立命館大学図書館

  1. TOP>
  2. 図書館を使う>
  3. 利用案内>
  4. 所蔵資料の複写

所蔵資料の複写

図書館内には生協コピーカード式や現金式などのコピー機を設置しています。館内での複写は著作権法31条の範囲内で行い、以下の注意事項を守ってください。著作権については、 「公益社団法人著作権情報センター」のページを参照ください。

  • 複写は利用者の調査研究のためであること。
  • 館内複写の際は複写機の備付の「文献複写申込書」に記入すること。
  • 複写する箇所は著作物の全部ではなく一部とし、図書の場合は1冊の半分以下に限ること。
  • 定期刊行物に掲載された各論文その他の記事はその全部の複写も可能であるが、刊行後相当の期間を経たもの(日刊・週刊・月刊誌は次号発行まで、季刊・年刊は発行後3ヶ月)に限ること。
  • 複写部数は一人について一部に限る。
  • 有償無償を問わず再複写したり頒布したりしないこと
  • 複写は図書館所蔵の資料に限る。私物(ノート等)の複写は禁止する。

他キャンパス所蔵資料の複写や、図書館スタッフが複写を行うサービスは下記の表のとおりです。複写の際の注意事項は上記に準じます。一旦申し込みいただいた後は、原則として取消が出来ません。貴重資料など、資料によっては複写をお断りする場合があります。

サービス種別 利用対象者 対象資料 複写料金
キャンパス間
文献複写サービス
(紙媒体での提供)
立命館大学・APUに
所属の教職員・
大学院学生・学部学生
・登録された利用者
衣笠、BKC、OIC、朱雀、
APUキャンパスの
各館に所蔵されている
逐次刊行物や各館に
所蔵されている
取寄不可の図書で、
依頼キャンパス側に
所蔵されていないもの。
詳しくはこちら
白黒:1枚20円
カラー:1枚60円
*マイクロ資料に
ついては1枚30円
文献複写代行サービス
(紙媒体での提供)
立命館大学に
所属の専任教員
衣笠、BKC、OIC、
朱雀キャンパスの各館に
所蔵されている図書・
逐次刊行物(印刷物)で、
キャンパス間文献複写では
対応できないもの。
マイクロ資料・貴重書庫資料・
非印刷物資料等は除く。
詳しくはこちら
白黒:1枚20円
カラー:1枚60円
*手数料1論文
につき50円
e-DDS
(PDFでの提供)
立命館大学の教授、
准教授、専任講師、
助教、講師
平井嘉一郎記念図書館、
修学館、人文系文献資料室、
メディアライブラリー、
メディアセンター、
OICライブラリーの
各館に所蔵されている
図書・逐次刊行物(印刷物)。
マイクロ資料・貴重書庫資料・
非印刷物資料等は除く。
詳しくはこちら
白黒、カラー:1枚20円
支払方法:
給与天引のみ