News

一覧で見る

Campus Asia Blog

  • 日本の健康診断

    こんにちは。

    私はキャンパスアジアに参加している韓国人イ・ユンジェです。

    立命館大学衣笠キャンパスは46日に授業が始まりました。私はその前日にしたことを紹介いたします。

     

    45日木曜日午後、以学館で健康診断が行われました。 3月にあったガイダンスで学生健康診断記録表をもらい、各自の健康状態を考えて自分で作成しました。

    キャンパスアジア韓国学生たちがベンチに座って健康診断表を作成している写真です。 以学館の中で書いても大丈夫だったようですが、私たちが知らずに外で書きました。

     

     以学館中に入り、順序にしたがい健康診が始まりました。 作成した診票を出して身長と体重を測りました。そして胸部レントゲン査と尿査をしました。 最後に血チェックをして、健康診が終わりました


    待ちながら健康に良い習慣に関する情報もえてくれました。昨年は人がとても多くて待つ時間が長かったです。しかし、今年はあまり多くなかったので早く終わってよかったです。

     

    去年の1年目の留学生活は、授業の課題も多く、発表準備も多かったのでたくさん疲れました。それで運動が必要だと感じました。今年、立命館大学ではジムで運動ができるということを知りました。 以学館で健康検診を終えて、体育館の2階に行ってジム利用ガイダンスを申し込みました。ジムのガイダンスを申し込んだ学生は、みんなで運動を通じて体力を養うぞ誓いながら寮に帰りました。

     

    たくさん学ぶこと、いい思い出を積むこと、全部、健康だからこそできると思います。 キャンパスアジアみなさんも養が豊富な食事、規則的な生活習慣をして、日本での楽しい留生活をしましょう。


    Read More

  • 日本での2週間(フリーマーケット、神戸)

    こんにちは。キャンパスアジア韓国学生の カンヘッサルです。

    私は315日に日本に到着し、今回は4月に学校に行く前の2週間の私の生活について紹介したいと思います。

    この前、寮の近く、歩いて15分の距離の北野天満宮という神社で開かれるフリーマーケットに参加しました。そこは新しいものとか古い品物を売るところです。韓国では普通このような行事と言えば小さな規模で行われます。しかし、今度私が参加したところは私が思ったより規模が大きくて、売る物の種類も、服やアクセサリー、骨董品、陶磁器、味茶器、食べ物などさまざまでした。最初は簡単に参加して帰ろうという考えでしたが、新しいモノ、使える物たちを安く買えることができて、フリーマーケットが開かれている所をすべて見回すことになりました。この行事は一ヶ月に一回開催されると言われますが、昨年には、この情報が分からなくて参加できなかったです。それで今年毎月参加してみるつもりです


    328日には韓国留学生の友人とともに神戸に行ってきました。 元々この時期に沖縄へ旅行に行くつもりでしたが、日本に来て4~6月が沖縄に行くいい時期という情報を聞いて、今回の旅行する場所は神戸に定めることにしました。

    私は高校生の時に神戸に一度行ったことがあり、初めは行くことを少し戸惑ってましたが、この旅行は新しい友達と行くことで、また、他の経験をすることができるだろうと思いました。 私たちの計画は神戸に到着して、神戸牛を食べて、有馬温泉に行って、モザイク通りで食べ放題の店に行くことでした。

    日本の温泉のような経験は、寮の前の銭湯しかありませんが、有馬温泉も私の想像と似ていました。ただ、観光客が少し多かったです。また、昼食には有名な神戸牛を食べたが、日本に来て食べた肉の中で一番おいしかったです。また夜に食べた食べ放題の食べ物も本当においしかったです。

    実は私たちは前日に計画を立てたが、この日は計画と一寸のズレもなく、本当に予定通りの本当に完璧な旅行でした。


    Read More

  • 関東の美しさを味わおう!

    こんにちは!CAP一期生エキセイショウです!

