目指す教員像 ‐TEACHERS IMAGES‐

ニュース
トピックス

‐NEWS / TOPICS‐

TOPIC

実習の成果と課題を発表

 秋学期が始まり、今年4月に入学をした院生(ストレートマスター)は9月の3週間の専門実習科目「教職専門研修(以下、研修)」を終えて戻ってきました。
 10月16日、「教職専門研修1報告会」が開催され、1年次生が研修を通して得た成果や気づき、2年目の研修に向けた目標や課題について発表しました。各発表を受けて、院生同士の活発な質疑応答がみられました。教科や校種が異なる院生の研修での学びを共有することで、報告会参加者が改めて自分の研修の経験を振り返り、報告された課題を自分の経験に置き換えて、考えを深める機会となりました。
 立命館大学大学院教職研究科では年次ごとに研修を行いますが、いずれの年次も同じ学校で研修を行います。今回の報告会を通して、2年目の研修が院生にとっても、学校現場にとってもさらに実りの多いものとなることが期待されます。