NEWS
(経済支援型奨学金)

年別アーカイブ

最新のニュース

2024.05.07

【5月23日更新】日本学生支援機構貸与奨学金 返還手続きに関するご案内(2024年3月に辞退もしくは廃止となった方へ)

学生オフィス奨学金係より、日本学生支援機構貸与奨学金について、2024年3月をもって辞退または廃止となった方へお知らせします。

日本学生支援機構貸与奨学金の受給を終了された場合は、返還に関わる手続きが必要です。

以下の日程で返還書類の配付を行います。所属キャンパスの窓口で書類一式を受け取ってください。
郵送での受け取りを希望する場合は、以下2.を参考の上、レターパックライトを所属キャンパスの学生オフィス宛てに郵送してください。


1.学生オフィス窓口で受け取る場合
以下の日程で書類を配付します。学生証を持参して受け取りに来てください。
※返還手続を怠ると延滞として扱われる恐れがあります。なるべく早めに書類を受け取り、返還手続きを行ってください。
 日程:2024年5月27日(月)~
 時間:9:30~11:30、12:30~17:00
 場所:所属キャンパスの学生オフィス窓口
     学生オフィス(衣笠):研心館2階
     学生オフィス(BKC) :セントラルアーク1階
     学生オフィス(OIC):A棟1階AS事務室

2.郵送での受け取りを希望する場合

 以下の「『返還確認票』請求用紙」をダウンロードし、「レターパックライト」(お届け先欄にあなたの住所、氏名、電話番号を記入したもの)を同封して、所属キャンパスの学生オフィス宛てに郵送してください。5月27日(月)以降に、同封されたレターパックで順次送付します。
 「返還確認票」請求用紙

3.返還手続きについて
対面での説明会は開催しません。
返還手続きの詳細については、5月下旬に、ガイダンス動画をこちらのページに公開する予定です。
→返還ガイダンス動画を公開しました。※5月23日更新



以上
====================================================
≪問合せ先≫ 平日9:30~11:30・12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)
 衣笠・朱雀:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 tel 075-465-8168
 BKC :〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1  tel 077-561-2854
 OIC :〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 tel 072-665-2135

2024.04.25

【大学院】2024年度 日本学生支援機構 貸与奨学金<在学採用>申込受付中

2024年4月24日より、大学院生対象 2024年度日本学生支援機構 貸与奨学金の新規出願受付を開始しています。

【出願方法】Web登録 と 郵送出願 の両方
【出願期間】Web登録: 2024年4月24日(水) 9:00~ 5月8日(水) 17:00
       郵 送:2024年4月24日(水) ~ 5月8日(水) 消印有効 ※期限厳守※


詳細はこちらを確認してください。

出願手続きにかかる説明動画を公開しています。あわせて確認してください。


<問合せ先>
学生オフィス:shougaku@st.ritsumei.ac.jp
*問合わせはメールでのみ受け付けます。
*件名に、「JASSO貸与奨学金【大学院】在学採用」と記載してください。
*本文に、①氏名②学生証番号③研究科・課程⑤問合わせ内容を記載してください。
*問合わせには順次回答します。

2024.04.23

【学内募集期間延長!】学部生対象「春の定期採用」の追加出願受付を行います (2024年度から国の高等教育修学支援新制度による多子世帯、理工農系学部への支援が拡大されています)

 2024年度春の定期採用「日本学生支援機構給付奨学金および立命館大学学費減免」「日本学生支援機構貸与奨学金 第一種・第二種」の奨学金出願は、既に4月12日で終了しておりますが、今年度に限り、定期採用の学内募集期間を延長し追加の出願受付を行います。
 2024年度から国の高等教育修学支援新制度における中間層への支援拡大として、新たに「第Ⅳ区分」が追加され、そのうち「多子世帯支援」は給付奨学金および授業料等減免の支援、「理工農系支援」は授業料等減免のみの支援が新設されています。

 * 多子世帯は、以下のいずれか小さい方の数が3以上である場合をいいます。
●奨学金申込時に入力する生計維持者が扶養している子ども(学生本人を含む)の人数
●生計維持者全員の住民税情報における、扶養親族の数の合計

 *立命館大学の理工農系学部は、理工学部、情報理工学部、映像学部、生命科学部が対象です。

 学部在学生で、まだ何も奨学金を受けておらず新規に申し込みをしたい方や、現在受給中の奨学金に加えて別の種類の奨学金を希望する方、高校の予約採用で希望する奨学金に採用されず再申し込みを希望する方は以下の期限厳守で手続きを行ってください。

【出願書類の入手方法】 各キャンパスの学生オフィス窓口にて配布

【出願方法】 Web登録 と 郵送出願 の両方

【学内募集延長期間】 
 Web登録:2024年4月23日(火)9:00~4月30日(火)17:00
 郵 送:2024年4月30日(火)消印有効

※期限厳守。上記の両方を期限内に完了した方のみ出願を受け付けます。

詳細は以下のページに掲載しています。募集要項に制度概要や出願手続き方法等を掲載していますので、必ず確認してください。

・給付奨学金および立命館大学学費減免
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list01.html/#list01-cont05 
・貸与奨学金
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list01.html/#list01-cont01 

<問合せ先>
奨学金問い合わせ専用ダイヤル(全学部共通) Tel:075-465-8494
学生オフィス開室時間 土・日・祝日を除く 9:30~11:30、12:30~17:00(火曜日のみ12:30~17:00)

2024.04.09

2024年度 日本学生支援機構 貸与奨学金【大学院】在学採用の募集要項を公開しました

2024年度 日本学生支援機構 貸与奨学金【大学院】「在学採用」募集要項を公開しました。

【出願方法】Web登録および郵送出願

【出願期間】Web登録:2024年4月24日(水) 9:00~ 5月8日(水) 17:00 期限厳守

       郵 送:2024年4月24日(水) ~ 5月8日(水) 消印有効

 詳細は以下のページを確認してください。

https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list01.html/#list01-cont02

 また、出願手続に係る説明動画を公開しています。

【説明動画はこちらから】


出願書類の記入上の注意点等などを案内しています。必ず確認のうえ、出願手続を進めてください。

 以上

 

<問合せ先>
学生オフィス:shougaku@st.ritsumei.ac.jp
*問合わせはメールでのみ受け付けます。
*件名に、「JASSO貸与奨学金【大学院】在学採用」と記載してください。
*本文に、①氏名②学生証番号③研究科・課程⑤問合わせ内容を記載してください。
*問合わせには順次回答します。

2024.04.08

<締切延長!>日本学生支援機構給付奨学金(新制度)【在籍報告 2024年4月】のお知らせ

日本学生支援機構給付奨学金(2020年度からの新制度)を受給中の方は
採用時にもお伝えしています通り、毎年4月・10月に在籍状況や通学形態等を報告する
「在籍報告」を行う必要があります。

※この手続を怠ると、2024年5月より給付奨学金の振込が止まります。

入力の締切を延長しました。最終期限内に必ず入力してください。(2024年4月18日更新)

【提出先・入力期間】
  提出先:スカラネット・パーソナル ログインページ(日本学生支援機構提供のポータルサイト)

