SMITH, Nathaniel M.

SMITH, Nathaniel M.

SMITH, Nathaniel M.

研究指導可能な課程・言語

  • 博士課程前期課程japanese|english
  • 博士課程後期課程japanese|english

専門分野・ディシプリン

文化人類学: ナショナリズム(主に極右政治活動)、都市学、日本研究

研究内容

主に日本における市民社会や政治活動について、文化人類学の観点から研究しています。平成後期以降の極右政治運動に関する調査を行いナショナリズム現象を解明するプロジェクトや、2019年からは『歌舞伎町ルネサンス』と題した、歌舞伎町を複数のマージナリティが混在するコミュニティーとして再定義し、多様化する日本の都市生活においてどのようなモデルになりうるかを考察するプロジェクトに取り組んでいます。

研究内容の面白さ
情報テクノロジーによる世界の相互性が高まる一方、政治的論争や差異(様々なギャップ)意識は社会、地域、国家間(世界規模)でますます衝突を引き起こしているようです。私は様々な研究課題を通して「複雑な現代社会を私たちはどのように方針付けていくのか」「歴史は文化にどのように影響しているのか」「世界の様々な変化が日本でどのように咀嚼され反映されているのか」「どのように日本が世界に新たな刺激を発信していくのか」など熱心に考察しています。

大学院を目指す方へ

大学院に進学しフィールドワークによるエスノグラフィック研究や歴史的なアプローチを導入するプロジェクトや、ジャパンスタディーズ、アジアの政治と市民社会、都市学や再開発やその他の現代社会に関する課題に取り組みたいと考える方のサポートをできることをとても楽しみにしています。