文字サイズ

NEWS & TOPICS

2018.06.13

2018.06.13

2018年度「専門ゼミナール」を開講しました。/ AY2018 Special Seminar has been started.

理工学部では、学科・回生の異なる学生同士が主体的・能動的にグループで学びあう学科横断型の科目として「専門ゼミナール」を開講しています。

2018年度は、更なる発展を目指して、英語で授業を行うクラスを新設しました。

本クラスでは、Dr.Robert NAKATA(米国ハワイ州)先生を招聘し、英語で最新技術の概要を学ぶとともに、実践的な技術を工作実習を通して体験します。

受講生は、所属学科以外の専門分野に触れ、異なる所属・回生の学生と協力しながら、最新の科学技術について理解を深めています。

----------------

The College of Science and Engineering offers “Special Seminar” as a cross-departmental subject which students at different departments and years are learning responsibly and actively in groups.

This year, we started a new class conducted in English for further development.

We invited Dr. Robert NAKATA (Hawaii, USA) and learn the latest technology overview in English. The students are also supposed to experience practical technology through manufacturing practices.

The students have gained a deeper understanding of the latest science and technology by exposing themselves to different research fields and working together as a group.





2018.05.15

2018.05.15

理工学部設立80周年記念碑デザインコンペティション開催

立命館大学理工学部は、1938(昭和13)年の立命館高等工科学校の開校を機として、その後、幾度の変遷を経て、1949(昭和24)年に新制の理工学部として設置されました。そして、1994(平成6)年にびわこ・くさつキャンパスへの拡充移転を経て、2018年に設立80周年を迎えます。

そこで教育と研究により人材育成と社会発展に努めたこの間の変遷を顧み、さらに、今後20年間の新展開を担う学部教職員、そして院生・学部生が共にその飛翔を祈念するために、びわこ・くさつキャンパス(BKC)に、本年を記念する造形を施すこととしました。本コンペティションは、そのデザインのアイデアを募集するものです。最優秀作品のアイデアはできるだけ実際の計画検討に反映することを目指し、体制的に可能な場合にはその提案者に実際の設計を委託することを検討しています。

コンペティション参加資格:立命館大学理工学部、大学院理工学研究科の在学生および、BKCにて修学した同学部卒業生および同研究科修了生

応募方法等は下記をご確認ください。多くの方のご応募をお待ちしています。

案内チラシ

応募要項

敷地現況資料

コアステーション、イーストウイング、ウエストウイング立面図(追加資料)

応募登録用紙

問い合わせ先:立命館大学理工学部事務室(理工学部設立80周年記念事業事務局)

MORE