資格等 ‐QUALIFICATION‐

資格等

‐QUALIFICATION‐

1.多様な校種・教科の専修免許状の取得が可能

立命館大学の学士課程で課程認定を受けているすべての教育職員免許状の一種免許状(特別支援学校を除く)に加え、現職教員院生の幅広いニーズに応えられるよう、多様な校種・教科の専修免許状を取得することができます。なお、教職研究科へ入学するためには、入学時に必ず1つ以上の教育職員免許状を取得している必要があります。

専修免許状とは

専修免許状とは、一種免許状(学部を卒業することで取得できる免許状)を基礎にして、大学院で所定の単位を修得し、修了することで取得できる免許状です。 現在の教員採用試験において必要とされる免許状は一種免許状がほとんどですが、高等学校を中心に指導教科に関する専門的な知識や力量が求められる傾向が高まりつつあります。

  • ●小学校教諭専修免許状

  • ●中学校教諭専修免許状

    国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、英語、宗教
  • ●高等学校教諭専修免許状

    国語、地理歴史、公民、数学、理科、音楽、美術、書道、保健体育、家庭、情報、工業、商業、福祉、英語、宗教

    ※専修免許状の取得には、一種免許状を取得していることが条件となります。

2.「学校心理士」の受験資格取得が可能! 

本研究科では、一般社団法人学校心理士認定運営機構の定める必要単位を履修し、大学院修了までに「学校心理学」に関する専門的実務経験が1年以上に達する見込み(学部新卒院生は専門研修10単位の履修で代替可)により、在学中に「教職大学院類型」で資格申請および試験の受験資格を得ることができます。なお、教員として専門的実務経験が5年以上ある方は「学校教員類型」での申請が可能です。
(詳しくは一般社団法人学校心理士認定運営機構のホームページをご参照ください。)