In order to prevent droplet transmission during conversations in the library, please wear a face shield, cover your mouth with a handkerchief, etc. In addition, please also consult with the Office of Student Affairs.)
  • Please prevent the spread of infection by washing your hands, disinfecting your hands using alcohol-based sanitizer, etc. after entering/leaving the building as well as after using materials or computer terminals.
  • In order to maintain social distancing, unusable seats are marked with a sticker. Do not sit in an unusable seat or move seats. Also, please avoid close contact and face-to-face meetings with other library users.
  • Eating and drinking is prohibited in PIARA. (Beverages with lids as well as beverages from Tully’s Coffee in the Hirai Kaichiro Memorial Library are also prohibited.)
  • Usage history is recorded in PIARA, seminar rooms, and presentation rooms in order to identify those that have had close contact and prevent the spread of infection. Please scan the QR code on the desk you use and fill out the questionnaire.
  • Please understand that entry to the library may be restricted if the building is crowded.
  • No advance reservation procedures are required.

5. Borrowing Materials

Library materials can be borrowed in accordance with the information on this page: Rent, return and extension. As much as possible, please come to the library to borrow books while you are on campus. However, we will continue the library materials delivery service for undergraduate and graduate students (including doctoral research students, post-master's research students, and homu senshusei [pre-bar exam law school graduates) enrolled at Ritsumeikan University who are unable to come to the library due to taking online classes, etc.

[Delivery Service Application Method]
  • Please reserve the materials you wish to use through “Reserve/Request” in MyLibrary.
  • When reserving, please select “By post” in the “Receive Counter” settings.
  • Select “Communication column” under “Please appoint an Address” and enter the postal code and shipping address.
  • If there are any errors in the address (e.g., missing postal code/ street number/ room number, etc.), it will take time to confirm with you. Please make sure that there are no errors in your entry.
  • Some materials such as reference books and books presently on loan may not be available for loan.
  • You cannot borrow more than the borrowing limit (100 books for graduate students, 20 books for undergraduate students).
[Number of Materials Sent]
10 books per application

[Shipping Method]
Yu-Pack (postage paid by the university)

[Other Information]
The library staff will do their best to respond promptly, but if there are a large number of requests, please be advised that shipping may be delayed.

6.Returning Materials

With the restart of face-to-face classes from the fall semester, books with a current due date of September 30 are due on Friday, October 9th. Please come to the library by the due date and complete return procedures using the Automated Loan/Return Machine. In addition, only undergraduate and graduate students (including doctoral research students, post-master's research students, and homu senshusei [pre-bar exam law school graduates) enrolled at Ritsumeikan University who are unable to come to the library due to taking online classes, etc., will be allowed to return books by sending them to the shipping address below.
When sending materials, please be sure to send them at a post office or one of the convenience stores listed in the following URL using “Yu-Pack (Pay on Delivery).” Postage will be paid by the university.
Japan Post: Convenience Stores Handling Yu-pack Parcels (Japanese only)


[Mailing Address]
ATTN: Book Returns Receptionist,
Ritsumeikan University Library, 56-1 Toji-in Kitamachi, Kita-ku, Kyoto
603-8577

(Important Notes)
  • Please pack materials appropriately so that the books will not be damaged in transit.
  • Please keep the Yu-Pack invoice copy for your records.

続きを読む

2020年10月16日
10月ぴあら講演会「自分の心に密に聞いてみよう!~自分を見失わないためには?~」開催のお知らせ

 

Zoom(平井嘉一郎記念図書館での参加も可能)において、衣笠学生ライブラリースタッフ主催企画「ぴあら講演会」を開催します。

詳細は下記の通りですので、興味のある方は是非ご参加ください。


(以下、学生ライブラリースタッフからのお知らせ)

みなさんこんにちは!立命館大学・衣笠学生ライブラリースタッフです。

オンライン(Zoom)または平井嘉一郎記念図書館にて、ぴあら講演会『自分の心に密に聞いてみよう! ~自分を見失わないためには?~』を開催します。

自粛期間の中で様々な不安を抱えている方が多いのではないのでしょうか?

特にコロナ禍で学生が強いられているオンラインでの交流で感じる不安やストレスは大きいものだと思います。そこで、心理学の観点から悩みや不安をみなさんで共有し、解消しませんか?衣笠学生ライブラリースタッフはコロナ禍で戦う学生を応援しています!

