News

一覧で見る

Campus Asia Blog

  • 歴史フィールドワーク


    こんにちは、キャンパスアジア一期生の百瀬日菜子です。

    今学期は韓国・釜山に留学中なのですが、「韓国歴史理解」という授業でフィールドワークをしてからレポートを書くという課題が出たので、釜山内の様々な場所に実際に行ってきました~。

    先生によって班が分けられ、私は日本人、韓国人、中国人それぞれ三人ずつというメンバーでフィールドワークを行いました。

    まずはバスを二本乗り継いで、臨時首都記念館というところに行きました。

    この臨時首都記念館は、韓国の李承晩大統領が釜山で職務を行っていた際に使用していた建物だそうです。

    当時使われていた執務室やトイレ・浴室なども見ることができました。

     

    その次に、国際市場というところへ行きました。
     
    この国際市場は、朝鮮戦争のときにアメリカ軍の物資や密輸入品が売られ、栄えた場所だそうです。もちろん今もとても賑わっていて、観光客の人がたくさんいました。

    最後に影島大橋に行きました。
     
    朝鮮戦争時にはこの橋のたもとに多くの避難民が暮らしていたため、釜山の代表的な橋であるとされているそうです。
    この橋は毎日午後2時に跳ね上がって大型船が通過できるようになっているそうですが、残念ながら今回は時間が合わなくて橋が跳ね上がる瞬間を見ることはできませんでした。

    釜山の近代史に関連したいろいろな場所を巡り、充実した一日になりました。

    以上。
     


    Read More

  • キャンパスアジアの生活と一日修学旅行

    こんにちは〜。中国から来たキャンパスアジア生の郭蔓菲(カク マンヒ)です。

    日本に来てからもう2ヶ月経ちました。時の流れを感じずに毎日充実した生活を送っています。日本に来たばかりの時には、立命館での多くの発表やたくさんの作業になかなか慣れませんでした。でも、先生たちのペースに追いつけば、次第にその中の面白みを味わえてきまた。

    また、キャンパスアジアの日韓学生たちとの付き合いも深くなっています。初めての交流会以降、私たちは一緒に京都の二条城へ見物に行ったり、たくさんの演習発表の準備をしたりして色々な思い出を作りました。さらに先週の日曜日(10月29日)、この日は先生の引率で中日韓学生は大阪へ一日の修学旅行に行きました!

    Macintosh HD:Users:guomanfei:Library:Containers:com.tencent.xinWeChat:Data:Library:Application Support:Wechat:1.2:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Message:MessageTemp:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Image:WeChat_1509897582.jpeg  Macintosh HD:Users:guomanfei:Library:Containers:com.tencent.xinWeChat:Data:Library:Application Support:Wechat:1.2:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Message:MessageTemp:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Image:WeChat_1509897580.jpeg

    まずは「カップヌードルミュージアム・大阪池田」というところで、日本のラーメンについて観覧しました。先生のおかげ自分でチキンラーメンを作ることも体験でき、皆と絵を描いて楽しい時間を過ごしました。このような体験を通し、日本のラーメンの歴史や文化などに関する知識を更に深められたと思います。

    Macintosh HD:Users:guomanfei:Library:Containers:com.tencent.xinWeChat:Data:Library:Application Support:Wechat:1.2:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Message:MessageTemp:6a16aa54165765b4823c0114dad45cc4:Image:WeChat_1509897581.jpeg

    ミュージアムを出てから大阪の万博記念公園に行きましたが、台風と大雨の影響に加え、渋滞にまきこまれて時間の余裕がなく、ゆっくり見物できなくて実に残念でした。しかし幸いに、そびえ立っている太陽の塔と後ろに貫かれたモノレールの軌道を発見しました。一見しても、これらが作られた当時の日本は、景気がどんな上昇していたのかがわかりました。もし今後機会があれば、必ずもう一回行きたいと思います。

    日本での留学生活はまだ続きますが、これからも人々と出会い、言語と文化を身に付けられるように頑張ります!


    Read More

  • 2泊3日 歴史・文化探訪


    こんにちは、キャンパスアジア1期生の佐藤真優です。


    私たちは10月26日から28日の3日間、全羅道・光州・全州・順天に2泊3日の歴史・文化探訪に行ってきました。
    1日目は光州の莞島張保皐記念館に行き
    張保皐リーダーシップアカデミー特別講演を聞き記念館を見学し、周辺の観光地を散策しました。

     

    2日目は国立アジア文化殿堂に行き、
    最初に短い講義を聞き、沢山の近代的な展示物や昔の写真などを見学しました。

     

    その後、全州韓屋村に行き、韓国の伝統的な家屋を見学し、伝統的な紙作りも見学しました。

     

    そして韓屋村から順天に移動し、韓定食と言われる韓国の伝統的な定食をいただきました。その日の夜は韓屋(ハノク)で宿泊しました。韓屋とは韓国の昔の家屋で、歴史物のドラマに出てくるようなお家を想像していただければイメージしやすいと思います。
    私は韓屋に泊まるのは初めてだったのでとても楽しかったです。

     

    最終日は順天湾国家庭園へ行き、ガイドさんの案内で園内を見学しました。
    広大な敷地内に沢山の植物やオブジェ、建物がありとても面白かったです。植物に囲まれていると京都府立植物園を思い出し、少し懐かしく感じました。

     
      


    そして私たちは探訪の最後に順天ドラマ撮影場へ行きました。ここは数多くのドラマが撮影された場所で、昭和やそれ以前の建物や街の風景が再現してあり、韓国の昔の制服を着てみることもできます。(時間制有料)中では食べ物も販売しており、私たちの親世代の方も多く来られていました。私たちが探訪に行った26日は、楽しみにしていた東西大学の文化祭で、大学側に探訪を別の日にできないかお願いしましたがやはり変更はできず、この二つの行事が被ってしまったことがすごく残念でしたが、今回の歴史・文化探訪は非常に有意義な時間になりました。

     

    以上。

     

    Read More

一覧で見る