教員紹介

芳村 弘道 教授
芳村 弘道
(よしむら ひろみち)
専門分野と今後の展開

唐代の詩人研究。李白、王昌齢、孟浩然、儲光羲など盛唐詩人の研究から、中唐期の詩人研究に進んだ。韋応物の研究を経て、現在は白居易の伝記と文学について考察している。白氏の文学は人生の歩みと密着しているので、伝記研究を通して、唐宋変革期に生きたこの詩人の実像に迫りたく思っている。
また文学研究的視野を備えた漢籍書誌学も行っている。古籍を骨董趣味的に扱うのではなく、典籍の撰述、伝来に古人はいかなる情念を抱いたのか、という考察を加えている。

中国学の魅力は

広大にして深遠、ということばに帰すると思う。

ひとこと

小学校6年からの寄席通いを続けています。落語から広がって文楽、歌舞伎も楽しんでいます。

主な論著

■ 著書
発行年 タイトル ソース
2016年 杜甫全詩訳注(三)(四) 共著・講談社
2016年 近衞家名宝からたどる 宮廷文化史 共著・笠間書院
2014年 唐代的詩人研究 中華書局
2013年 白川静を読むときの辞典 共著・平凡社
2011年 十抄詩・夾注名賢十抄詩 汲古書院
2007年 唐代の詩人と文獻研究 中國藝文研究會
2006年 分類補註李太白詩 3巻 汲古書院
1986年 立命館大学漢籍分類目録 共著・立命館大学文学部
1983年 王昌齢詩索引 朋友書店
■ 論文・その他
発行年 タイトル ソース
2019年 古筆切の李善注本『文選』について 『學林』第68号
2019年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(九) 『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』第12号
2018年 詞籍「提要」訳注稿(八)白石道人歌曲、龍楡生編選『唐宋名家詞選』(十三)劉辰翁二首 『風絮』第15号
2018年 明鈔本『古今歳時雜詠』考 『學林』第66号
2018年 龍楡生編選『唐宋名家詞選』北宋編(二)(秦観詞13首担当) 『風絮別冊』
2018年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(八) 『立命館白川静記念東洋文字文化研究所紀要』第11号
2017年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(七) 『立命館白川静記念東洋文字文化研究所紀要』第10号
2017年 龍楡生編選『唐宋名家詞選』北宋編(一)晏殊 『風絮別冊』
2017年 臺灣中央研究院傅斯年圖書館所藏の稿本『錢注杜詩』について ――李爽氏「“錢牧齋杜注寫本”考」補遺――
中国語訂正版(PDFファイル)
『學林』第64号
2016年 詞籍「提要」訳注稿「小山詞」 『風絮』第13号
2016年 詩語となった中国の名所を知る最良の書『中国詩跡辞典』 『東方』第430号
2016年 龍楡生編選『唐宋名家詞選』唐五代編 『風絮』別冊
2016年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(六) 『立命館白川静記念東洋文字文化研究所紀要』第9号
2015年 内藤湖南の手書詩稿と全集未収書簡 『書論』第41号
2014年 【資料紹介】復旦大学図書館古籍部所蔵の曹元忠『白石道人歌曲考証』 『風絮』第10号
2014年 【修補】『乾隆四庫全書無版本』所收『江湖集』の鮑廷博校宋本識語について 『江湖派研究』第3輯
2013年 『乾隆四庫全書無板本』所収『江湖集』の鮑廷博校宋本識語について 『立命館文學』第630号
2013年 書評 住吉朋彦『中世日本漢学の基礎研究 韻類編』 『和漢比較文学』第50号
2012年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(五) 『立命館白川靜記念東洋文字文化研究紀要』第6号
2011年 『選詩演義』考異―宋代『文選』版本としての『選詩演義』― 『學林』第53・54号
2011年 納税者であった白居易 『新釈漢文大系季報』
2011年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(四) 『立命館白川靜記念東洋文字文化研究紀要』第5号
2010年 留滬半年經眼書録抄(下) 『學林』第50号
2009年 留滬半年經眼書録抄(上) 『學林』第49号
2009年 董康『書舶庸譚』九巻本譯注(三) 『立命館白川靜記念東洋文字文化研究紀要第』三号
2008年 朝鮮版から出現した白居易の佚詩 『新釈漢文大系季報』
2008年 孤本朝鮮活字版『選詩演義』と撰者曾原一について 『學林』第46・47号 白川静先生追悼記念論集
2008年 唐詩の新資料・朝鮮本『夾名賢十抄詩』をめぐって-『千載佳句』との関連- 『和漢比較文学』
2007年 老いを生きる白居易 大谷大学「文藝論叢」第68号『若槻俊秀教授退休記念中国学論叢』
2006年 静嘉堂文庫所蔵古鈔無注本『文選』巻十残巻叙録 『立命館文学』第598号
2006年 朝鮮本『夾注名賢十抄詩』中の「梁山伯祝英臺傳」と「梁祝故事」説唱作品との關聯 『松浦友久博士追悼記念中国古典文学論集』 研文出版
2004年 朝鮮本『夾注名賢十抄詩』の基礎的考察 『學林』第39号
2003年 白居易と李商隱 『學林』第36・37合併号「中國藝文研究會二十周年記念論集」
2002年 和刻本の『文選』について―版本から見た江戸・明治期の『文選』受容― 『學林』第34号
1999年 (傳)焦循『詩話粹金』について 『學林』第31号
1998年 白居易「醉吟先生墓誌銘」の眞僞 『日本中国学会創立五十年記念論集』
1998年 白居易の墓誌自撰 『學林』第28・29合併号「高木正一先生追悼記念論集」
1997年 李商隠の「白公墓碑銘」 『學林』第26号
1996年 本邦傳來の宋版『錦繍萬花谷』 『學林』第24号
1995年 杭州刺史時代の白居易 『學林』第22号
1994年 白居易の杭州刺史轉出 『學林』第21号
1994年 江州・忠州時代の白居易-「閑適詩」の制作をめぐって- 『學林』第20号
1992年 白居易の下邽退居 『學林』第18号
1990年 元版『分類補註李太白詩』と蕭士贇 『日本中国学会報』第42集
1990年 元版系統の『分類補註李太白詩』について 『學林』第14.15号
1989年 晩年の孟浩然 『立命館文学』第511号