人と関わるのが難しい世の中ですが、みなさんの生活がよりポジティブなものになってもらえればと思います!

今回は講師に立命館大学の総合心理学部准教授で行動分析学・臨床心理学を専門にされています三田村 仰(みたむら たかし)先生をお招きし、心理学「対人不安とアサーション(自他尊重のコミュニケーション)」についてレクチャーしていただきます。

一度自分を客観的に見つめなおして、日々の過ごし方を明るくしてみませんか?

新入生や不安を抱えているという方はもちろん、日々をもっとより良く過ごしたいという方も大歓迎です!!

皆さんのご参加をお待ちしています!

【日時】

2020年10月27日(火) 16:30~18:00

【対象】

本学の学生

【場所】

オンライン(Zoom)ですが、
平井嘉一郎記念図書館1F「ぴあら」に来館いただいての参加も可能です。

※ただし、平井嘉一郎記念図書館「ぴあら」での参加可能人数が決まっていますので申込状況によっては、Zoomでのご参加をお願いする場合があります。

【タイムテーブル(予定)】

16:30~17:05 講演
17:05~18:00 テーマに沿った座談会

【講師】

立命館大学・総合心理学部准教授・行動分析学・臨床心理学専門
三田村 仰(みたむら たかし)先生
*講師プロフィール
 http://www.ritsumei.ac.jp/psy/teacher/mitamura/

【申込方法】

以下のURLより事前申込をお願い致します。
https://cw.ritsumei.ac.jp/campusweb/SVA20D0.html?key=SUR20201014132411570249515
 ※申込締切は10月23日(金)9:00です。

【参加定員】

10名
※申込者が10名を超えた場合は、申込締切後に抽選となります。

※抽選となった場合の結果は、10月23日(金)にmanaba+Rでお知らせ致します。
また平井嘉一郎記念図書館「ぴあら」での参加可能人数が決まっていますので、申込状況によっては、お知らせ内でZoomでのご参加をお願いする場合があります。

以上

続きを読む

2020年10月15日
OICライブラリー『青空読書』開催

 

OICライブラリーからお知らせです。青空の下で読書を楽しみませんか?
OICライブラリー5階 ガーデンライブラリーを期間限定で開放し、『青空読書』を開催します。「青空読書」とは、オープンエアな環境のなか、気持ちよく本を読んでリラックスできる企画です。学生ライブラリースタッフが厳選した本を用意してお待ちしております。


以下OIC学生ライブラリースタッフより

OICライブラリー5階の、普段は開放されていない屋上(ガーデンライブラリー)にて、期間限定でゆっくり読書をすることができます。興味のある方はぜひご参加ください。

  • 開催日:2020年11月4日(水)-6日(金)
        ※雨天の場合は中止です
  • 時 間:10:40-14:30  ※昼休みは閉室(12:10-13:00)
  • 場 所:立命館大学OICライブラリー5F
  • 持 物:学生証、ご自分の読みたい本があれば持参してもらってもOKです。
  • 対 象:本学学生
 ※感染拡大予防のため、マスク着用など利用ルールを順守ください。

続きを読む

2020年10月12日
BKCメディアライブラリー展示企画のお知らせ

2020年10月09日
台風の影響に伴う、開館時間の変更について

2020/10/09
現在、台風14号が接近しています。
暴風警報・気象等に関する特別警報が発令または交通機関が不通になった場合は、図書館の開館時間を以下のように変更いたします。

≪閉館≫

次のいずれかに該当する場合、その時点で閉館します。
(1)暴風警報・気象等に関する特別警報が以下の地域に出された場合
衣笠・朱雀キャンパス:京都市または京都・亀岡区域
びわこ・くさつキャンパス:草津市または近江南部区域
大阪いばらきキャンパス:茨木市または北大阪区域

(2)交通機関が以下の基準で不通になった場合
衣笠・朱雀キャンパス: 
  • 京都市営バスが全面的に不通の場合。
  • 京都市営バスが運行中でも、京都市内乗り入れのJR西日本(大阪-草津間)、阪急、京阪、近鉄の4交通機関のうち、3交通機関以上が不通の場合。
  • びわこ・くさつキャンパス: 
  • JR西日本(京都-米原間)が不通の場合。
  • 近江鉄道バス(南草津駅-キャンパス間)が不通の場合。
  • 大阪いばらきキャンパス: 
  • JR西日本(大阪-草津間)、阪急(梅田-河原町間)の 2交通機関の両者が不通の場合。
  • ≪開館≫

