海外留学プログラムの紹介
Global Fieldwork Project

Global Fieldwork Project
グローバルな体験を通じ世界を知る
短期留学プログラム

プログラムの特徴・内容

このプログラムは、これまでにない新しいタイプの体験型(体感型)海外留学入門プログラムです。
学部を超えてチームを編成し、各チームで決めたテーマ(文化調査・歴史調査・観光調査など)に沿って派遣先で約1週間のフィールドワークを行います。海外渡航が初めての方でも参加しやすいプログラムです。教員の引率のほか、現地学生のバディ制度や留学前と留学後の研修会など充実したサポートにより学習に集中することができます。

プログラムの目的

■日本を離れ異なる文化や社会背景を有する「海外」を体験する。

■他学部/回生・現地バディとの共修を通じて、交流を深める。

■フィールドワークを通じて課題の発見と解決に取り組む。

派遣先大学

ホーチミン市人文社会科学大学
(ベトナム/ホーチミン)University of Social Sciences and Humanities
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ

ホーチミン市人文社会科学大学(ベトナム・ホーチミン) University of Social Sciences and Humanities

募集人数
60

出発時期

滞在形態
ホテル

ホーチミン市人文社会科学大学情報

ホーチミン市人文社会科学大学は、ホーチミン市国家大学の附属大学の一つとして1957年に設立された国家大学です。
ホーチミン市は、1975年までは「サイゴン」と呼ばれていたベトナム最大の商業都市であり、古くからベトナムの経済的中心地として栄えています。「東洋のパリ」と呼ばれたフランス統治の影響が残る街並みと、経済成長で建てられた高層ビル群が同居し、発展するアジアを感じることができる都市です。

  1. 大学のあるホーチミンは、ベトナム最大の商業都市であり、古くからベトナムの経済的中心地として栄えています。
  2. 社会科学と人文学が有名で、日本学部を設置して日本語教育にも力を入れるなど、外国語教育を積極的に行っています。
  3. ベトナム戦跡地のクチトンネルの訪問を予定しています。
ハノイ貿易大学
(ベトナム/ハノイ)Foreign Trade University
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ

ハノイ貿易大学(ベトナム・ハノイ) Foreign Trade University

募集人数
60

出発時期

滞在形態
ホテル

ハノイ貿易大学情報

ハノイ貿易大学は、1960年にベトナム政府外務省の外交・貿易職員養成のための大学として、首都ハノイに設立されました。2018年度からは、本学の海外オフィスを同大学内に開設しています。ベトナムの政治と文化の中心であるハノイは、1000年に及ぶ長い歴史を持つ都市である一方、近年工業都市としても発展しています。

  1. 大学のあるハノイは、1000年に及ぶ長い歴史を持つ都市である一方、近年工業都市としても発展しています。
  2. 1960年にベトナム政府外務省の外交・貿易職員養成のために設立された大学です。
  3. 世界遺産ハロン湾での日帰りクルーズを予定しています。
マレーシア科学大学
(マレーシア/ペナン)Universiti Sains Malaysia
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ

マレーシア科学大学(マレーシア・ペナン) Universiti Sains Malaysia

募集人数
60

出発時期

滞在形態
ホテル

マレーシア科学大学情報

マレーシア科学大学は1969年にペナン市に創立された国立大学です。24学部を持つ総合大学として知られています。ペナンはマレー半島の西側、マラッカ海峡に位置する島です。英国植民地時代や東西貿易の拠点を経て様々な文化が融合し独特な町並みを形成しています。

  1. マレー半島の西側、マラッカ海峡に位置する島ペナンにある、24学部を有する総合大学です。
  2. 現地学生と共に現地調査を行い、マレーシアの多民族、多文化に触れることができます。
  3. 世界遺産ジョージタウンなど、ヨーロッパとアジアの様々な文化が融合した独特な街並みを体感できます。
パンニャサ大学
(カンボジア/プノンペン)Paññāsāstra University of Cambodia
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ

パンニャサ大学(カンボジア・プノンペン) Paññāsāstra University of Cambodia

募集人数
30

出発時期

滞在形態
ホテル

パンニャサ大学情報

パンニャサ大学は、1997年に設立された比較的新しい私立の文系大学で、市内の中心部に位置しています。どの学部も全て英語で授業が行われており、現地でも大変人気を集めている勢いのある大学です。プノンペンは、カンボジアの首都で、行政・文化・経済の中心地であり、市内の王宮にはカンボジア国王一家が住んでいます。メコン・トンレサップ・バサック川の合流点に位置し、フランス植民地時代の趣も残す自然と調和した美しい都市です。

  1. 大学のあるプノンペンは、カンボジアの首都で、行政・文化・経済の中心地です。
  2. どの学部も全て英語で授業が行われており、現地でも大変人気を集めている勢いのある大学です。
  3. キリングフィールド、トゥールスレン見学、シェムリアップツアーを予定しています。
チュラロンコン大学
(タイ/バンコク)Chulalongkorn University
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ

