立命館大学図書館

  1. TOP>
  2. 展示>
  3. 平井嘉一郎記念図書館「和漢の書香-立命館大学所蔵和漢善本展-」展示開催のお知らせ

平井嘉一郎記念図書館「和漢の書香-立命館大学所蔵和漢善本展-」展示開催のお知らせ

 現在、3月上旬に2回に渡り開催している立命館土曜講座「和漢の書香―立命館大学所蔵和漢貴重本の紹介―」に合わせ、本大学図書館と本大学白川静記念東洋文字文化研究所とが、この展示を共同開催しています。本展は、土曜講座の受講生や図書館利用者に、本大学が所蔵する和漢書の善本を知っていただく機会として、芳村弘道白川静記念東洋文字文化研究所長が企画し、川崎佐知子文学部教授の協力を得て実施しています。
 ここに展示する和書・漢籍の多くは、立命館大学図書館が所蔵する特別コレクションの一つである西園寺文庫に所蔵されているものです。この機会に是非、ご鑑賞いただけましたら幸いです。


■展示テーマ:「和漢の書香-立命館大学所蔵和漢善本展-」
■企画者:芳村 弘道 白川静記念東洋文字文化研究所長(文学部特任教授)
■協力者:川崎 佐知子 文学部教授
■共催 :白川静記念東洋文字文化研究所
■事務局:衣笠リサーチオフィス・図書館利用支援課
■展示期間:2022年3月4日(金)~2022年3月30日(水)
■展示場所:平井嘉一郎記念図書館1階ギャラリー
<展示風景>
  
【ギャラリー内】  【ギャラリーの出入り口前】 
*土曜講座の詳細については、下記URLから御参照ください。
≪URL≫立命館土曜講座(ritsumei.ac.jp)