 入力期間:2024年4月15日(月)~ 2024年4月17日(水)23:59 2024年4月24日(水)25:00 ※最終締切!! 
  ※4月24日(水)25:00までに入力を行わなかった場合、5月の振込みは止まりますのでご了承ください。 

対象者
   日本学生支援機構給付奨学金(新制度)奨学生(新1回生を除く)
 ※休学中・停止中で、振込が止まっている方もこの手続きが必要です。
 ※支援区分外や民間財団との併給のため停止中の方もこの手続きが必要です。
 ※学業成績不振に斟酌すべきやむを得ない事情があり、申請の結果が出ていない方も入力してください。

【給付奨学金 在籍報告 手続方法】
  1. 『在籍報告(兼通学形態変更届)』の提出(入力)手続き(PDFファイル)を確認する。

  2. スカラネット・パーソナル ログインページ(日本学生支援機構提供のポータルサイト)から入力する。
    スカラネット・パーソナルの利用には登録が必要です。
    ※スカラネット・パーソナル未登録の方は新規登録を行ってください。
    ※複数の奨学金番号で奨学金を受給している方は、登録中のID、パスワードでログインしてください。

  3. 入力完了後に表示される受付番号は、スクリーンショットを撮るなどして必ず控えてください。


  4. 【注意事項】
    今回の在籍報告において報告された生計維持者の情報は、
    2024年10月の適格認定(家計)(支援区分見直し)に適用されます。

    大阪いばらきキャンパスへ学部移転した情報理工学部、映像学部の方は、
    キャンパス住所を大阪いばらきキャンパスに変更してください。
    [大阪いばらきキャンパス]
     〒567-0871 茨木市岩倉町2-150

    ☆通学形態を自宅→自宅外に変更される場合☆
       在籍報告では、「自宅通学」から「自宅外通学」への通学形態の変更はできません。
       以下の二点を提出してください。
       ・通学形態変更届(自宅外通学)(PDFファイル)
       ・自宅外通学の証明書類(賃貸借契約書のコピー、入寮許可証等のコピーなど)
       ※変更が無い場合は、書類提出は不要です。
       ※日本学生支援機構にて審査完了後に、自宅外月額に変更されます。

    ☆通学形態を自宅外→自宅に変更される場合☆
       「自宅外通学」から「自宅通学」への変更は在籍報告にて可能です。
     ※変更始期によっては、次月以降の振込にて振込金額の調整が発生する可能性があります。

    以上
    ------------------------------------------------------------------------------------

    《問合せ先》
     学生オフィス(衣笠) Tel:075-465-8168
     学生オフィス(BKC) Tel:077-561-2854
     学生オフィス(OIC) Tel:072-665-2135
     平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.03.28

民間財団・学校推薦(給付型) 学部新入生の一次選考の結果発表について

2024年度 民間財団奨学金【学校推薦群】の募集について
一次選考の結果発表は学内の連絡ツールであるmanaba+Rとしておりましたが、3/29(金)に特定記録(速達)で郵送いたします。(出願時に届出の住所宛)
※新入生のmanaba+R利用は4/1以降となるため。
※なお、一次選考通過の方は、4/6(土)にWEB面接を行います。 面接の案内も一緒に郵送していますので、ご確認下さい。
※参考資料:募集要項はこちら

【お問合せ】 学生オフィス民間財団奨学金係
 075-465-8168, ruscolar@st.ritsumei.ac.jp

2024.03.19

【学部生】「日本学生支援機構 給付奨学金および立命館大学学費減免」・「日本学生支援機構 貸与奨学金」2024年度定期採用の郵送での募集要項請求に関する案内

※入学前の新入生はこちら
※ 留学生として在籍している方は、「日本学生支援機構 給付奨学金および立命館大学学費減免」「日本学生支援機構 貸与奨学金」には出願できません。但し、外国籍であっても在留資格が法定特別永住者・永住者・定住者・日本人の配偶者等・永住者の配偶者等であれば申し込みは可能です。詳しくは奨学金案内を確認してください。
※ 各キャンパスの学生オフィス窓口でも配布します。窓口で受け取る場合は申請フォームへの入力、および送料のお支払い手続きは不要です。窓口で「募集要項受取希望」の旨を伝えてください。

1.郵送での募集要項請求について
■請求方法
① 募集要項請求の申請フォームに必要な情報を入力、申請提出後に受付メールが届きます。
 *入力については「2.申請フォーム入力方法」を確認してください。
② ①の受付メールで案内する決済サイトより送料のお支払い手続きを行ってください。
 *手続きについては「3.送料お支払い手続き方法」を確認してください。

※ ①の申請フォームへの入力と②の送料のお支払い手続き完了を大学で確認後、レターパックライトにて指定の住所へ順次発送します。
※ 海外の住所には郵送できません。必ず日本国内の住所を入力してください。

■お支払い金額
「請求方法」②でお支払いいただく金額内訳は以下の通りです。
レターパックライト料金370円 + 決済手数料275円 = 合計645円

お支払い手続き完了後は募集要項請求の取り消し・払い戻しをお受けできません。
お支払い手続きは1回のみ行ってください。重複して手続きをされた場合の返金はお受けできません。
※ 決済手数料は収納代行業者に支払われます。

■請求期限
2024年4月8日(月)23:59

※ 請求期限までに「請求方法」①の申請フォームへの入力と②の送料のお支払い手続きの両方を完了する必要があります。
※ 4月9日以降は各キャンパスの学生オフィス窓口で受け取ってください。

■注意事項
入学前の新入生はこちらをご覧ください。
今回の定期採用では以下の①~③の申し込みはできません。
① 現在受給中の奨学金と同種の奨学金への申し込み
※ 今回の募集は新規申込です。継続手続ではありません。
② 支援区分見直しで「支援区分外」となった新制度給付奨学生の「日本学生支援機構 給付奨学金および立命館大学学費減免」への申し込み
③ 新制度給付奨学金の採用により、貸与第一種奨学金の貸与月額が0円となった奨学生の「日本学生支援機構 貸与奨学金」第一種への申し込み
※ 支援区分外や貸与月額が0円でも、奨学生としての資格は所持している状態です。同じ奨学金には重複して採用されません。

2.申請フォーム入力方法
■在学生用申請フォームはこちら 
(入学後は新入生も使用できます)

■申請フォームの入力方法

① 申請フォーム画面を開き、RAINBOWのユーザーIDとパスワードでログインしてください。

② 大学に登録の現住所が表示されます。現住所以外に送付を希望する場合のみ、送付先情報を入力してください(日本国内の住所に限ります)。


※ 自動表示される住所が海外の方は日本で郵便を受け取れる住所を入力してください。

③ 「申請内容確認へ進む」を選択してください。


④ 入力内容が表示されるので、内容に誤りがないか確認して、「申請内容提出」を選択してください。

⑤ 大学のメールアドレス宛に受付メールが届きます。

3.送料お支払い手続き方法
① 申請フォーム入力後に届いた受付メールに記載のURLより、決済サイト画面を開いてください。

② 「決済を申し込む」を選択してください。


③ プルダウンメニューから「申し込み内容」を以下の通り選択して「次へ」を選択してください。
  支払方法:オンライン
  取扱窓口:衣笠学生オフィス
  支払内容:2024年度日本学生支援機構奨学金募集要項送料
2022youkouseikyu_IMG_3_3