     学部・大学院の授業日において、暴風警報または気象等に関する特別警報が解除された場合、交通機関が開通した場合は、開館日程表の定める時間の範囲内で1時間以内に開館します。ただし、警報の解除または開通が衣笠キャンパス・朱雀キャンパスは午後4時、びわこ・くさつキャンパス、大阪いばらきキャンパスは午後4時30分以降の場合は休館とします。

     学部・大学院の授業日以外において、暴風警報または気象等に関する特別警報が解除された場合、交通機関が開通した場合は、開館日程表の定める時間の範囲内で1時間以内に開館します。ただし、警報の解除または開通が午後0時以降の場合休館とします。

    続きを読む

    2020年10月05日
    2020年度秋学期・図書館データベースガイダンスのお知らせ

    図書館のデータベースを知っていますか?
    データベースとは、統計、企業情報、新聞記事、論文、図書など、一定の形式で整理・蓄積されたデータの中から必要な情報を簡単に検索することができる便利なツールです。
    立命館大学図書館にはレポート作成や論文執筆、就職活動に役立つデータベースがたくさんあります。
    データベースガイダンスでは、専門の講師を招き、データベースの使い方や活用方法をわかりやすく解説します。
    大学での学びや課外活動を効率的に進めるためにも、データベースの活用方法を習得しましょう!ぜひお気軽にご参加ください。

    ※なお今回は新型コロナウィルス感染症対策の観点から、Zoomでのリアルタイム配信や、ガイダンス動画のオンデマンド配信形式で実施します。


    【開催日時・場所】 ポスターをクリックすると、詳細情報に繋がります。


    【お申込方法】
    「oiclib-gatst.ritsumei.ac.jp」宛にメールでお申込みください。返信にて閲覧用のURLとパスワードをお送りします。
    ※申込方法やガイダンス内容の詳細は上のポスターをクリックしてご確認ください。
    ※対象は学内者(学生、院生、教職員)のみとなります。
    ※申込の受付は①2020年10月26日(月)12時30分、②2020年11月10日(火)12時30分、③2020年11月16日(月)12時30分で終了します。


    以上

    続きを読む

    2020年10月01日
    ぴあら講演会 私の学生時代-特別編vol.2「withコロナの時代に、学生生活をどう生きるか」

     

     前回7月に開催した本企画では、講師の話に勇気づけられたり、外に出られない今、何をすべきなのかなど、参加学生それぞれが考える機会をもちました。好評につき、ぴあら講演会特別編を秋セメスターにも、オンラインで開催します。(第2回はシンガポールとつなぎます)
     自分の強みに不安がある方、これから取り組むことを考えたい方、就職活動中、これからの自分の進む道を考えたい方は、ぜひ参加してください。

    【日時】

    2020年10月24日(土)午前10:30スタート(最大90分)

    【語り手】 

    吉岡良将氏 米国系IT企業勤務(社名非公表)、シンガポール在住  

    【対象】

    大学生活で何か取り組みたいと思っている学生・自分のこれからの過ごし方について考えるきっかけがほしい学生、そのほか「海外」「留学」「英語」「アジア」「IT」に関心のある学生
     *申込締切:10月20日午前10時

    【参加方法】

    以下申し込みフォームに記入いただいた方へ、後日zoomのURLをmanabaで通知します。


    《講師略歴》
    1997年経営学部卒。大阪府出身、シンガポール在住。
    現在は米系IT企業のクラウド事業部門に所属、シンガポールを拠点にアジア太平洋地域におけるデータセンター(情報システムの収容・運用拠点)インフラのビジネス開発を担当。
    高校時代から英語に興味を持ち始め、当時から多くの留学プログラムがあった立命館大学に入学。1995年、UBCジョイントプログラムに参加し、約8か月間カナダ・バンクーバーに留学。大学卒業後はNTTに入社し2000年に東京転勤、以降データセンターに関する業務に携わる。2001年、より国際的なキャリアを積みたいと外資系企業へ転職。外資系通信・金融・IT企業での勤務を経て、2015年「英語のできる日本人」から「アジアを知る国際人」になりたいという思いからシンガポールに拠点を移し、現在に至る。

    続きを読む