文字サイズ


グローバル化に対応した人材教育
グローバルエンジニアプログラム

プログラムの特徴

  • 01.派遣先大学において、多様な背景の学生たちと共同で生活し、学び、意見を交わし、発表することに通して、違いや共通点を見出し、さらに受容や相互理解の重要性を学ぶことができます。
  • 02.派遣予定先が日本と同様に英語を第2言語とする国にすることから、共通の土壌でコミュニケーションの手段として英語を用い、意思の疎通をはかり、自分の意見を発信できるようになります。
  • 03.現地における日本に関係する企業を訪問し、日本技術の海外生産現場を見学し、現場の技術者から話を聞くことで、国境を越えて働く技術者についての理解を深めることができます。

プログラムの魅力

  • 01.ホームスティ先への滞在や留学先のバディとの交流を含む多彩な異文化体験ができます。
  • 02.バディと交流する機会が非常に多いので、台湾を肌で感じることができます。
  • 03.英語を使わざるを得ない環境に飛び込むので、コミュニケーション能力の向上につながります。

※留学生をサポートする現地の学生のことをバディと呼びます。

プログラムの内容・費用

プログラム名
グローバルエンジニアプログラム
留学先
アジア圏に限らず、東欧、豪州なども視野に入れて毎年選定している
留学期間
10日間(2月)
参加費用
※アジア圏の場合約15万円
奨学金
本学奨学金 2万円〜7万円
募集人数
12名

留学プログラム参加者のVOICE

今までとは違った視点から
世界を眺め、新しい発見ができる。

いつものように何も行動を起こさず日々を過ごしているだけでは毎日が同じように繰り返していくだけです。もし何か新しい事に挑戦したら、今までとは違った視点から世界を眺めることができ、新しい発見ができるでしょう。
その方法の一つとして、留学を考えてみてはどうでしょうか?
異文化を理解する上で一番大事なことはやはり実際に体験することだと思います。最悪英語ができなくてもなんとかなります。
みなさん思い切って自分の殻を破ってみませんか?

もっと詳しく

理工学部 数理科学科 2014年度卒業

もっと詳しく

日本とは違う空気は
あなたに良い影響を与えます。

留学に対して少しでも興味を持っているならば、ぜひ考えてみてください。留学に行こうか悩んでいるのであれば、短期間であっても是非行ってみてください。
そして、日本とは違う空気に触れてください。その経験は間違いなくこれからのあなたに良い影響を与えます。
明確な目標を持っていれば損することはありません。日本に帰ってくる頃にはあなたはきっと成長しています。
この文章を読んで、留学をするための決断の材料になればとてもうれしいです。

もっと詳しく

理工学部 数理科学科 2014年度卒業

もっと詳しく

現地の学生や、文化・言語に触れ、
とても刺激的でした。

少しでも興味があれば参加することをおすすめします。
短期間のプログラムではありましたが、現地の学生さんたちと交流し、文化や言語に触れることが出来て、とても刺激的でした。
海外へ行ったことのない、また、英語に自信がなくても楽しむことが出来るプログラムだと思います。

もっと詳しく

理工学部 数理科学科 2014年度卒業

もっと詳しく