立命館アカデミックセンター

対面講義

おとなの学び舎'19秋 「三代目で店が潰れる」は本当か?-「町人考見録」の教え- 

講義名
おとなの学び舎'19秋 「三代目で店が潰れる」は本当か?-「町人考見録」の教え- 
講 師
服部 利幸 立命館大学政策科学部教授                                                                  
講義紹介

「三代目で店が潰れる」は本当か?―「町人考見録」の教え―        

享保十三年、1728年に豪商三井高房により作成された三井家の家訓書「町人考見録」を現在の経営学の視線より解説します。ここには、没落していく江戸時代の豪商数十件が例示されています。講義では代表的な教訓、事例を紹介し、全体から何が語られているのか皆様と考えたいと思います。   


講師: 服部 利幸 立命館大学政策科学部教授                                             

講座: 全1回         

時間: 14:00~15:40                                                                                           


全1回: 12月10日(火)「三代目で店が潰れる」は本当か?―「町人考見録」の教え―  →お申込みを締切ました。



いずれの回も定員は100名です。    

各回とも定員になり次第、お申込を締め切ります。

               


<お問合せ先>

立命館アカデミックセンター事務局       

電話:06-6360-4804 (平日10:00~17:00)

E-mail:acr02@st.ritsumei.ac.jp

対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間/開講日
2019年12月10日(火) 詳しくは総合案内をご覧ください。
講義開催場所
立命館 大阪梅田キャンパス ※詳しくは外部サイト欄をご覧ください。
定 員
各回100名
申込締切
講座紹介欄をご覧ください。
受講料
受講料(1回あたり): 1,700円  ※インターネット申込のお支払は、クレジットカード払いのみとなります。詳細は添付の総合案内をご覧ください。
関連ファイル
総合案内
受付は終了しました。