News

一覧で見る

Campus Asia Blog

  • 3大学合同授業

    こんにちは! 韓国のCAP2期生ソンスミンと申します。

    一周目の留学を終えて、二度目で最後の日本での生活を送っています。

    今日は私が一番印象深く、また魅力的だった授業を紹介しようと思います。

    それは、キャンパスアジアの演習4と3週間の合同授業です。では始めましょう!!

     

    先にキャンパスアジアの演習4に関する話をしてみたいと思います。

     

    キャンパスアジアの演習4は、山本先生と金津先生の2人が講義してくださる、論文発表や討論授業です!! 東アジアに関する様々なテーマをグループで調査・発表した後、みんなで討論を行います。

     

    CAP生なら、見逃せない3カ国の問題を包括的に取り扱うことができるという点! そして学術的な文章を読みながら卒業時に必要な論文のスキルを学び、先行研究を分析する方法を学べるという点がこの授業のポイントです!!

     

    特に3ヵ国、韓(東西(トンソ)大学)、中(広東外語外貿大学)、日(立命館大学)の学生たちが自由に意見を交換できるというのがよかったです。

     

    この授業の中で、3回の合同授業が行われました!!

     

    遠隔授業で現在私たちが留学している場所や、他の所で授業を受けている友達と同じテーマについて一緒に話すことができた良い機会でした。

    移動キャンパスによって会えなかった友達と中国で会った友達に会えて本当に嬉しかったです(笑)

     

    最初の授業は東西大学の韓国地域研究の授業で行われました。

    韓国の1年生(CAP4期生)と中国、日本の2期生がチームを組んで、発表してくれました。 伝統芸術というテーマで韓国の仮面とタルチュムについて語りました。

     

    二度目の授業は立命館大学のキャンパスアジア演習4で、二つの論文について一緒に討論する時間でした。中韓の2期生と立命館の学生たちがチームを組んで発表してくれました!

    「一七から一八世紀の日韓文学に見える越境と結婚」

    「訪日中国人観光客による爆買いに関する一考察」

    このふたつの論文について話し合いました。


      最後の授業は中国の広東外語外貿大学の授業が行われました。 東アジア社会概況の授業で自由に主題を選びました。

    日韓のCAP2期生と中国の1期生が準備してくれました。仁川と横浜のチャイナタウンについての内容でした。

     

    短いといえば短い時間だったけど、久しぶりにみんなの顔も見れて、他の授業もちょっとだけ聞くことができました!! 同じ空間で話せなかったことが少し残念ではありましたが、よりたくさんの人たちと色々な話ができて良かったと思います。

     

    去年はこの合同授業が本当に聞きたかったのですが、先輩たちが授業を受けていたので少し悲しかったけど、今年に聞けて本当に嬉しかったです。 みなさんもぜひこの授業を受けてくださいね。

     

    書いていたら、内容が多くなりました。もっと長くなる前にここで終わらせていただきます。

    ありがとうございます!

    Read More

  • 韓国・釜山での週末♪

    こんにちは!CAP2期生小池です。
    先週は木曜日が祝日で、金曜日はもともと全休なので4連休という素敵な週末でした。
    金曜日から日曜日には日本から友達が遊びに来る予定だったんですけど
    木曜日は何も予定を入れていなくて、でもせっかくの祝日だしどうしても遊びたくて
    水曜日の授業の時に中国人の友達を口説きまくって一緒に遊んでもらえました。
    何かしたいことない?と聞いたらベトナム料理屋さんに行きたいと言うので
    2人でソミョンのベトナム料理屋さんに行きました。

    (19)0611.jpg 01

    私自身ベトナムに行ったことがあって、ベトナム料理が大好きなので
    2人でひたすら好吃好吃(美味しい)って言いながら食べました。
    日本人と中国人が韓国でベトナム料理を食べるという、ある意味カオスな状況でした。

    その後は私が行きたいカフェについてきてもらいました。
    そのカフェは日本式の建物になっていて、釜山でとても有名なカフェなんですけど、
    去年からずっと行きたかったのに行くタイミングがなくてついに行くことができました。
    来年もあるから来年行ったらいっかってなっちゃうんですよね。CAPのいいとこでもありますね。

    (19)0611.jpg 02(19)0611.jpg 03 

    買ったばかりのフィルムカメラで撮った写真です。
    去年東西大学にきてから白黒写真サークルに入ってるんですけど、私はミラーレスしか持ってなくて
    でも回りがみんなフィルムカメラ使ってるし、今年の展示会ではフィルムの現像作業も
    手伝ったりして関心が増えて、どうしても自分もフィルムカメラが欲しくなって買っちゃいました。
    留学中に得たことの1つですね、趣味が増えると楽しみも増えます。

    (19)0611.jpg 04

    この瓶が日本の温泉とかあがったあとに飲む牛乳の瓶みたいで
    それがかわいいってうけてるんでしょうね。ちなみにこれはコーヒーバニラ牛乳です。
    見た目とか名前だけオシャレなだけで味は完全に普通のコーヒー牛乳です。6000ウォンなり。
    映えるためにはお金も惜しみません。

