ニュース

education

アシックススポーツコンプレックス㈱と後藤教授の共同研究:コラムの掲載(続編)


アシックスジャパン株式会社と学校法人立命館は、スポーツを通じた地域社会、教育研究、国際社会の発展を目的とし、スポーツの大衆化や研究・開発、スポーツを通じて未来を支える人材育成に向けた連携・協力をすすめるため、両者による包括的連携交流協定を締結しています。

http://www.ritsumei.ac.jp/news/detail/?id=911

 

その包括的連携交流協定の一環として、スポーツ健康科学部の後藤一成教授が「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」のサイトで、低酸素トレーニングに関する最新の知見や可能性に関するコラムを連載されています。Vol. 3では、「低酸素トレーニングでは「小さな負荷で大きな効果」が得られる」、Vol. 4では、「低酸素トレーニングとは?期待できる効果と『時短トレーニング』」というテーマでコラムが掲載されています。このコラムで、「低酸素トレーニング」に対する理解を、是非、深めて下さい!

https://asics.tv/3fv9GOB

(ニュース)20200923-1