④ 留意事項を確認して「上記内容を確認した上で決済をします」にチェックを入れ、「次へ」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_4

⑤ 個人情報を入力し、注意事項を確認して「次へ」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_5
※ メールアドレスの入力に誤りが無いように注意してください。
※「学生証番号」は必ず正しく入力してください。

⑥ 決済内容が表示されるので、確認して「上記内容で申込みする」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_6

⑦ 「受付番号」と「手続き手順」が表示されます。内容を確認して「引き続き支払う」を選択してください。

⑧ お支払いを選択して、画面の表示通りに手続きしてください。
※ お支払い方法は「クレジットカード」「コンビニエンスストアまたはペイジー、ネットバンキング」を選択することができます。
※ お支払期限は決済申込日を含め4日間です。ただし、4日を経過していなくても、オンライン請求締切日時の4月8日 23:59までに支払を完了できない場合は郵送対応ができません。各キャンパスの学生オフィスまで取りに来てください。

--------------------------------------------------------
【本件に関わる連絡先】
立命館大学 学生オフィス奨学金係
 ◆奨学金専用ダイヤル◆  TEL 075-465-8494
 衣笠:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 tel 075-465-8168
 BKC:〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1  tel 077-561-2854
 OIC:〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 tel 072-665-2135
 平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.03.15

日本学生支援機構奨学金 予約採用<2024年度 学部新入生>手続きについて


2024年度【学部予約】採用候補者決定通知(小)
この情報は、2024年度学部新入生で、高校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約採用【貸与・給付】の採用候補者に決定している方(右の画像の用紙を持っている方)が対象です。

日本学生支援機構奨学金の在学生定期採用や、その他の奨学金については奨学金Webサイトを確認してください。

====================================================

●2024年度予約採用候補者向けガイダンス動画はこちら




●奨学金を受給するためには、以下の手続きが必要です。

STEP 1.予約採用 書類申請フォームから「採用候補者決定通知」の画像データを提出する。
予約採用 書類申請フォーム入力時には、「令和6年度大学等奨学生採用候補者決定通知」の写真データが必要です。
入力の前に、「写真撮影の際の注意(リンク)」を確認してください。


 予約採用 書類申請フォームはこちら

【予約採用 書類申請フォーム入力期間】
 2024年4月3日(水)9:00 ~ 2024年4月12日(金)17:00
 ※予約採用候補者の入力期間を延長します。上記「予約採用 書類申請フォーム」より早急に入力してください。
2024年度学部予約_4/12以降のスケジュール
 
※ 予約採用 書類申請フォームへの入力が完了しないと、奨学金を受給できません。
予約採用 書類申請フォーム入力完了後、進学届の入力に必要な「ID・PW」をmanaba+Rに通知します。
  manaba+Rの「個人宛のお知らせ」を随時確認してください。
 
確認方法:manaba+Rログイン→お知らせ→個人宛のお知らせ
  通常、「申請フォーム」入力後3日以内に配信します(土日祝を除く)。
※ Web申請フォーム入力時には、「印鑑登録証明書」等の公的書類は不要です。


STEP 2.インターネットで「進学届」を入力・送信する。
「進学届」の入力を行わなければ、奨学金は振り込まれません。
※「進学届」提出前にアカウント情報(メールアドレス・パスワード)の登録が必要です。
※ 入力締切はガイダンス動画にて確認してください。
※「進学届入力下書き用紙」のダウンロードはこちら


STEP 3.必要書類を所属キャンパスの学生オフィスへ提出する<以下①または②の該当者のみ>
① 「給付奨学金」の採用候補者で、自宅外月額希望者
【入学前に自宅外通学であることの証明書類を提出していない方・再提出する方】以下の4点
・令和6年度大学等奨学生採用候補者決定通知【提出用】
通学形態変更届(自宅外通学)(両面印刷)

 ※「進学届入力日」欄は空欄でかまいません。大学にて記入します。
 ※「通学形態変更届」の記入例はこちら
・「賃貸契約書」もしくは「入寮許可証」のコピー等、自宅外を証明する書類
 ※「重要事項説明書」や「審査申込書」は不可です。
 ※必要書類については、「通学形態変更届」の2ページを確認して、
  提出が必要な方は以下の証明書データを適宜利用してください。
  番号は「通学形態変更届」3ページの証明書類番号です。
  ※4支払実績証明書
  ※5※7賃貸借契約証明書(個人間)兼居住証明書
・日本学生支援機構 給付奨学金 採用者(2024年度予約採用) 提出書類確認用紙
 ※こちらから印刷のうえ使用してください。

【入学前に自宅外通学であることの証明書類を提出した方】
・別途書類提出は不要です。

②「貸与奨学金」の採用候補者で、「入学時特別増額貸与奨学金(日本政策金融公庫「国の教育ローン」の申込:必要)」と記載されている方
以下3点の提出必須
令和6年度大学等奨学生採用候補者決定通知【提出用】
入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書
 ※高校にて配布済。ない方はこちら(両面印刷)
融資できない旨を記載した日本政策金融公庫発行の通知文のコピー
 ※「国の教育ローン」を申込み、審査を行った結果が、
  日本政策金融公庫より封書又は圧着ハガキで送付されます。
  圧着ハガキの場合は、申込者(父母)氏名が記載されている宛名面も
  併せて提出してください。


【必要書類提出締切(①②共通)】
 2024年4月17日(水)17:00
 ※所属キャンパス 学生オフィスに提出のこと
 ※郵送の場合消印有効


STEP 4.奨学金の振込みを確認後、採用書類を受け取り「採用説明ガイダンス」を確認する。
奨学金初回振込み日の約1カ月後に、採用関係の書類(奨学生証・返還誓約書など)を
大学登録の保証人住所宛に郵送します。


STEP 5.【貸与のみ】「返還誓約書」を提出する。
※提出期限までに必要書類を提出しない場合、奨学生としての資格を失います。

====================================================
≪問合せ先≫ 平日9:30~11:30・12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)
 衣笠学生オフィス TEL:075-465-8168/8494
 BKC学生オフィス TEL:077-561-2854
 OIC学生オフィス TEL:072-665-2135

2024.03.15

【2024年度大学院奨学生採用候補者対象】日本学生支援機構 貸与奨学金(大学院)の進学手続に係る動画の公開について

この案内は、2023年10月に日本学生支援機構 貸与奨学金【大学院】予約採用に出願し、 2024年度大学院奨学生採用候補者となった方への案内です。

日本学生支援機構貸与奨学金の貸与を受けるための「進学手続」に係る説明動画を公開しました。


-----------------------------------------------------------------------
≪本件に関する問合せ≫
 衣笠学生オフィス TEL:075-465-8494

2024.03.14

「高等教育の修学支援新制度」に係る2024年度の授業料減免と学費等納入について

「高等教育の修学支援新制度」に係り、2024年度に授業料等減免を受けられる場合の減免額適用および学費等納入時期についてお知らせします。
※2024年度からの制度改正に伴い、以下のスケジュールに変更が生じる場合があります。変更が生じた際はニュース等でお知らせします。