    カフェでいろんな話をして思ったよりも長居をしてしまいました。
    友達も日本のアニメが好きで私もアニメが好きなので進撃の巨人の話をしたり、
    文豪ストレイドッグス見た?ってゆわれてまだ見てないってゆったらえーはやく見なってゆわれたり、
    なんだそれはって感じですよね。2つとも現在日本で放送中のアニメです。ヲタク友達最高。
    他にも日本と中国の就職の大変さの違いとか貧富の差の大きさの違いとか真面目な話もしたりして、
    とても有意義な時間を過ごせました。
    使用言語も基本的にその友達が日本語が上手なので私がそれに甘えて
    日本語多目だったのですがもちろん韓国語も中国語もごちゃまぜでした。
    もっと中国語を勉強しなければと痛感した時間でもありました。
    それでも中国留学を経た後なので去年よりは圧倒的に聞き取りの能力は上がったと思います。
    中国人の友達もそれは褒めてくれます。喋ることに関してはまだまだです。はあ。

    そんな感じで授業以外でも得ることが多かった1日でした!楽しかった!

    以上。

    Read More

  • 南浦をひとり、ぶらり旅

    みなさん、こんにちは。芝 華名です。

    もう韓国に上陸してから3ヶ月が経ちました。本当に時間が過ぎるのが早くて毎日驚いております。

    私はこの韓国留学が人生で初めての海外なので見るものすべてが目新しく、初めてのことだらけで楽しい留学生活を送れていると実感しております。
     さて、今回紹介いたしますのは休日にふとひとりでぶらり旅をしたいと思い立った一日のお話でございます。異国の地で韓国や中国の友達と一緒に出掛けるのはもちろん楽しく、安心して遊ぶことができます。しかし私は友達と出かけるとつい目的地までの行き方や交通面などを結構頼ってしまいます。なので一人で行くとなると、ちょっとした冒険をするような意気込みでお出かけしました。
     いつもは地下鉄を使って都市部に出かけるのですが、その日私は何を思ったかバスで南浦に行こうとしました。ちなみに南浦は釜山で有名な都市で、近くにはチャガルチ市場という海産物がたくさん売られているところもあります。バスに乗るのは全然慣れていなかったので少し不安に思っていたところ、案の定違うバスに乗っていました。

    どんどん都市部から離れて行って本当にここどこ状態に陥りました。そこで私は一人で必死に悩んだ末、五人くらいの人がバスを降りたタイミングに合わせて私も一緒に降りることにしました。しかし地下鉄が通っている地域ではなかったため、近くにいらっしゃったおじさんに道を尋ねてみました。するとそのおじさんの方言が強すぎて本当に何を言っているのか分からなくてむしろ韓国語なのか疑うほどでした。それでもおじさんは指で数字を表して何番のバスに乗ったらいいのかを私に伝えてくれて、無事南浦に到着することができました。おじさんありがとうございました。
     

    それから私は南浦でいろいろ食べ歩きをしたのですが、一番印象に残っているのはプックミと呼ばれる韓国の伝統的なお餅です。外カリッ中しっとりあんこという私のスタイルなお味でした。本当は三つで2000ウォンなのですが、おばさんが一つおまけで入れてあげるねと入れてくださって嬉しかったです。また食べたいですね。

    韓国は結構日本よりもおまけの文化が多いような気がします。コンビニでも一つ買ったらもう一つ付いてきたり、この日も靴下を市場で買ったらおまけでもう一つくれたりしました。とてもお得感があるのでいい文化だと思います。

    (19)0610.jpg 01

     そして夜ご飯にはサンナクチという生きたタコを踊り食いする食べ物です。これはとても有名で何度かyoutubeなどで見たことがあったので食べてみたかったんです。生きているので口の中で張り付いてきたりしてとても面白かったです。コリコリした食感でごま油と一緒に食べるとおいしかったです。

    (19)0610.jpg 02
     

    最後にはぶらり旅のメインイベント映画鑑賞です。最近私が好きな俳優さんが映画で主演をされていたので、ぜひとも見に行きたいと思っていてついに見ることができました。しかし南浦にあるロッテ百貨店の映画館に行くまでにまたもや私は迷ってしまいました。

    エレベーターに乗っていたのですが、ボタンを押し続けてもなぜか映画館がある階には止まらず、ずっと上に行ったり下に行ったりしてもはやエレベーターガールになっていました。すると一緒に乗っていたお姉さんがそこは止まりませんよと韓国語で教えてくれました。

    だけど私はなぜなのかよく分からなくて返事ができずにいると、お姉さんが私が外国人であることに気が付きました。それから私が日本人であることを伝えるとお姉さんは少し日本語で話してくれて、お姉さんもこれから映画を見に行くからと言って私を映画館まで連れて行ってくれました。それから映画のチケットを買うところまで助けてくださって、本当にいい人に巡り合えて嬉しかったです。お姉さんありがとうございました。

    (19)0610.jpg 03

    これで私の南浦をひとり、ぶらり旅は以上です。

     この日は本当にいろんな人に助けられました。やはり一人で行動するのは少し困難なこともありますが、その分自分を成長させられるので一人旅は楽しいです。最近は徐々に慣れてきて、スカッとしたい時には一人でカラオケにも行くようになりました。韓国での留学生活も残りわずかですが、最後まで悔いなく楽しみます。

    以上。

    Read More

一覧で見る