教員紹介

Akira Hirabayashi

平林 晃

平林 晃
所属学部
情報理工学部
職位
教授
専門
信号処理
担当コース
主な担当科目
ディジタル信号処理
研究分野・テーマ
画像処理
過去の部活動
サッカー、体操
得意な科目
数学、理科
苦手な科目
英語、歴史
おすすめの書籍

坂の上の雲

情報理工学の魅力・面白さとは、どのような点にあると思われますか?

教員のアグレッシブさと学生のはじけ具合です!

卒業後、情報理工学部で学んだことはどのように役立つでしょうか?

様々な業務を遂行するにあたって、課題に伴う困難を乗り越えることは必須と思います。この場面において、情報理工学部で学んだ専門知識だけでなく、チームワークや情熱などの目に見えない要素は、卒業生を社会になくてはならない存在に必ず押し上げます!

先生の代表的な研究・活動内容、現在の研究テーマについて、教えてください。

信号や画像に本来は含まれているのに、センシングすることによって抜け落ちた情報を復活させる研究を行っています。例えば、現実の物体は近づけば近づくほど細部を見ることができますが、ディジタル画像では格子模様が大きくなるだけです。この細部が見えるようにするための超解像の研究を行っています!


これから入学する学生に、どんなことを期待されますか?どう成長してもらいたいですか?

考え抜く力を持ってもらいたいです。これは数式やプログラミングなど、情報理工学部で必要となるスキルそのものです。そのために、今の勉強をただ単に受験勉強として捉えるのではなく、自分を考えさせてくれるタスクと捉えて頑張ってください!

担当コース

経歴・業績について

同じコースの教員