【新入生・高校予約採用候補者の場合】
①入学後、所定の手続き(採用候補者決定通知や必要書類の提出、進学届の入力など)を期日までに完了すると、入学金については、返金手続きのご案内を5月下旬以降に順次送付する予定です。
②授業料においては、上記同様、所定の手続きを期日までに完了した場合、春学期減免額については、秋学期減免額とあわせて秋学期授業料に充当します。
③春学期減免額と秋学期減免額の合計が秋学期授業料を上回る場合は、上回った金額について、2025年5~6月頃に返金手続きのご案内を送付し、返金手続きから約1か月程で返金する予定です。

【新入生・2024年4月定期採用 採用者の場合】
①入学金については、返金手続きのご案内を7月下旬以降に順次送付する予定です。
②授業料において採用者の春学期減免額については、秋学期減免額とあわせて秋学期授業料に充当します。
③春学期減免額と秋学期減免額の合計が秋学期授業料を上回る場合は、上回った金額について、2025年5~6月頃に返金手続きの案内を送付し、返金手続きから約1か月程で返金する予定です。

【在学生・2024年4月定期採用 採用者の場合】
4月に送付される学費納付書を使用し、所定の期日までにご納入ください。
②採用者の春学期減免額については、秋学期減免額とあわせて秋学期授業料に充当します。
③春学期減免額と秋学期減免額の合計が秋学期授業料を上回る場合は、上回った金額について、2025年5~6月頃に返金手続きの案内を送付し、返金手続きから約1か月程で返金する予定です。

【在学生・2020年度~2023年度に採用となっている場合】
4月に送付される学費納付書を使用し、所定の期日までにご納入ください。
※2024年3月時点で確定している支援区分に基づく減免額が適用されています。
※家計急変に係る支援区分見直しや適格認定の結果などにより、2024年4月以降に減免額が変更となる方には、個別にご連絡いたします。

【2024年9~10月二次採用 出願者(2024年度春入学の1回生 および2回生以上の方)の場合】
10月に送付される予定の学費納付書を使用し、所定の期日までにご納入ください。
②採用となった場合、秋学期減免額は2025年5~6月頃に返金手続きの案内を送付し、返金手続きから約1か月程で返金する予定です。

【2024年9~10月二次採用 出願者(2024年度秋入学の1回生の方)の場合】
①入学金については、返金手続きの案内を12月下旬~1月上旬に順次送付する予定です。
②採用となった場合、秋学期減免額は2025年5~6月頃に返金手続きの案内を送付し、返金手続きから約1か月程で返金する予定です。

学費納入のスケジュールおよび方法については、下記にてご確認ください
https://www.ritsumei.ac.jp/tuitionfees/

ご不明な点は、所属キャンパスの学生オフィスにお問い合せください。

<問い合わせ先>
立命館大学 学生オフィス奨学金係
  衣笠キャンパス      tel 075-465-8494/8168
  びわこ・くさつキャンパス tel 077-561-2854
  大阪いばらきキャンパス  tel 072-665-2135
平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.03.05

【学部3回生以上】2024年度 博報堂教育財団奨学金 募集を開始しました

2024年度 博報堂教育財団奨学金の出願を受け付けています。

    ●博報堂教育財団による奨学金事業。年額120万円給付(返済不要)。
    ●対象:中学校国語科、高等学校国語科、小学校、特別支援学校の教員を目指し、教職課程を履修中の学部3回生以上。

●募集要項は以下のページより各自ダウンロードしてください(窓口配布はしておりません)。
「民間財団および地方公共団体の奨学金・助成制度」
→「民間財団奨学金【学校推薦群】個別募集のお知らせ<2024年度博報堂教育財団奨学金>」
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list03.html

2024.03.01

【学部新入生対象】2024年度 民間財団奨学金(学校推薦群)の出願受付中

2024年度 民間財団奨学金(学校推薦群)の出願を受け付けています。
出願の詳細は募集要項を確認してください。

※在留資格が「留学」の学生は対象外です。
留学生対象の奨学金については国際教育センターへお問い合わせください。
International Students holding a "Student" status of residence are not eligible for this scholarship.
For information about scholarships for international students, please contact to the International Center at your campus.

●募集要項の入手
 以下のページより各自ダウンロードしてください(窓口配布はしておりません)。

 「民間財団および地方公共団体の奨学金・助成制度」→民間財団学校推薦群(給付型)
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list03.html/#school 

●出願期間 ※回生の表記は、2024年4月時点です。
<学部新入生>
 申請フォーム入力:2024年2月19日(月)9:00~3月21日(木)17:00
 高等学校評定平均証明書郵送:2024年2月19日(月)~3月22日(金)必着

●出願方法
 Web申請フォームは【こちら】
 ※学部新入生は、Web申請フォームへの入力とあわせて高等学校評定平均証明書の郵送が必要です。

※この募集は学内で一括選考をし、大学から財団へ推薦する「学校推薦群」です。
「一般公募群」については、以下を確認してください。
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list03.html/#ippan

不明な点は衣笠学生オフィスまで問い合わせてください。

<問い合わせ先>
立命館大学 衣笠学生オフィス奨学金係 tel 075-465-8494
平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.02.16

日本学生支援機構 給付奨学金 予約採用<2024年度 学部新入生>給付奨学金採用候補者の自宅外月額支給早期化に係る手続きについて

この情報は、2024年度学部新入生で、saiyoukouhosya高校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約採用【給付奨学金】の採用候補者に決定している方(右の画像の用紙を受け取っており、赤枠部分、選考結果の「給付奨学金」に「候補者決定」と記載がある方)が対象です。

日本学生支援機構の予約採用候補者が奨学金を受給するためには、大学入学後に所定の手続き(採用候補者決定通知一式の提出および進学届の入力)が必要です。手続きの詳細については、3月中旬以降に別途奨学金Webサイトに公開予定ですが、給付の採用候補者で、自宅外通学を予定しており、以下の必要書類を指定する期間内に調えられる方に対して、大学進学前に自宅外書類の提出を受け付けます。

1.申請期間
 2024年2月26日(月)9:00~2024年3月8日(金)17:00(郵送書類は消印有効)※受付終了しました
※申請フォームの入力締切は3月8日(金)17:00です。
※毎日2:00~6:30および毎週水曜日19:30~翌朝9:00は、システムメンテナンスのため申請フォームの入力ができません。

※上記申請期間に自宅外書類の先行申請手続きが不備なく完了し、大学入学後の予約採用候補者向け手続きを期限内に行った場合のみ、初回振込み時より自宅外月額を受給できる可能性があります。
※申請期間に自宅外書類を提出しない(できない)場合は、大学入学後の予約採用候補者向け手続き時に別途、自宅外書類を所属の学生オフィスへ提出してください。初回は自宅月額で振込まれますが、自宅外書類の審査が完了次第、さかのぼって自宅外月額との差額が振り込まれます。自宅外月額が受給できなくなるわけではありません。また、この申請をした場合と大学入学後に手続きした場合で、支給総額に相違はありません。
※この申請をした場合でも、大学入学後の予約採用候補者者向け手続きをしないと採用されません。必ず手続きをしてください。


