学生たちの物語に迫る!キラリと輝く「+Rな人」

 立命館大学では、課外活動や研究、社会貢献などさまざまなフィールドで学生が活躍しています。「+Rな人」は、そうしたキラリと輝く学生にフォーカスを当て、取り組みを紹介するWebコンテンツです。

 学生アスリートが抱く競技への熱い思いや仲間との絆。
 社会課題と向き合い、より良い未来の実現を目指し行動し続ける学生たちの姿。
 研究成果の陰にある、人知れず重ねてきた学生の努力。

 そんな学生たちのストーリーを紹介しています。

 2010年から始まった「+Rな人」では、10年の間に学生が残した900を超える成果、また、その道筋、苦労、熱い思いなど学生たちのリアルな“声”を届けています。ぜひ、それぞれのストーリーをご覧ください。
 「+Rな人」ページ http://www.ritsumei.ac.jp/features/r_na_hito/

 最新記事は「地方の魅力を未来へ受け継ぐ~甲賀でつながる30日を開催~」。進みゆく地方の過疎化に向き合い、地方の魅力発信に努めた学生団体「TaBiwa+R」の活動成果を紹介しています。

最新記事
最新記事

 今後の「+Rな人」にご期待ください。

NEXT

2020.04.27 TOPICS

水素水が持久運動のエネルギー消費量を有意に低減

ページトップへ