専門分野・ディシプリン

国際金融論、国際経済論、国際開発金融、開発マクロ経済学、各国経済

研究内容

主な研究内容については以下の通り。
  1. 国際資本移動の急速な拡大に伴う影響について資本収支危機(アジア危機等)発生リスク抑制のための方策について理論と実証面から検証
  2. 先進国・途上国・新興国での為替・資本取引に関する適切な管理・規制の枠組み
  3. 国際通貨基金(IMF)・世界銀行の経済プログラム及び運営改革
  4. 国際金融体制の安定化のためのフレームワークの提供に資する研究
  5. 適切かつ望ましい経済発展の方策・諸政策につき開発金融面を含めた研究
  6. 国際金融面を考慮した日本の金融政策の在り方に関する数量的研究

大学院を目指す方へ

私のこれまでの経験(国際機関[UNIDO]、民間シンクタンク[野村総合研究所]、大学における海外経験と研究)を通して培った関係機関・研究機関等のネットワークを活かして大学院生に対し研究指導のみならず、海外調査や交流の領域をさらに広げるよう助力します。国連・国連専門機関(UNDP, UNCTAD, ILO, UNIDO等)、国際金融機関(IMF,世界銀行、アジア開発銀行[ADB], 米州開発銀行[IADB])、大学・研究機関(コロンビア大、ブルッキングス研究所等)との交流を進めます。さらに国際機関や民間企業で海外経験豊富な人々を招聘し、講演会・セミナー等開催します。2013年11月には国際機関に関するシンポジウム(IMF,UNHCR,UNIDO経験者3名パネリスト招聘)を企画・開催し好評を博した。私のこれまでの経験(国際機関[UNIDO]、民間シンクタンク[野村総合研究所]、大学における海外経験と研究)を通して培った関係機関・研究機関等のネットワークを活かして大学院生に対し研究指導のみならず、海外調査や交流の領域をさらに広げるよう助力します。国連・国連専門機関(UNDP, UNCTAD, ILO, UNIDO等)、国際金融機関(IMF,世界銀行、アジア開発銀行[ADB], 米州開発銀行[IADB]等)、海外大学・研究機関(コロンビア大、ブルッキングス研究所等)との交流を進めます。さらに国際機関や民間企業で海外経験豊富な人々を招聘し、講演会・セミナー等開催します。2013年11月には国際機関に関するシンポジウム(IMF,UNHCR,UNIDO経験者3名パネリスト招聘)を企画・開催し好評を博しました。 2015年には赤松範隆氏(ADB専門職員・前世界銀行職員)によるアジア地域の協力に関する特別講演、田中由美子JICA国際協力専門員(当時)を招聘し、長年の現場経験に基づく国際協力の課題を学生の関心を高めました。2017年には東京において国際機関(UNDP, ILO, UNIDO, UNHCR等)、政府機関(財務省、外務省、JETRO. JBIC. JICA)、関連機関(野村総合研究所[NRI], 日本格付研究所[JCR])を訪問しブリーフィング及び面談を行う「東京プログラム」を実施しました。

指導修士論文(過去5年)

  • Bridging the Gap in Access to Finance by Small and Medium Enterprises in Sudan
  • Sino-Japanese regional environmental cooperation-a case study of Team-E-Kansai
  • PERFORMANCE APPRAISAL IN INDONESIAN LOCAL GOVERNMENT A Case Study of Civil Servant Evaluation based on Targets and Behaviors in Banyumas Regency
  • Managing Capital Flows For Stable Growth:The Impact of Capital Flows on Domestic Saving as Economic Growth in Nigeria
  • Emergency Management in Indonesian Local Government: A Case study of disaster management practices in Yogyakarta Special Region
  • Adoption of E-Government in Indonesian Local Government: Case Study of Electronic Monitoring and Evaluation System of Local Budget Realization in Balangan Regency
  • Improving Access to Finance for SMEs in Vietnam Lessons learnt from Japan's experiences
  • Promotion of the food industry as a key for the sustainable, long-term development of the Kyrgyz Republic economy
  • Policy for Development in Human Resources in Senegal through the spectrum of the Bretton Woods Organizations
  • Evaluation of the IMF programs and its impact on the economic development in the Kyrgyz Republic
  • REGIONAL DEVELOPMENT THROUGH PROMOTION AND DIVERSIFICATION OF INDUSTRIES IN INDONESIA
  • New Challenges of Cross-Border Capital Flows:
    Capital Management and Controls in China
  • アジアインフラ投資銀行(AIIB)の成立と今後の課題

指導博士論文

    • Regional Value Chains and the Japanese Automotive Production Network in Southeast Asia (日本企業によるASEAN自動車生産ネットワーク構築と地域ヴァリューチェーン(RVC)の変化)

    • Domestic Savings Mobilization: A Tool for Closing Investment-Savings Gap in Lao PDR(ラオスにおける国内貯蓄の活用-貯蓄・投資ギャップ解消に向けた考察と提言-)