2.申請方法【給付の採用候補者のみ可】
(1)会員登録および申請フォームへの入力(Webによる申請)
※納付済の入学手続時納付金納付用紙と、
採用候補者決定通知の表面の画像添付が必要になります。あらかじめ準備してください。
本学では、学費(入学金、授業料)および諸会費(学友会費、学会費、父母教育後援会費)をあわせて「入学手続時納付金」としています。全ての納付用紙を添付してください。
※採用候補者決定通知に記載されている氏名に変更が生じている場合は、事前に学生オフィスまでお知らせください。

 ①会員登録をする。会員登録画面はこちら
 ②申請フォームにログインし、必要情報を入力する。

 ③「申込内容確認へ進む」を押下し、表示される画面を印刷する。
 ④最後に「申請内容提出」を押下し、申請完了メールを受け取る。
  

(2)自宅外書類一式を衣笠学生オフィスへ郵送、もしくは各キャンパス学生オフィスへ持参
【提出書類】以下の3点
 ①上記(1)③のWeb申請フォーム印刷画面
 ②通学形態変更届(自宅外通学)(ダウンロードのうえ、記入して郵送してください)
  ※「学生証番号」、「奨学生番号」、「進学届入力日」欄はあけておいてください。
 ③賃貸契約書もしくは入寮許可証のコピー等、自宅外通学を証明する書類(②の2ページ目以降参照)
  ※②の2ページ目以降に記載されている書類が必要です。重要事項証明書は賃貸契約書の代わりにはなりません。
  ※②の2ページ目以降を確認して、提出が必要な方は適宜ご利用ください。番号はチャート内の証明書類番号です。
  ※4支払実績証明書
  ※5※7賃貸借契約証明書(個人間)兼居住証明書
  ※2入寮証明書

  郵送する際はこちらの宛先用紙を角2封筒に貼り付けて郵送してください。

=======================
★大学入学後の予約採用候補者向け手続き(Webによる決定通知の提出および進学届の入力)
① 採用候補者決定通知を提出する 2024年4月3日(水)~ 4月12日(金)
② 立命館大学のポータルサイト(manaba+R)で進学届入力に必要なID/パスワードを受け取る 
③ 進学届を入力する(入力期間はID/パスワードと一緒に案内)
 ※初回振込みを4月に希望する場合は、4月3日(水)~ 4月4日(木)23:59の間に提出してください。
 ※提出方法やその他詳細については、3月中旬以降に奨学金Webサイトに掲載します。
 ※上記自宅外書類の申請を進学前に行った場合でも、大学入学後の手続きを必ず行う必要があります。

====================================================

≪窓口開室時間≫ 平日9:30~11:30・12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)
 奨学金問い合わせ専用ダイヤル(全学部共通) TEL:075-465-8494
 衣笠学生オフィス 〒603-8577京都市北区等持院北町56-1 TEL:075-465-8168

 BKC学生オフィス 〒525-8577滋賀県草津市野路東1-1-1  TEL:077-561-2854
 OIC学生オフィス 〒567-8570大阪府茨木市岩倉町2-150  TEL:072-665-2135

2024.02.13

2024年4月入学予定 新入生対象(学部生・大学院生)奨学金ガイダンス動画公開について

【2024年3月15日更新】
2024年4月入学予定の新入生向け「奨学金ガイダンス動画」を公開しました。


【学部 入学予定者向け奨学金ガイダンス】



【大学院 入学予定者向け奨学金ガイダンス】



【立命館大学で申請できる各奨学金の概要】
日本学生支援機構奨学金の概要について(貸与:学部生・大学院生対象 給付:学部生対象)
立命館大学学費減免の概要について(学部生対象)
民間財団および地方公共団体の奨学金の概要について(学部生・大学院生対象)
家計急変および災害に関する奨学金について(学部生・大学院生対象)

【2024年度 奨学金・学生生活の手引き】
●「学生生活ガイド」のWeb上にて掲載しています

【日本学生支援機構<給付奨学金の採用候補者>で自宅外通学となる方へ】
以下の要件を全て満たす方は、自宅外月額支給の早期化への手続きが可能です。
詳細はこちら
➀ 高校在学中に令和6年度日本学生支援機構の予約採用 給付奨学金 の採用候補者に決定している。
➁ 入学月より自宅外通学を予定しており、日本学生支援機構の定める自宅外通学の要件を満たしている。
➂ 必要書類を指定期間内に、Web申請および書類提出ができる。
 2024年2月26日(月)9:00~3月8日(金)17:00 受付終了
※期間内に書類を提出しない(できない)場合は、大学入学後に手続き可能です。
 自宅外月額が受給できなくなるわけではありません。


<本件に関する問い合わせ先>
衣笠学生オフィス TEL:075-465-8168(朱雀キャンパスの方はこちら)
BKC学生オフィス TEL:077-561-2854
OIC学生オフィス  TEL:072-665-2135
土日祝日を除く9:30~11:30、12:30~17:00
火曜のみ12:30~17:00

2024.02.09

【新入生(学部)】「日本学生支援機構 給付奨学金および立命館大学学費減免」・「日本学生支援機構 貸与奨学金」2024年度定期採用の郵送での募集要項請求に関する案内

※ 2024年3月19日以降(予定)は、各キャンパスの学生オフィス窓口でも配布します。窓口で受け取る場合は申請フォームへの入力、および送料のお支払い手続きは不要です。窓口で「募集要項受取希望」の旨を伝えてください。

1.郵送での募集要項請求について
■郵送請求方法
① 募集要項請求の申請フォームに必要な情報を入力、申請提出後に受付メールが届きます。
 *入力については「2.申請フォーム入力方法」を確認してください。
② ①の受付メールで案内する決済サイトより送料のお支払い手続きを行ってください。
 *手続きについては「3.送料お支払い手続き方法」を確認してください。

※ ①の申請フォームへの入力と②の送料のお支払い手続き完了を大学で確認後、レターパックライトにて指定の住所へ順次発送します(国内の住所に限ります)。
※ 発送は2024年3月19日以降の予定です。
※ 海外の住所には郵送できません。必ず日本国内の住所を入力してください。
発送および配布開始日は、日本学生支援機構からの情報公開の状況により変更となる場合があります。

■お支払い金額
「請求方法」②でお支払いいただく金額内訳は以下の通りです。
レターパックライト料金370円 + 決済手数料275円 = 合計645円

お支払い手続き完了後は募集要項請求の取り消し・払い戻しをお受けできません。
お支払い手続きは1回のみ行ってください。重複して手続きをされた場合の返金はお受けできません。
※ 決済手数料は収納代行業者に支払われます。

■郵送請求期限
2024年4月8日(月)23:59

※ 受付期限までに「請求方法」①の申請フォームへの入力と②の送料のお支払い手続きの両方を完了する必要があります。
※ 4月9日以降は各キャンパスの学生オフィス窓口で受け取ってください。

