講座詳細

おとなの学び舎'19冬 2020年の世界を大胆に読み解く                                                                                                                                                                                                    
講座名
おとなの学び舎'19冬 2020年の世界を大胆に読み解く                                                                                
講 師
  
講座紹介

2020年の世界を大胆に読み解く          


講座: 全3回         

時間: 各回14:00~15:40                                                                                        


第1回: 2月04日(火)米中関係を展望し、日本の針路を考える  →お申込みを締切ました。    

講師: 薮中 三十二 立命館大学 国際関係学部客員教授     


東京オリンピックの年、2020年。世界は更なる激動の時代を迎えるのか?アメリカではトランプ大統領の再選はあるのか?米中は対決か協調か、米朝首脳会談の行方は?激動の時代、日本の針路は?悪化する日韓関係に展望はあるのか?改善をみせる日中関係だが、果たして中国は信用できるのか?拉致問題と日朝関係の行方は?大胆に日本の針路を読み解く



第2回: 2月07日(金)朝鮮半島をめぐる国際関係 お申込みを締切ました。   

講師: 中戸 祐夫 立命館大学 国際関係学部教授


本講義では、北朝鮮の核問題と近年の日韓関係に焦点をあててみていきたいと思います。朝鮮半島の非核化は進展するのでしょうか?日韓関係がここまで悪化してしまった要因はどこにあるのでしょうか?北朝鮮問題や日韓関係における米国や中国の役割と意味についても考えてみましょう。



第3回: 3月05日(木)国際社会は変わった!―21世紀の世界と日本― →お申込みを締切ました。 

講師: 足立 研幾 立命館大学 国際関係学部教授


現在の国際社会がいかなるものなのでしょうか。皆さんの持っている国際社会のイメージは、過去の知識にとらわれ、現実世界とはかけ離れたものかもしれません。講義前半ではデータに基づき、現在の世界がいかなるものなのかを確認します。その上で、講義後半ではそのような世界において、日本は何ができるのか、何をするべきなのかを考えます。



いずれの回も定員は100名です。 

各回とも定員になり次第、お申込を締め切ります。    

            



<お問合せ先>

立命館アカデミックセンター事務局       

電話:06-6360-4804 (平日10:00~17:00)

E-mail:acr02@st.ritsumei.ac.jp

対 象
どなたでもお申込みいただけます。
開講期間・曜日
2020年2月04日(火)~2020年3月05日(木) 詳しくは総合案内をご覧ください。
講座開催場所
立命館 大阪梅田キャンパス ※詳しくは外部サイト欄をご覧ください。
定 員
各回100名
申込締切
講座紹介欄をご覧ください。
受講料
受講料(1回あたり): 1,700円、インターネット一括申込の場合:4,500円  ※インターネット申込のお支払は、クレジットカード払いのみとなります。詳細は添付の総合案内をご覧ください。
関連ファイル
総合案内
外部サイト
立命館 大阪梅田キャンパス