立命館大学図書館

  1. TOP>
  2. 図書館を使う>
  3. 施設紹介>
  4. 概要

概要

立命館大学の図書館は、1905(明治38)年に私立京都法政大学(立命館大学の前身)に設置された図書室を始まりとし、現在は4つのキャンパスに7つの図書館が設置されています。どの図書館にも利用者証(学生証、教職員証等)で入館することができ、別のキャンパスにある図書を取り寄せすることもできます。また、大分県別府市の立命館アジア太平洋大学(APU)の図書館とも連携しており、APUの図書を取り寄せたり借りることもできます。図書館は和洋図書、映像資料、各種データベース、電子書籍(e-Book)などの多様な資料を提供し、立命館大学の教育・研究活動を支える学術情報拠点施設として活用されています。各図書館の詳細については以下のリンクから参照してください。

施設概要

キャンパス館名
衣笠キャンパス 平井嘉一郎記念図書館

人文科学系・社会科学系資料を中心に所蔵しています。
西園寺文庫・白楊荘文庫・末川文庫などのコレクションを所蔵しています。

修学館リサーチライブラリー

修学館にあり、社会科学分野と外国語関係の研究資料を所蔵しています。
教員・大学院学生を主な利用対象者としています。

人文系文献資料室

修学館の地下にあり、人文科学分野の研究資料を所蔵しています。
和装本・漢籍など、専門性の高い資料を保存しています。
教員・大学院学生を主な利用対象者としています。

朱雀キャンパス 朱雀リサーチライブラリー

中川会館の地下にあり、法学・行政学分野の研究資料を所蔵しています。
教員・大学院学生を主な利用対象者としています。

びわこ・くさつキャンパス
(BKC)
メディアセンター

自然科学系分野の資料を中心に所蔵しています。

メディアライブラリー

アクロスウイングの2~6階にあり、社会科学系分野の資料を中心に所蔵しています。

大阪いばらきキャンパス
(OIC)
OICライブラリー

B棟の2~4階にあり、社会科学系分野の資料を中心に所蔵しています。

図書館の見学

案内等を必要とせず自由見学を希望される場合

事前申込は不要です。来館時に図書館入口のサービスカウンターでスタッフに申込みください。入館に際しては、身分を証明できるもの(免許証、パスポート、社員証、学生証など)を提示のうえ、見学者台帳に記帳してください。見学いただけるのは開館中のみです、日程は図書館ホームページでご確認ください。

見学の際には以下の点をご注意ください。
  • 来館の際には公共交通機関を利用してください。
  • 館内では静粛にしてください。
  • 館内にある閲覧席などの施設や資料は利用できません。
  • 館内での飲食および写真撮影は禁止しています。

多人数での見学、あるいは図書館職員による案内を希望される場合

多人数(10人以上)で見学される場合、または図書館員による案内を希望される場合は、以下の書式を用いて事前に図書館事務局に申込みください。

お問合せ先

その他、見学についてのお問い合わせは見学を希望する各図書館の窓口にご相談ください。