蔵書紹介

詞学文庫

「詞学文庫」とは、故中田勇次郎先生が往年、立命館大学非常勤講師として出講され、橋本循先生や白川静先生と御深交を結ばれていたことが機縁となり、本学文学部にお譲りいただいた唐・宋の詞籍に関するコレクションです。学術的価値は非常に高く、六百数十点にも及ぶ詞籍が収められています。なお、「詞学文庫」の目録として、1996年に『詞学文庫分類目録』(芳村弘道・萩原正樹・嘉瀬達男編)が刊行されています。

本ページでは、旧版の詞学文庫分類目録の補遺および正誤表を掲載しています。
なお、全国漢籍データベース上のものは、すでに訂正済みのデータです。

高木文庫

「高木文庫」とは立命館大学が所蔵する故高木正一先生旧蔵の漢籍古書で、2001年春より中国文学専攻共同研究室に配架されました。
収蔵書目は『高木正一先生舊藏漢籍古書分類目録』に掲載されています。

村上文庫

「村上文庫」とは立命館大学が所蔵する東北大学名誉教授村上哲見先生旧蔵の詞学文献(漢籍古書および洋装本、影照・覆印資料)で、2013年春より中国文学専攻共同研究室に配架されました。
収蔵書目は『村上哲見先生舊藏詞學文獻目録』に掲載されています。

黄氏文庫

「黄氏文庫」とは立命館大学が所蔵する故黄萬居氏旧蔵書です。黄氏は大信実業株式会社の創業者で、少なからぬ中国古書を所蔵されており、令嗣黄耀庭氏の御希望により寄贈されたものです。2013年春より中国文学専攻共同研究室に配架されました。
収蔵書目は『故黄萬居氏寄贈漢籍古書分類目録』に掲載されています。

董偉華文庫

「董偉華文庫」とは、2012年4月に急逝された中国文学・思想専修博士後期課程所属の董偉華氏が所蔵しておられた、国内外の貴重な韻書類の複印資料です。ご遺族のご好意により寄贈いただき、整理を終えて2013年春より中国文学専攻共同研究室に配架されました。