紙使用量

年間紙使用量

紙使用量(A4換算)

各キャンパスで購入したコピー用紙をA4に換算して使用枚数を算出しました。キャンパス別に紙使用枚数を比較すると、2018年度の使用枚数は立命館学園全体で92,125,015枚で、最も多いのは衣笠キャンパス(28,447,125枚)、次いでBKC(18,035,550枚)でした。学園全体では2017年度より2018年度は減少傾向にあります。

高さ換算(A4換算、500枚=約4.5cmとして)

高さ換算の図

2018年度に使用した紙使用枚数をA4に換算して積み重ねると、高さは約8,291mとなります。

これは富士山の高さの約2.2倍にもなります。

トイレットペーパー換算(A4換算250枚=1kg、古紙1kgあたり約6個再生として)

トイレットペーパー換算の図

トイレットペーパーは古紙1kgから約6個再生されますが、使用した紙が全て古紙再生されたと仮定すると、約221万個分のトイレットペーパーを再生できます。

トイレットペーパーの一人あたり年間使用量を約50個とすると約44,220人分に相当します。

紙使用量を減らす取り組み

紙使用量を減らす取り組み

両面印刷や2in1印刷にする、紙の資料配布をせずにデータ配信する等の工夫を徹底することにより、紙使用量を減らす取り組みをさらに進めます。

紙リサイクルの仕組み

紙リサイクルの仕組みイメージ

学園全体での紙ゴミの再生利用量の2017年度実績。(紙ゴミ、新聞紙、雑誌、ダンボール、OA用紙、機密文書、シュレッダー紙など)不明分を除く。