講座詳細

おとなの学び舎'19冬 白居易の詩と人生                                                                                                                                                                                                   
講座名
おとなの学び舎'19冬 白居易の詩と人生                                                                                          
講 師
芳村 弘道 立命館大学文学部教授                                      
講座紹介

白居易の詩と人生         

白居易(白楽天)は、「長恨歌」の作者として名高い中国唐代の詩人です。彼は人生に喜びを見つけて詩に詠い、また悲哀を詩に表し、その詩は彼の人生の軌跡そのものと言えます。この講義では、白居易の七十五年の生涯と詩のあらましを説明し、菅原道真にも影響を与えた子供を思う詩や老いと向き合う心情を綴った詩をとりあげ、人の生というものを考えてみたいと思います。   


講師: 芳村 弘道 立命館大学文学部教授                                             

講座: 全3回          

時間: 各回14:00~15:40                                                                                        


第1回: 1月15日(水)白居易の生涯と詩  →お申込を締切りました。       

第2回: 2月19日(水)子どもを詠んだ詩  →お申込を締切りました。  

第3回: 3月18日(水)老いを生きる白居易  →開催中止となりました。



いずれの回も定員は100名です。 

各回とも定員になり次第、お申込を締め切ります。             



<お問合せ先>

立命館アカデミックセンター事務局       

電話:06-6360-4804 (平日10:00~17:00)

E-mail:acr02@st.ritsumei.ac.jp

対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間・曜日
2020年1月15日(水)~2020年3月18日(水) 詳しくは総合案内をご覧ください。
講座開催場所
立命館 大阪梅田キャンパス ※詳しくは外部サイト欄をご覧ください。
定 員
各回100名
申込締切
講座紹介欄をご覧ください。
受講料
受講料(1回あたり): 1,700円、インターネット一括申込の場合:4,500円  ※インターネット申込のお支払は、クレジットカード払いのみとなります。詳細は添付の総合案内をご覧ください。
関連ファイル
総合案内
外部サイト
立命館 大阪梅田キャンパス