入学試験受験の流れ

  1. 社会学研究科で何を研究するのか
    1. 「自分の研究テーマ」を定める。
    2. 可能な限り、入学後に指導をお願いする「指導希望教員」と連絡をとり、入学後の研究計画等について相談する。
    3. 入学後に所属する「研究領域」(現代社会、人間福祉、スポーツ社会、メディア社会)を定める。
  2. どの入試方式で受験するのかを決める

    ※ 2020年4月入学者受入(2019年度実施)より実施の後期課程学内進学入試を受験するための出願要件は以下のとおりです。

    前期課程において「社会学研究法Ⅰ(スタンダード)」「社会学研究法Ⅱ(アドバンスト)」を修得し、かつ国際関連科目を4単位以上修得していること。いずれも成績評価は「B評価」以上とする。

  3. 入試方式に応じた出願書類を作成し、出願期間に出願書類を提出
  4. 受験
  5. 合格発表
  6. 入学手続き