立命館アカデミックセンター

対面講義

おとなの学び舎'19夏 子育てがわかる心理学

おとなの学び舎'19夏 子育てがわかる心理学
講義名
おとなの学び舎'19夏 子育てがわかる心理学
講 師
立命館大学総合心理学部教授                   
講義紹介

子育てがわかる心理学        


講座: 全4回                              

時間: 各回14:00~15:40                                                                          


第1回: 7月12日(金) 子どもからどう話を聴くか <無料>→お申込を締切りました。

講師:仲 真紀子 立命館大学総合心理学部教授       

第1回は本コースの展望を得るために、簡単に、子どもから大人への発達の全体像をお示しします。そして、私の専門分野についてお話しします。私は、いじめや虐待にあった子どもからどう話を聴くか、という研究をしています。オープンに、誘導なく、相手の話をよく聴くという方法は、いろいろな場面で活かせます。親子、ご夫婦、ご家族での会話、コミュニケーションに活かしていただけましたら幸いです。


                                           

第2回: 8月29日(木) 青年期の問題解決をうまく支える方法 →お申込を締切りました。 

講師:山本 博樹 立命館大学総合心理学部教授

人は青年期を経て大人になります。あの疾風怒濤の時期を振り返り,青年期に特有の考え方とはどのようなものかを発達理論をベ-スに考えたいと思います。特にこの時期は答えのない問題に出遇い苦悩しますが,周囲はいかに支援すればよいのでしょうか。後方支援に徹せざるを得ない親のあり方についても考えてみます。

   


第3回: 9月24日(火) 少年非行から見た子どもと家族 →お申込を締切りました。

講師:廣井 亮一 立命館大学総合心理学部教授

数千例の非行臨床と家族臨床からすれば、子どもの問題行動(特に非行)≒家族の問題といっても過言ではありません。その実践をもとに、非行を起こさせない、非行を起こしたときの親の関わり方、家族のあり方、また、子どもの攻撃的なエネルギーをよい方向に伸ばすか、歪ませるか、その関わり方のポイントなどを解説します。



第4回: 10月16日(水) 子離れできない大人たち →お申込を締切りました。   

講師:森岡 正芳 立命館大学総合心理学部教授

親離れ子離れはどちらか一方が他方から離れる、突き放すという意味合いがつきまといます。しかしそうではありません。親子関係を作り直すことです。作り直しが可能になるためには、それまでの親子の絆が十分に確かめられることが必要です。十分に甘えることで離れられるのです。依存と自立は相反することではないということを具体例を通して確かめてみましょう。



いずれの回も定員は100名です。

各回とも定員になり次第、お申込を締め切ります。               


<お問合せ先>

立命館アカデミックセンター事務局       

電話:06-6360-4804 (平日10:00~17:00)

E-mail:acr02@st.ritsumei.ac.jp

対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間/開講日
2019年7月12日(金)~2019年10月16日(水) 詳しくは総合案内をご覧ください。
講義開催場所
立命館 大阪梅田キャンパス ※詳しくは外部サイト欄をご覧ください。
定 員
各回100名
申込締切
講座紹介欄をご覧ください。
受講料
受講料(1回あたり): 1,700円、第2回~第4回インターネット一括申込の場合:4,500円  ※インターネット申込のお支払は、クレジットカード払いのみとなります。詳細は添付の総合案内をご覧ください。
関連ファイル
総合案内
受付は終了しました。