教員紹介

河村 律子

KAWAMURA, Ritsuko

専門分野・ディシプリン

農業・食料経済学、農村開発

研究内容

もともとの出発点である農村社会学から領域と方法を広げ、農業に携わる人々や食料をめぐる諸問題を研究課題としています。食と経済のグローバル化との関連、農村地域の活性化、食品安全をめぐるコミュニケーションのあり方などに取り組んでいます。アンケート調査や諸統計などの数値情報と現地の生の声など質的な情報の両方をつなぎ合わせ、課題と解決の方向性を提示する基本線を持っています。
「フランス、オランダの農業・食品分野の専門職業組織-設立根拠法と組織の役割、職員の専門性-」『フードシステム研究』第20巻第4号、pp.386-403、2014年3月
「農家の女性が先生に-女性農業委員による食育活動」『農業と経済』第77巻第12号、pp.45-51、2011年12月
<翻訳>F.H.バトル/O.F.ラーソン/G.W.ギレスピーJr.著「農業構造の社会学研究」F.H.バトル/O.F.ラーソン/G.W.ギレスピーJr.著、河村能夫/立川雅司監訳『農業の社会学-アメリカにおける形成と展開』第1章p.7~p.51、ミネルヴァ書房、2013年9月

関連ページ

立命館大学 研究者学術情報
データベース
河村 律子
関連サイト
Roots R,Route R
-女性研究者のこれまで/これから-
2021河村先生
メールアドレス
ritsuko@ir.ritsumei.ac.jp