森 正樹のページへようこそ!    To English pageTo Japanese page

最も波長の短い光、ガンマ線を用いて高エネルギー天体物理学の研究を行っています。 ガンマ線は非熱的に加速された粒子から発生するため、コンパクト天体などの発生源における高エネルギー現象と 密接に関連しています。 ガンマ線観測衛星による観測などから得られるデータをもとに、電波や赤外線・可視光などの熱的放射からは わからない激しい天体現象の解明を進めていきます。 [プロフィール]

ガンマ線による天体物理学 (解説)     (up 2011/11/17) [一括ダウンロード pdf]

私の研究発表

私が過去に参加していた実験

写真コレクション (up 2008/02/25)

リンク

その他 (up 2020/09/24)

Private page [CANGAROO group only]


Background photo: (c) M. Mori
Last update: September 24, 2020