入試・学費

多様な履修制度

科目等履修生制度

大学院の入学資格を有する(学部卒業者)社会人や市民の方の学問的関心に応えるものとして、科目等履修生制度を設けています。
1科目から受講可能で、1年間12単位(6科目)まで履修できます。大学院正規生と同じ基準で成績評価・単位認定を行ない、修得した単位は本研究科入学後に、修了要件に必要な単位として認定を受けることができます。また、科目等履修生は図書館やオープンパソコンルームを利用できることもメリットのひとつです。なお、日本国籍を有しない場合は、あらかじめ有効な在留資格を有していることが必要です。

選考料 10,000円
登録料 36,000円(本学出身者は半額)
科目等履修料 1科目(2単位)あたり 43,400円
  • 2020年度実績

詳しくはこちら

長期履修制度

本研究科に正規生として入学する者を対象とし、在学中に職業を有することにより、学修・研究時間を十分に取ることができず標準修業年限(2年)で修了することが困難な方を対象として、長期履修制度を設けています。現職社会人がそれぞれの計画に応じて在学年限(4年)の範囲で計画的に履修することも認める制度で、長期履修が許可された場合は、標準修業年限で納入する授業料総額を、在学を予定している年限に分割して納入することになります。

詳しくはこちら

大学院科目早期履修制度

立命館大学学部生で本研究科への進学を希望する者を対象として、「大学院科目早期履修制度」を設けています。これは4回生に大学院科目を早期に履修する機会を提供することで、大学院進学へのモチベーションを高め、目的意識と計画性をもって大学院進学への準備を行ってもらうことを目的とするものです。
1科目から受講可能で、1年間12単位(6科目)まで履修できます。大学院正規生と同じ基準で成績評価・単位認定を行ない、修得した単位は本研究科入学後に、修了要件に必要な単位として認定を受けることができます(学部科目としては認定されません)。また、早期履修制度履修が許可された場合、図書館の貸出冊数を学部生基準から大学院生基準(100 冊100 日間)へ変更されます。

詳しくはこちら