立命館アカデミックセンター

ウェビナー

【立命館オンラインセミナー】 ウィズコロナ時代をどう生きるかⅡ

【立命館オンラインセミナー】 ウィズコロナ時代をどう生きるかⅡ
講義名
【立命館オンラインセミナー】 ウィズコロナ時代をどう生きるかⅡ
講 師
山崎 有恒  立命館大学 文学部教授
講義紹介
コロナウイルスの衝撃は、これまで近代日本が依拠してきた西洋医学が通用しないことにあった。頼るべきものを失った人々は狼狽し、社会活動を停止せざるを得なかった。実は全く同じ状況が明治時代に日本を襲っている。コレラの大流行である。西洋医学が通用しないこの危機に対し、伝統的漢方医たちはどのように立ち向かおうとしたのか。この講義では、明治期の漢方医の日記をベースに、彼らが「新しい生活様式」の提唱に至った経緯をお話ししたい。
対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間/開講日
9月26日(土) 10:00~11:30
定 員
800名
申込締切
9月24日(木)
受講料
1,500円 ※お申込み後のキャンセル・払い戻しは、お受けできません。
受付は終了しました。