2020.05.04 NEWS

立命館大学全キャンパス入構禁止の延長(2020年5月7日~31日)および5月7日からのWeb授業再開について

「緊急事態宣言」の延長に伴う立命館大学全キャンパス入構禁止の延長について
~5月7日より、Web授業を再開します~

2020年5月4日
学校法人立命館



 2020年5月4日、政府により、新型コロナウイルス感染拡大にかかる「緊急事態宣言」について、5月31日まで延長することが決定されました。
 これを踏まえ、本学では、学生及び教職員の生命と安全、健康を守ること、ならびに感染拡大防止の社会的責任を果たすことを基本とし、以下の措置を決定しましたのでお知らせします。

1. 対象期間

5月7日~5月31日(政府による「緊急事態宣言」の終了まで)



2. 活動制限レベル

レベル4に相当
「新型コロナウイルス感染拡大に対する立命館大学の行動指針(BCP)」による。

(注)BCPの活動制限レベル毎に示された対応はあくまでも指針であり、実際の措置・対応等については、状況を総合的に検討したうえで、BCPの表に記載の内容と異なる対応を行うことがありますので、詳細はホームページ等でご確認ください。



3. 措置内容

(1)5月7日よりWeb授業を再開します。
 すでにお知らせしている通り、5月7日からWeb授業を再開し、原則として春学期中はWeb授業を継続することとしていますので、受講の準備を行なってください。詳細は、以下の「Web授業のための特別サイト」をご確認ください。
  http://www.ritsumei.ac.jp/startup/online2020/

(2)立命館大学全キャンパスへの入構禁止
○上記期間中は、立命館大学の全キャンパスについて、原則として入構できませんので、注意してください。
 なお、一部の教育・研究施設に限定して、かつ「3つの密」の徹底回避など、感染予防対策を講じることを前提として、一部の入構及び施設利用を認める場合がありますが、その場合は別途お知らせしますので、ホームページなどで確認してください。この措置に伴い、入構が認められ、登校する際には、外出前に検温を行うなど、ご自身の健康に十分注意してください。また、登校時には、必ずマスクを着用し、手洗い・うがい・咳エチケットなどの感染予防対策を徹底してください。なお、発熱等の症状や健康上の不安がある場合は、登校しないようにしてください。

(3)諸活動等の中止または延期ならびに学生等のみなさんへの外出自粛要請
○キャンパス内外を問わず、外出を伴うものや対面で実施する形態の課外自主活動、自主的な学習・研究活動、その他の行事・式典・イベント等について、中止または延期を要請します(ただし、対面や外出を伴わないWEB等による活動の制限は行いません)。
○私的な懇親会等や不要不急の外出について強く自粛を要請します。なお、就職活動やアルバイト等については、一律の自粛要請は行いませんが、やむを得ず行う必要がある場合には、これまで同様、「密閉・密集・密接」の3密を避けることや、手洗い・咳エチケットなど感染予防対策の徹底を心掛けてください。

(4)東京キャンパス及び大阪梅田キャンパスの臨時閉室
○東京キャンパス及び大阪梅田キャンパスは、対象期間について臨時閉室とさせていただきます。

(5)教職員の勤務
○教職員については、原則として、在宅勤務または自宅待機とします。
・なお、職員については、Web授業の再開ならびにキャンパスの保安・保全及び業務管理上、必要最小限の体制を確保することとしています。
・学生のみなさんにはご不便をおかけすることとなりますが、ご理解いただきますようお願いします。

(6)その他
○政府・自治体による要請等について変更・追加等があった場合には、上記の措置について変更することがありますので、ホームページ等をご確認ください。

関連情報

NEXT

2020.04.30 TOPICS

未来のBeyond Borders応援サイト

ページトップへ