講座詳細

おとなの学び舎'18秋 浮世絵から読み解く「忠臣蔵」
講座名
おとなの学び舎'18秋 浮世絵から読み解く「忠臣蔵」
講 師
赤間 亮 立命館大学 文学部教授
講座紹介
浮世絵から読み解く「忠臣蔵」    

元禄15年12月に起きた赤穂事件は、浄瑠璃「仮名手本忠臣蔵」が決定版の戯曲として成立して以降、「忠臣
蔵」事件ともよばれました。「忠臣蔵」は、最もよく知られた演劇作品となり、いわば忠臣蔵文化を生みました。今
回、忠臣蔵を題材にしたたくさんの浮世絵を鑑賞してもらいながら、「忠臣蔵」秘話をお話してみます。


講師: 赤間 亮 立命館大学 文学部教授      

講座: 全3回   

時間: 各回 14:00~15:40        


第1回: 10月12日(金) 歌舞伎「忠臣蔵」誕生 →お申込を締切りました。                                                             

第2回: 11月30日(金) 浮世絵の中の忠臣蔵 →申込締切11月28日(水)                                                   

第3回: 12月14日(金) もう一つの討入り →申込締切12月12日(水)                                            


各回とも定員になり次第、お申込を締め切ります。                                    
いずれの回も定員は100名です。


<お問い合わせ先>

立命館アカデミックセンター事務局

電話:06-6360-4804 (平日10:00~17:00)

E-mail:acr02@st.ritsumei.ac.jp

対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間・曜日
2018年10月12日(金)~12月14日(金) 詳しくは総合案内をご覧ください。
講座開催場所
立命館 大阪梅田キャンパス ※詳しくは外部サイト欄をご覧ください。
定 員
各回100名
申込締切
講座紹介欄をご覧ください。
受講料
受講料(1回あたり): 1,700円、インターネット一括申込の場合:4,500円   ※インターネット申込のお支払は、クレジットカード払いのみとなります。詳細は添付の総合案内をご覧ください。
関連ファイル
総合案内
外部サイト
立命館 大阪梅田キャンパス