卒業論文

2020年度

ダブルダッチにおけるコミュニケーション方法について
オノマトペの役割と人に与えるイメージについて
ポリティカル・コレクトネス論争について
多言語社会における文化交流の発展
沖縄イメージの理想と現実?若者の非行から?
女性誌から読み解く日本の主婦と結婚の形の移り変わり
ファストファッションと発展途上国の労働問題について
2.5次元舞台を中心に見る演劇の成長と発展
京都の音楽シーン 80年代とDJカルチャー
減衰するゲール語――アイルランド島の言語状況を中心に
中世ヨーロッパにおける聖母マリアの表象─シンボルと色彩
コンプレックスと美――変容する「醜」の価値
観客はどこにいるのか--映画とその「同一化」作用をめぐって
オペラのいれもの イタリアにおける歌劇場(teatro)のすがた
ベネッセアートサイト直島の歩み――アートによる地域再生への挑戦
消費行動の変容 ーーICT技術の進化に着目して
日本の現代スニーカーブームと変遷
日米ヒーロー論-コミックスから見る日本とアメリカの主人公像-
日・米・韓におけるマンガ表現比較研究
家族の形の変容-〈近居〉に着目して-
神風とKAMIKAZEの解釈の相違
『進撃の巨人』から見る国際秩序の変動
三角関係にみられる<男の絆>
ミヒャエル・エンデ『はてしない物語』にみる空想と現実
ル・トロネ修道院の回廊建築――建築空間と修道生活の交わり
ヨーロッパにおける『極端に白い肌』のイメージの変遷
犬の伝承と日本人
競技としてのバレエ-バレエコンクールの観点から-
女性下着におけるレースと女性性
ジャンルとしてのジャニーズアイドル
AIと芸術ーオリジナリティをめぐる諸問題ー
雑誌「GQ JAPAN」から見る男性性の多様化について
楽譜の変遷とデジタル化
芸術家サロン「四匹の猫」とカタルーニャ・ナショナリズム―ムダルニズマの中心地
ペトラルカのラテン語宗教詩『悔悛詩篇』Psalmi penitentiales研究
女性のひとり旅─変化する観光
ネット空間の宗教
ステンドグラス作家ハリー・クラークが描く挿絵本のスタイル
ミュシャの思想と「描く」行為 民族意識の反映としての《スラヴ叙事詩》
宮崎駿が描いた食についての考察
加藤周一の文体観
第3次黄金期のディズニープリンセス 現代社会の価値観に伴う変貌
ゾラ『ナナ』の女性像―自然主義理論の適用と理想の反映―