Creating a Future Beyond Borders

scroll

TOPICS OF BEYOND BORDERS

介護のイメージを一転するインタラクティブアート

EDITOR'S
EYE

【RADIANT Issue #4:少子高齢化】社会問題である“少子高齢化”に様々な面からアプローチした立命館大学の研究をお届けします。

TOPICS 01

介護のイメージを一転するインタラクティブアート

<望月茂徳・映像学部准教授>

「かっこいい」「おしゃれ」。
福祉用具に新たな価値をもたらした「車椅子DJ」。

車いすに腰かけてレコード板に見立てた車輪を前に動かすと車輪の回転速度に合わせて電飾が点滅し、音楽が流れ出す。後ろ向きに進むと逆再生、車輪の動かしようでDJさながらにスクラッチもできる。この「車椅子DJ」は車いすの車輪に取り付けられたジャイロセンサで回転速度を検出し、それを音楽の再生スピードに変換するようプログラムされたデバイスである。

TOPICS 01へ

ページトップへ