立命館大学図書館

  1. TOP>
  2. 展示>
  3. 企画展示「かくて、水上勉―足もとに提灯(ともしび)を」のお知らせ

企画展示「かくて、水上勉―足もとに提灯(ともしび)を」のお知らせ

2024年7月1日 BKC

立命館大学は学術・文化・芸術・スポーツなどの分野で本学園に貢献のあった人物をたたえるため、1986年4月に名誉館友を制定しました。水上勉氏はその第1号です。同氏は約20年前に亡くなられたため、学生の皆さんにとっては馴染みのない小説家かもしれません。しかし水上勉氏の文学作品の真髄は決して古いものではありません。多くの水上作品に共通する視点「過ぎゆく時を見つめながら<今日のかたりべ>となって、日本の片隅の歴史と陰影豊かな山河、そしてそこに生きる人びとへの愛を語る」は、今日においても重要ではないでしょうか。本展が水上文学の真髄の一端を知る機会となれば幸いです。


  • タイトル: かくて、水上勉―足もとに提灯(ともしび)を
  • 主  催: 立命館大学図書館
  • 協  力: 若州一滴文庫 特定非営利活動法人一滴の里
  • 展示期間: 2024年7月1日~8月31日
  • 場  所: メディアライブラリー3階