チュラロンコン大学(タイ・バンコク) Chulalongkorn University

募集人数
30

出発時期

滞在形態
ホテル

チュラロンコン大学情報

チュラロンコン大学は、1917年に設立された、タイにおいて最も古い歴史を持つ国立総合大学で、国内における最も権威ある大学のひとつです。タイの首都であるバンコクには、伝統的な建築物と近代的な建築物が混在しています。寺院からは歴史や伝統、高層ビルや地下鉄からはアジアの経済成長を感じることができます。

  1. 大学のあるバンコクでは、寺院からは歴史や伝統、高層ビルや地下鉄からはアジアの経済成長を感じることができます。
  2. タイにおいて最も古い歴史を持つ国立総合大学で、国内における最も権威ある大学のひとつです。
  3. アユタヤ遺跡の見学を予定しています。
ガジャマダ大学
(インドネシア/ジョグジャカルタ) Universitas Gadjah Mada
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ(coming soon)

ガジャマダ大学(インドネシア・ジョグジャカルタ)NEW Universitas Gadjah Mada

募集人数
30

出発時期

滞在形態
ホテル

ガジャマダ大学情報

1949年に設立され、18学部からなる総合大学で、インドネシア最古で最大の大学です。ジャワ島ジョグジャカルタ特別州に位置しており街の中心地に広大なキャンパスを持っています。周囲には、ボルブドゥール仏教遺跡があり、いずれも世界遺産に登録されています。

  1. 大学のあるジョグジャカルタは、ボロブドゥール遺跡やプランバナン寺院などが点在し世界遺産の宝庫と呼ばれています。
  2. インドネシア国内大学ランキングでは、トップ3位の大学として認められている名門大学です。
  3. 現地学生と共に現地調査を行い、ジョグジャカルタの文化と人に触れることができます。
淡江大学
(台湾/台北)Tam Kang University
ホームページ 大学紹介動画 報告書 プログラム チラシ(coming soon)

淡江大学(台湾・台北)NEW Tam Kang University

募集人数
30

出発時期

滞在形態
ホテル

淡江大学情報

1950年に淡江英語専科学校として創立し、台湾の私立大学の中では最も歴史のある大学です。「国際化」、「情報化」、「未来化」の三大教育理念を掲げ、国際的な総合大学として発展してきました。現在は、淡水含め4つのキャンパスを有し、10学部に28,000人の学生が在籍します。

  1. 台湾は親日で海外初心者でも比較的容易に馴染むことができます。
  2. 台湾の私立大学の中では最も歴史があり、外国語教育に力を入れている国際的な総合大学です。
  3. フィールドトリップは九份と十份を予定しています。

Global Fieldwork Project Photo Gallery

ここがポイント
  1. 教員による現地引率や、現地学生のバディ制度など、サポート体制が整っているので海外留学が初めての人でも安心!
  2. 現地学生と交流できる!
  3. 皆さんの興味・関心にもとづいたテーマを設定でき、座学だけでは得られない経験ができる!
GFPスケジュール(例)を見る

プログラムに関わる詳細情報

プログラム実施時期

8月~9月の約1週間
渡航前・渡航後に講義を行います。

滞在形態 ホテル
応募資格 ホーチミン市人民社会科学大学【A・B日程】、ハノイ貿易大学【A・B日程】、マレーシア科学大学【A・B日程】
パンニャサ大学、チュラロンコン大学、ガジャマダ大学、淡水大学、各日程15名 /
全学部(法学部を除く)の2021年度4月入学予定者
語学要件なし
研修言語 英語
要項配布 / 募集時期 【2021年度Global Fieldwork Project(GFP)全コースの募集中止のお知らせ】

国際教育センターでは、“みなさんに安心安全に、海外留学プログラムへご参加いただける環境を確保できるか”という観点で、日本ならびに各国における入出国規制、協定校の受入方針・体制、現地の医療体制などの情報収集を続けてきました。  

しかしながら、今なお新型コロナウィルス感染症の状況は一進一退を繰り返す不安定な状況で、みなさんに派遣先での教育、学習環境の安全を担保したプログラムの提供は難しいと判断し、プログラムの中止の判断に至りました。

海外留学への参加をご検討されていた皆さんには大変残念な決定となりましたが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

〇国際教育センターでは海外留学に関する相談も受け付けています。 詳細はこちらをご覧ください。

開講期間・単位 秋学期開講科目・2単位(P・F評価)
プログラム期間中の学籍 留学期間中に学籍の異動はありません
費用 2019年度実績:約13万円(ホーチミン)、約14万円(ハノイ)、約14万円(マレーシア)、約16万円(カンボジア)、約17万円(タイ)
奨学金 立命館大学海外留学チャレンジ奨学金 2万円/R校友会未来人財育成奨学金(海外留学支援)5万円(2019年度実績。2021年度は未定)
報告書

ホーチミン市人文社会科学大学

ハノイ貿易大学

マレーシア科学大学

パンニャサ大学

チュラロンコン大学

ガジャマダ大学

淡江大学

ここに掲載している以外にも参加者報告書がありますので、読みたい方は国際教育センターにお越しください。