■注意事項
[新入生]
こちらで請求できる募集要項は、大学入学後に新たに奨学金に申し込む方向けの内容です。
高校予約にて日本学生支援機構奨学金(貸与・給付)の採用候補者に決定している方は、募集要項の請求は不要です。
また、高校予約採用にて給付奨学金の採用候補者に決定している方の授業料等減免(入学金減免含む)についても、こちらの募集要項の内容で手続きできません。
高校予約採用候補者が大学進学後に行う手続きは、3月下旬に本学奨学金WEBサイトにてご案内します。
【本学奨学金WEBサイト】 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/
※ 採用候補者に決定している奨学金と異なる奨学金の受給を希望される場合は請求が必要です。

[新2回生以上]
新2回生以上はこちら
※ 新入生用の申請フォームは使用しないでください。

2.申請フォーム入力方法
■申請フォーム
A.新入生用申請フォーム
(入学前に募集要項請求をする場合はこちらのフォームを使用してください)

B.在学生用申請フォーム
(入学後は新入生も使用できます)


■A.新入生用申請フォームの入力方法
① 申請フォーム画面を開き、「新規会員登録」より会員登録をしてください。

※ 会員登録にはメールアドレスが必要です。
※ ドメインによる受信設定を行っている場合は、[@st.ritsumei.ac.jp]が受信できるように設定してください。

(1)会員登録ボタンを選択してください。


(2)利用規約および個人情報の取扱いについて「同意する」を選択して「利用申込登録に進む」を選択してください。


(3)メールアドレスを入力して、「登録申請」を選択してください。


(4)完了画面が表示されるので「閉じる」を選択してください。

(5)(4)で登録したメールアドレス宛に本登録用URLを記載したメールが届いているので、URLを選択して開いてください。

(6)入学する学生本人の氏名と任意のパスワードを入力して、「入力内容確認へ進む」を選択してください。

(7)内容を確認のうえ「登録」を選択、完了画面が表示されるので「閉じる」を選択してください。

(8)(4)で登録したメールアドレス宛に登録完了メールが届いているので確認してください。
※ 本登録に必要なメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダ等に入っている可能性があります。
※ パスワードは先頭を英字、1文字以上の数字を含む6~8桁の半角英数字を入力してください。

② 会員登録後、再度申請フォーム画面を開いてください。

③ 「入力はこちら」を選択し、表示された画面で会員登録にて設定したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」を選択してください。


④ 送付先情報を入力し、「申請内容確認へ進む」を選択してください。

※ 住所は必ず番地、マンション名、部屋番号まで入力してください。
※ 入力内容に不明な点がある場合、お電話で確認する場合があります。必ず日中連絡の取れる電話番号を入力してください。

⑤ 入力内容が表示されるので、内容に誤りがないか確認して、「申請内容提出」を選択してください。

⑥ 会員登録で設定したメールアドレス宛に受付メールが届きます。

3.送料お支払い手続き方法
① 申請フォーム入力後に届いた受付メールに記載のURLより、決済サイト画面を開いてください。

② 「決済を申し込む」を選択してください。


③ プルダウンメニューから「申し込み内容」を以下の通り選択して「次へ」を選択してください。
  支払方法:オンライン
  取扱窓口:衣笠学生オフィス
  支払内容:2024年度日本学生支援機構奨学金募集要項送料
2022youkouseikyu_IMG_3_3

④ 留意事項を確認して「上記内容を確認した上で決済をします」にチェックを入れ、「次へ」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_4

⑤ 個人情報を入力し、注意事項を確認して「次へ」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_5
※ メールアドレスの入力に誤りが無いように注意してください。
 【A.新入生用申請フォームで申請された場合の注意事項】
  ・「メールアドレス」は会員登録で使用したメールアドレスを入力してください。
  ・「学生証番号」は11桁で「99999999999」と入力してください。
  ・「所属」には入学予定の学部を入力してください。
  ・「通信欄」に、入学される学生ご本人の氏名を必ず入力してください。
 【B.在学生用申請フォームで申請された場合の注意事項】
  ・「学生証番号」は必ず正しく入力してください。

⑥ 決済内容が表示されるので、確認して「上記内容で申込みする」を選択してください。
2022youkouseikyu_IMG_3_6

⑦ 「受付番号」と「手続き手順」が表示されます。内容を確認して「引き続き支払う」を選択してください。

⑧ お支払いを選択して、画面の表示通りに手続きしてください。
※ お支払い方法は「クレジットカード」「コンビニエンスストアまたはペイジー、ネットバンキング」を選択することができます。
※ お支払期限は決済申込日を含め4日間です。ただし、4日を経過していなくても、オンライン請求締切日時の4月8日23:59までに支払いを完了できない場合は郵送対応ができません。各キャンパスの学生オフィスまで取りに来てください。

--------------------------------------------------------
【本件に関わる連絡先】
立命館大学 学生オフィス奨学金係
 ◆奨学金専用ダイヤル◆  TEL 075-465-8494
 衣笠:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 tel 075-465-8168
 BKC:〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1  tel 077-561-2854
 OIC:〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 tel 072-665-2135
 平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.01.26

令和6年1月23日からの大雪による被害を受けた学生の皆様へ

このたびの大雪による被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

【今回の災害による被害を受けた学生の皆様へ

・家屋の被害が生じた場合だけでなく、被災に起因した減収・倒産、生計維持者の死亡等、様々なご状況に応じ、「日本学生支援機構(JASSO)」「立命館大学」「立命館大学父母教育後援会」による奨学金・支援制度へ出願できる場合があります。各奨学金により、支援の詳細や申請できる期間等が異なります。被害の状況に応じて申請可能な奨学金をご案内しますので、まずは学生オフィスまで相談してください。

・2023年度の出願が難しい場合・または出願期間が過ぎている場合、2024年度も在学される方は2024年度の募集において出願可能な場合があります。

・2024年度の募集等の詳細については、決定次第、大学のWEBサイトにて公開いたします。 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/

・「令和6年能登半島地震」により被災された方と出願方法・出願期間が異なる奨学金があります。詳しくは各WEBサイトを確認してください。

1.日本学生支援機構の支援制度

(1)給付奨学金(家計急変) ※学部生のみ対象 

・被災により減収となった収入での家計基準(非課税世帯に準ずる収入)および学力基準等を満たし、緊急の給付奨学金の支援が必要と認められ、事由発生から3カ月以内である方が対象。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kakei_kyuhen/index.html

(2)貸与奨学金(緊急採用・応急採用) ※学部生、大学院生対象

・被災により家計が急変し、緊急に貸与奨学金が必要と認められ、家計急変の事由が発生してから
12カ月以内である方が対象。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kinkyu_okyu/index.html

(3)JASSO災害支援金  学部生、大学院生対象

・学生または父母など生計維持者が居住する家屋が床上浸水や半壊以上の被害を受け、
事由発生から6カ月以内である方が対象(10万円支給)。
https://www.jasso.go.jp/kihukin/shienkin/index.html


2.立命館大学の支援制度

(1)立命館大学家計急変学費減免<授業料減免> ※学部生対象 
・家計急変・自然災害に遭われた学部生が対象。詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
  https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-us-kakei

(2)立命館大学大学院家計急変学費減免<授業料減免> ※大学院生対象
・被災により家計急変が生じた大学院生が対象。出願期間などの詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont04


