若手研究者育成の取り組み

立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)では、研究を通じて、次世代を担う若者の人材育成に重点をおいてきました。研究プログラムにおいて採択された各研究プロジェクトは、若手研究者を積極的に雇用し、研究プロジェクト推進の一翼を彼らが担っています。

また、立命館大学の教職員・若手研究者・大学院生・学部生、など学内関係者を参加対象として昼食の時間に軽食をとりながら、研究者の研究発表およびフリーディスカッションを行う、ライスボールセミナーを行っています。

小中高生の科学に対する興味や関心を醸成する教育の一環として、立命館高等学校の卒業課題研究に対して研究指導を行う取り組み「R-GIRO Junior」も2010年にスタートしています。