ニュース

Webinar:Global Insights:“The Future of Work in a Post-COVID-19 World”

国際関係学部は Global Insight Series に参加します。
 

Global Insightsは、毎週ライブストリーミングされるパネルシリーズで、コロナウイルスの世界的流行に照らして、世界中の研究者、政策立案者が現在直面している大きな問題について、国内および世界の様々な地域からの視点から、議論が行われます。


https://www.balsillieschool.ca/global-insights/

 Global Insights

参加大学

The Balsillie School of International Affairs (BSIA) (カナダ)

The Department of Politics & International Studies at the University of Warwick (),

The School of International Service at American University () 

The Institute of Strategic Affairs in Addis Ababa (エチオピア)

The Department of Politics & Public Administration at the University of Konstanz ()

立命館大学国際関係学部・研究科(日本)

 

第3回

“The Future of Work in a Post-COVID-19 World”

は 辻本先生が参加します。 



詳細・申し込みはこちら

https://www.balsillieschool.ca/event/global-insights-the-future-of-work%e2%80%afin-a-post-covid-19-world/


これまでのアーカイブも視聴可能です。

https://www.balsillieschool.ca/global-insights/


 

*国際関係学部・研究科は、米国:アメリカン大学School of International Serviceとの長年の連携実績から、Joint Degree Program (学部)の開設、Dual Master Degree Program(研究科)の運営、教員の交換など様々な取り組みを展開してきました。研究科はアメリカン大学に加えて、ハーバード大学、イェール大学、シンガポール国立大学などとともに、APSIA (Association of Professional Schools of International Affairs)にも参画し、多様な国際連携のもと、日本の国際関係学教育・研究をリードしてきました。



一覧へ戻る