3.立命館大学父母教育後援会による支援制度

(1)災害支援奨学金<授業料減免> 学部生対象
・対象者、支援額、提出書類などについては以下WEBサイトを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont06

(2)災害見舞金<5万円支給>     学部生対象
・対象者、支援額、提出書類などについては以下WEBサイトを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont07/

(3)立命館大学父母教育後援会家計急変奨学金<授業料減免> 学部生対象
・家計支持者の死亡、重度後遺障害により就労不能となったことにより、家計に急変が生じた方が対象。
 詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
  https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-gs-kakei


<本件に関する問い合わせ先>

衣笠学生オフィス  TEL075-465-8168(朱雀キャンパスの方はこちら)
BKC学生オフィス TEL077-561-2854
OIC学生オフィス  TEL072-665-2135

土日祝日を除く930113012301700
火曜のみ12301700

2/12/22/72/93/7は入試のため閉室しております。

2024.01.17

To All Students Afflicted by the 2024 Noto Peninsula Earthquake

We offer our sincerest condolences to everyone afflicted by the recent earthquake and pray for your speedy recovery.

[To All Students Afflicted by the Recent Disaster]

• Depending on your situation, which may extend from the damage to your home caused by the recent earthquake to include various other situations stemming from the disaster such as a fall in income, bankruptcy or the death of the provider of household income, you may be eligible to apply for scholarships or assistance programs by the Japan Student Services Organization (JASSO), Ritsumeikan University or Ritsumeikan University Parents Association of Student Education Assistance.
• Application guidelines stated under “2. Assistance Programs by Ritsumeikan University” and “3. Assistance Programs by Ritsumeikan University Parents Association of Student Education Assistance” are those for AY2023. Even if the application period for scholarship programs has elapsed, it may be possible to apply for those programs for AY2024.
• Information on applying for AY2024 and other details will be publicly released on the university website once they are finalized.
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/

*Details of assistance, application periods and other areas differ from scholarship to scholarship. Students requiring assistance will be provided with information on the scholarships they can apply for in accordance with the damage caused to them. Please start by consulting with the Office of Student Affairs.

1. Assistance Programs by JASSO
(1) Scholarship Grant (sudden change in household finances) *Only undergraduate students are eligible
• To be eligible, students must satisfy a level of household finances according to income following its drop due to a disaster (income at the level of tax-exempt households) and a level of academic ability, and be found to require emergency assistance in the form of a grant-type scholarship. Students must apply within three months after the cause of the drop in income occurred.
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kakei_kyuhen/index.html

(2) scholarship Loan (emergency application/temporary application) *Both undergraduate and graduate students are eligible
• To be eligible, students must have experienced a sudden change in household finances due to a disaster and be found to require a loan-based scholarship on an emergency basis. Students must apply within twelve months after the cause of the sudden change in their household finances occurred.
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kinkyu_okyu/index.html

(3) JASSO disaster aid *Both undergraduate and graduate students are eligible
• To be eligible, the home where students reside or where their parents or other provider of household income resides must be flooded above floor level or at least partially destroyed. Students must apply within six months after the cause of that damage occurred (100,000 yen in aid).
https://www.jasso.go.jp/kihukin/shienkin/index.html

2. Assistance Programs by Ritsumeikan University

(1) Ritsumeikan University tuition reduction due to sudden change in household finances <tuition reduction> *Only undergraduate students are eligible
• Undergraduate students who experienced a sudden change in household finances or were afflicted by a natural disaster are eligible. Please see the below URL for details.
• Students may apply within one year after the disaster or the cause of the sudden change in household finances occurred.
https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-us-kakei

(2) Ritsumeikan University Graduate School tuition reduction due to sudden change in household finances <tuition reduction> *Only graduate students are eligible
• Graduate students who experienced a sudden change in household finances due to a disaster are eligible.
*While the acceptance period for AY2023 has closed, students afflicted by the 2024 Noto Peninsula Earthquake may exclusively apply for this reduction. Please see the below URL for the application period and other details.
• Students may apply within one year after the cause of the sudden change in their household finances occurred.
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont04

3. Assistance Programs by Ritsumeikan University Parents Association of Student Education Assistance
(1) Disaster assistance scholarship <tuition reduction> *Only undergraduate students are eligible
• For eligibility, amount of assistance, documents to submit and other information, please see the below website.
• Students may apply within one year after the disaster occurred.
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont06

(2) Disaster condolence money <50,000 yen in aid> *Only undergraduate students are eligible
• For eligibility, amount of assistance, documents to submit and other information, please see the below website.
• Students may apply within one year after the disaster occurred.
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont07

(3) Ritsumeikan University Parents Association of Student Education Assistance scholarship for sudden change in household finances <tuition reduction> *Only undergraduate students are eligible
• To be eligible, students must have experienced a sudden change in household finances due to the provider of household income passing away or becoming unable to work due to a serious physical impairment. Please see the below URL for details.
• Students may apply within one year after the cause of the sudden change in their household finances occurred.
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-gs-kakei

<For information on this matter, contact the following>
Office of Student Affairs at Kinugasa Campus
TEL: 075-465-8168 (Please contact this number if you belong to Suzaku Campus)
Office of Student Affairs at BKC    TEL: 077-561-2854
Office of Student Affairs at OIC    TEL: 072-665-2135

9:30 – 11:30, 12:30 – 17:00 (weekdays only)
12:30 – 17:00 on Tuesdays

2024.01.16

2023年度 日本学生支援機構大学院貸与奨学金 「特に優れた業績による返還免除」の募集要項を公開しました


○制度概要
大学院において日本学生支援機構第一種奨学金の貸与を受けた学生で、在学中に特に優れた業績をあげた者として日本学生支援機構が認定した場合に、奨学金の全部または一部の返還が免除される制度です。



○出願資格
大学院において日本学生支援機構第一種奨学金の貸与を受けた学生で、2023年度中に貸与が終了する(した)者。出願資格は別途募集要項で確認してください。
また、返還免除内定者も2023年度に日本学生支援機構第一種奨学金の貸与が終了し、内定の取り消しに該当しない場合、今次の出願が必要となります。


○出願方法
以下募集要項等をよく読み、WEB申請フォームより出願をしてください。

募集要項 pdf
令和5年度 業績優秀者返還免除申請書 (様式1)Excel
 【記入例】令和5年度 業績優秀者返還免除申請書 (様式1)pdf
③ <情報理工学研究科の方のみ>
 日本学生支援機構奨学金返還免除申請用 研究科独自書式 word
 【別紙】情報理工学研究科 申請要件を参照
 ※情報理工学研究科の方は、選考上、追加で独自書式の提出が必要です。
④ <生命科学研究科の方のみ>
 生命科学研究科の方は、別紙「生命科学研究科院生用【案内資料】」確認のうえ、
 2023年度 生命科学研究科独自書類としてRi-SEARCHシステムで出力した「研究業績報告書」を追加で添付してください。

【WEB申請フォームURL】
 https://cw.ritsumei.ac.jp/campusweb/SVA20D0.html?key=SUR20231218143315592253722


