教員紹介

Kazuhiro Kuwabara

桑原 和宏

桑原 和宏
所属学部
情報理工学部
職位
教授
専門
知識処理、コミュニケーション支援
担当コース
主な担当科目
Webアプリケーション
過去の部活動
物理部
得意な科目
物理
苦手な科目
古文・漢文、日本史・世界史
おすすめの書籍

道は開けるD・カーネギー 創元社

情報理工学の魅力・面白さとは、どのような点にあると思われますか?

情報通信技術は今後の社会の基盤となるものだと思います。インターネット、Web、スマートフォンなどが社会の様相を一変させたように、情報理工学は世の中を大きく変える可能性を秘めており、それが大きな魅力と思います。

卒業後、情報理工学部で学んだことはどのように役立つでしょうか?

情報理工学部での学びを通して、情報という観点から、世の中のいろいろな事柄を捉えることができるようになると思います。卒業後、どのような分野に進もうとも、情報学的なものの見方ができることは大きな強みになると思います。

先生の代表的な研究・活動内容、現在の研究テーマについて、教えてください。

人間の知識を計算機の上で扱えるようにして、人々のコミュニケーションやコラボレーションを支援するシステムの実現を目指しています。具体的な例として、失語など認知機能に障害を持った方のコミュニケーションを支援するシステムに取り組んでいます。また、実際にユーザに使ってもらえるように、Web上のアプリケーションとして実現することも目指しています。

これから入学する学生に、どんなことを期待されますか?どう成長してもらいたいですか?

心から夢中になれることを見つけてください。そして、学生時代に夢中になって何かを成し遂げたという経験をしてください。そのような経験は、きっと社会に出てからも役にたつと思います。

担当コース

同じコースの教員