入試について

国際関係学部では、アドミッション・ポリシーに基づき、様々な入試方式で学生の受け入れを行っています。
入学試験の方法等については、「RitsNet : 立命館大学受験生のための入試情報サイト」で最新の情報を掲載していますので、必ず、入試要項を確認してください。

学部での学びや生活については、このウェブサイトで紹介しているほか、オープンキャンパスをはじめとした機会にキャンパス訪問や相談が可能です。皆さんのご参加をお待ちしております。

Ritsumeikan University Web Open Campus 2020

2020 国際関係学部 WEB OPEN CAMPUS

国際関係学部 入学者受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)

国際関係学科では、国際社会の理解に不可欠な「言語×理論×地域」を段階的に学んでいきます。その中で、高い外国語運用能力と論理的思考力を養い、多文化を理解する豊かな知性を育んでいきます。こうした学科での学びの中で、自らの意思で主体的に行動し、行政・経済・文化・平和といった観点から社会に貢献する意欲を持つ学生を求めています。

このため、入学時点で、以下の学力と意欲を有している学生を受け入れます。

  1. 国際社会の諸問題を分析するために必要な基礎学力
  2. 国際社会の諸問題に関する高い関心、およびそれを自発的に探求する意欲
  3. 国際社会の諸問題を理解し、表現することができる語学力