 学外者(卒業・退学等された方)は新規登録が必要です。詳しくはこちら


○出願期間 
2024 年2月1日(木)9:00 ~ 2月16日(金)17:00


○注意事項
・第一種奨学金の繰上返還を希望される方でこの返還免除に申請される方は、繰上返還のお申し込みは返還免除の結果が出てから行ってください。詳細は日本学生支援機構Webサイトにて確認してください。



<問い合わせ先> 
 ・衣笠学生オフィス 075-465-8494/8168(衣笠・朱雀所属の方はこちらへ)
 ・BKC学生オフィス 077-561-2854(BKC所属の方はこちらへ)
 ・OIC学生オフィス 072-665-2135(OIC所属の方はこちらへ)
 問い合わせ時間:平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)


2024.01.15

【日本学生支援機構 給付奨学金(新制度)奨学生対象】立命館大学学費減免 継続手続のお知らせ(2024年度春)

日本学生支援機構給付奨学金に採用され、立命館大学学費減免を受給されている方は、国の高等教育修学支援新制度に基づいて、授業料等減免に係る継続手続が年2回必要です。

今回の手続きは授業料減免に関わるもので、日本学生支援機構 給付奨学金の手続きとは別になります。

【提出方法】
 以下の申請フォームより、「継続の意思確認」の入力をしてください。
 ※対象者のみアクセスできます。

【対象者】
 2024年度春学期に在籍予定の日本学生支援機構 給付奨学金(新制度)奨学生
 ●定期採用・二次採用・予約採用により採用された奨学生が対象です。
 ●現在休学中の方も対象です。
 ●家計急変により採用された奨学生は対象外です。
 ●現在日本学生支援機構給付奨学金の支援区分が「支援区分外」および「資産超過有」の方は対象外です。
  ただし、次回の継続手続(2024年7~8月に実施予定)では対象となります。
  詳細は対象者のみに1月15日(月)17:00にmanaba+Rにてお知らせしております。

【提出期限】
 2024年2月8日(木) 17:00 厳守

 ※システムメンテナンスのため、以下の期間は入力ができません。
  ・毎日AM 4:30 ~ AM 5:30(ただし受講登録期間中はAM 2:00 ~ AM 6:30)
  ・毎週水曜日 PM 7:30 ~ 翌朝 AM 9:00(メンテナンスが実施されない場合もあります)

【注意事項】
 ●提出がない場合、2024年度春学期以降の授業料減免が停止される場合があります。期限までに必ず入力を完了してください。
●入力が完了している場合は大学のメールアドレス宛に受付メールが届いています。受付状況について個別のお問い合わせはご遠慮ください。
●manaba+Rを確認している時など、CAMPUS WEBにログインした状態で申請フォームにログインするとエラーが表示される場合があります。エラー画面からログインし直すと申請フォームの画面が表示されませんので、その場合は一旦ログアウトし、ブラウザを閉じた上で、新しいブラウザから申請フォームにログインしてください。
●2023年度秋学期の成績確定後に実施される、日本学生支援機構 給付奨学金の適格認定(学業)において「廃止」となった場合は、この継続手続を完了されていても授業料減免が取消となります。なお、日本学生支援機構 給付奨学金の適格認定(学業)の結果は2024年3月下旬に通知されます。
※日本学生支援機構 給付奨学金の学業の適格認定基準については、こちらをご参照ください。

ご不明な点は、学生オフィス奨学金係までお問い合わせください。


<問い合わせ先>
立命館大学 学生オフィス奨学金係
  衣笠キャンパス      tel 075-465-8494/8168
  びわこ・くさつキャンパス tel 077-561-2854
  大阪いばらきキャンパス  tel 072-665-2135
平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)

2024.01.10

「令和6年能登半島地震」による被害を受けた学生の皆様へ

このたびの地震による被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

一部奨学金につきまして、WEBでの申請方法を追加しました。※1月16日追記

【今回の災害による被害を受けた学生の皆様へ

・今回の地震によって家屋の被害が生じた場合だけでなく、被災に起因した減収・倒産、生計維持者の死亡等、様々なご状況に応じ、「日本学生支援機構(JASSO)」「立命館大学」「立命館大学父母教育後援会」による奨学金・支援制度へ出願できる場合があります。

・「2.立命館大学の支援制度」「3.立命館大学父母教育後援会による支援制度」掲載の募集要項は、2023年度のものとなります。出願期間が過ぎている奨学金制度についても、2024年度の募集において出願可能な場合があります。

・2024年度の募集等の詳細については、決定次第、大学のWEBサイトにて公開いたします。 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/

※各奨学金により、支援の詳細や申請できる期間等が異なりますので、支援が必要な方には、被害の状況に応じ、申請可能な奨学金をご案内します。まずは、学生オフィスまでご相談ください。

1.日本学生支援機構の支援制度

(1)給付奨学金(家計急変) ※学部生のみ対象 

・被災により減収となった収入での家計基準(非課税世帯に準ずる収入)および学力基準等を満たし、緊急の給付奨学金の支援が必要と認められ、事由発生から3カ月以内である方が対象。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kakei_kyuhen/index.html

(2)貸与奨学金(緊急採用・応急採用) ※学部生、大学院生対象

・被災により家計が急変し、緊急に貸与奨学金が必要と認められ、家計急変の事由が発生してから
12カ月以内である方が対象。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/rinji/kinkyu_okyu/index.html

(3)JASSO災害支援金  学部生、大学院生対象

・学生または父母など生計維持者が居住する家屋が床上浸水や半壊以上の被害を受け、
事由発生から6カ月以内である方が対象(10万円支給)。
https://www.jasso.go.jp/kihukin/shienkin/index.html


2.立命館大学の支援制度

(1)立命館大学家計急変学費減免<授業料減免> ※学部生対象 
・家計急変・自然災害に遭われた学部生が対象。詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
  https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-us-kakei

(2)立命館大学大学院家計急変学費減免<授業料減免> ※大学院生対象
・被災により家計急変が生じた大学院生が対象。
 ※2023年度の募集は終了していますが、「令和6年能登半島地震」による災害により、
 被害を受けた方のみ出願することが可能です。出願期間などの詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont04


3.立命館大学父母教育後援会による支援制度

(1)災害支援奨学金<授業料減免> 学部生対象
・対象者、支援額、提出書類などについては以下WEBサイトを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont06

(2)災害見舞金<5万円支給>     学部生対象
・対象者、支援額、提出書類などについては以下WEBサイトを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
 https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#list02-cont07/

(3)立命館大学父母教育後援会家計急変奨学金<授業料減免> 学部生対象
・家計支持者の死亡、重度後遺障害により就労不能となったことにより、家計に急変が生じた方が対象。
 詳細は以下URLを参照してください。
・事由発生から1年以内に申請することができます。
  https://www.ritsumei.ac.jp/scholarship/economic/list02.html/#ritsumei-gs-kakei


<本件に関する問い合わせ先>

衣笠学生オフィス  TEL075-465-8168(朱雀キャンパスの方はこちら)
BKC学生オフィス TEL077-561-2854
OIC学生オフィス  TEL072-665-2135

土日祝日を除く930113012301700
火曜のみ12301700