求める人物像

ヒト・コト・モノ、
そこにある「心」に
気づける人へ。

人、人が考えたこと、生み出したもの、人と人の関係、そのすべてが総合心理学。そうしたヒト・コト・モノに好奇心を持ち、疑問を感じ、そこに込められた「心」に気づける人、またそれを目指す人こそ、総合心理学部が求める人物です。

たとえば、
こんなことも総合心理学です。

高齢ドライバーがアクセルとブレーキを
踏み間違うのはなぜか?

血液型で
性格がわかるのか?

赤ちゃんは
どうやって言葉を覚えるの?

なぜコンピュータを
人間らしく扱ってしまうのか?

原因不明の
心身の不調をどう考えるか?

− 心身医学という領域 −

錯視とだまし絵の
実験心理学

いかに生き、いかに働くか?

− キャリア形成とジェンダーの心理学 −

法と心理の交差点

− なぜルールを守れない人がいるのか? −

なぜよい決定ができないのか?

− 考えることの心理学 −

女性のからだといのちの誕生

− 夫婦と家族の多様な物語 −