    今年は私にとっては日本留学が二回目になりました。そして、この季節はちょうど桜の時期ですので、授業が始まる前に日本の名所でいっぱい遊びたいと思います。

    「関西と関東はすごく違いがある」という話がよく耳に入ったので、今回は関東の有名なところをしっかり遊びたいと思います!旅行の計画は次のように行います。まず富士山に行って、二番目は静岡、次は鎌倉、最後は東京に行きます。

    一日目に一番早い新幹線に間に合うために朝五時頃起きて、富士山のホテルに着いたのは、まもなく午前12時になるころ。しかし、富士山を見た一瞬に疲労感が全然なくなりました。ほら、やっぱり日本一の名に恥ない名所ですね!

    ネットの情報によると、富士山の近くにある河口湖という場所は富士山の美しさを一番はっきり見える場所らしいですよ。午後の天気が曇りですけど、やっぱり雲に囲まれている富士山も魅力を放ってますよね。

    二日目の朝に天気がすっかり晴れましたので、非常に興奮していました。元々カメラを持って湖の周りに散歩するつもりだったけど、途中で船で観光するサービスを見つけ、面白そうだと思い、船で河口湖の真ん中に行きました。それで、このような素晴らしい絶景が目に映りました。

    運転のお爺さんも親切ですよ、富士山の情報をたくさん教えてくれて、記念写真もいっぱい撮ってくれました。一年間に三分の二は富士山の姿がはっきりと見えないという話を聞いて、私は運がいいと思いました。

    船の観光が終わって、また近くの天上山にロープウェイで登りました。山の一番上からは、富士山と河口湖の全貌がすべて見えるよ。とても素敵な感じですね。時間が早すぎるので並んでいる観光者も多くないし、遠いところまでも眼の近くにあるように見えました。

    計画どおり、後は静岡に行きました。もともと静岡に泊まるつもりだけだったので、三保の松原しか面白いところにいけなかったから、ちょっと残念です。確かに静岡は名前のように静かなところですよね。これは勝手に撮った写真ですけど、毎日運転する時にも歩く時にも富士山の見え隠れする姿を見ることができる人たちが、もの凄く羨ましいです。


    三日目、鎌倉に着いて風景の感じが全然変わってしまいました。ずっと山地だった風景から、見渡す限りの海がひろがり、私の気持ちも凄く変わったんです。鎌倉に着いたばかり、鎌倉高校前駅に向かっていた。日本のアニメ「スラムダンク」は中国にも凄く人気があるので、もし鎌倉に行ったら、「鎌倉高校駅は行かなければいけないし、江ノ電に乗らなければいけません」と思う人が多いです。駅の近くに写真を撮る人が既に多くいました。皆は江ノ電が通過する一瞬をよく撮るために、長い間をちゃんと待っていてびっくりしました。日本の代表的なアニメスポットに来ることができて嬉しかったです、なぜならこれも日本文化を体験することの一つですよね。


    最後には東京に行きました。東京はもう二回目になったんですけどなかなか楽しみました。行った日は月曜日だったので、駅でも道でも黒いスーツを着た通勤の人も勿論多く、また新幹線の中にもほぼこのような人たちでした。人々が結構忙しそうに仕事に行く姿を見ながら、「すごいですね、さすが東京」という感じが生まれました。

    東京で一番綺麗なところは浅草寺だと思います、日本で凄く有名なお寺なので、人も多く、混んでいました。今はちょうど桜の季節ですから、桜とお寺が互いに溶け合う場面が見えて、もう最高ですね。

    浅草の近くにある隅田川の両側の風景も綺麗です。家族や友達など色々な人が桜の木の下に座ったり、喋ったり、お弁当を食べていました。東京スカイツリーのような現代的な建物と浅草寺のような古い、歴史的な名所が一緒にあるところに行けて、とても良かったと思います。

    毎朝早く起きて、夜にも一時ぐらいに寝て、旅行はなかなか大変ですが、毎日自分が知ってないことをいっぱい目にできるので、すごく面白いです。


    Read More

一覧で見る