図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年6月19日)

  1. TOP>
  2. ニュース>
  3. 2020年度春学期・図書館データベースガイダンスのお知らせ

2020年度春学期・図書館データベースガイダンスのお知らせ

図書館のデータベースを知っていますか?
データベースとは、統計、企業情報、新聞記事、論文、図書など、一定の形式で整理・蓄積されたデータの中から必要な情報を簡単に検索することができる便利なツールです。
立命館大学図書館にはレポート作成や論文執筆、就職活動に役立つデータベースがたくさんあります。
データベースガイダンスでは、専門の講師を招き、データベースの使い方や活用方法をわかりやすく解説します。
大学での学びや課外活動を効率的に進めるためにも、データベースの活用方法を習得しましょう!ぜひお気軽にご参加ください。
※なお今回は新型コロナウィルス感染症対策の観点から、ガイダンス動画のオンデマンド配信形式で実施します。


【開催日時・場所】 ポスターをクリックすると、詳細情報に繋がります。



【お申込方法】
「oiclib-gatst.ritsumei.ac.jp」宛にメールでお申込みください。返信にて閲覧用のURLとパスワードをお送りします。
※申込方法やガイダンス内容の詳細は上のポスターをクリックしてご確認ください。
※対象は学内者(学生、院生、教職員)のみとなります。
※申込の受付は2020年7月10日(金)17時で終了します。

以上