中国語講座

  • TOP
  • 中国語講座

中国語学習の機会と選択肢をできるだけ広範に提供できるよう、今年度も引き続き教室対面授業とオンライン授業の両方で講座を実施します。
レベルとニーズに合った講座選択ができるよう受講相談も実施します。講師共々皆様の受講お申込みをお待ちしています。


2024年度中国語講座概要

■通年講座(前期14回、後期14回)
講座名 対象者・講座のレベル 開講する教室(OIC:大阪いばらき、BKC:滋賀くさつ)
オン
ライン
衣笠 京都
駅前
大阪
梅田
東京 OIC BKC
中国語・初級Ⅰ 初学者
・学習経験はあってもほとんど忘れた方
・発音の基礎からもう一度学びなおしたい方
中国語・初級Ⅱ 中国語検定準4級レベル(HSK1級~2級レベル)
・学習を進めていくうえで基礎となる発音、文法知識を学習済の方
・500語程度の語彙力
・大学の第二外国語における第一年度修了程度
中国語・準中級 中国語検定4級レベル(HSK3級で210点以上~4級で180点程度)
・平易な中国語を聴き話すことができる方
・500~1000語程度の語彙力
・大学の第二外国語における第二年度前期修了程度
中国語・中級Ⅰ 中国語検定3級レベル(HSK4級で210点以上~5級で180点程度)
・基本的な文章を読み、書くことができる、簡単な日常会話ができる方
・1000~2000語程度の語彙力
・大学の第二外国語における第二年度修了程度
・中級レベルのスタートラインに立っている方
中国語・中級Ⅱ ・準上級レベルへの飛躍を目指す方
中国語・準上級 中国語検定2級レベル(HSK5級で210点以上~6級で180点程度)
・新聞、雑誌などの、複文を含むやや高度な中国語の文章を読み、中国語を用いて比較的まとまった会話ができる方
中国語・上級 中国語検定準1級以上のレベル(HSK6級で240点以上)
・社会生活に必要な中国語を基本的に習得し、会話や文章により自分の見解をスムーズに表現できる方
・通訳・翻訳に必要なより高度な読解力・表現力の習得を目指す方
■半期講座(前期14回、試験対策講座11回)
講座名 対象者・講座のレベル 開講する教室
オン
ライン
衣笠 大阪梅田
中国語・初級1.5 ・2023年度後期、当学院の「後期から始める初級Ⅰ」を受講していた方
・すでに発音の基礎を学習し、中国語の発音記号が読める方
・200~300語程度の語彙力
・大学の第二外国語における第一年度前期終了程度
初級中国語会話 ・中検準4級~4級レベル
・発音を一通り習いピンイン、声調を理解している方
中級中国語会話 ・中検4級~3級レベル
・簡単な日常会話ができ、会話力を伸ばしたい方
上級中国語会話 ・中検2級レベル以上の方で、よりまとまった内容の会話力、自然な表現力を習得したい方
中国語・ビジネス ・中級~準上級レベルの方で、ビジネスに関する語彙、読解、会話力などを習得したい方
中国語検定準1級対策講座 ・中検準1級の受験を考えている方
・上記合格に必要な語彙、文法、読解力などを習得したい方
HSK作文トレーニング ・中級~準上級レベルの方
・HSK5級の書写第2部分の作文を強化したい方
・同レベルの中国語作文力を身につけたい方
各講座詳細、申込はコチラから



2024年度お申込み受付期間

2024年2月24日(土)正午~3月29日(金)正午 ※各講座定員になり次第締め切り

<注意事項>
 1.申込みは先着順です。定員に達した講座から締め切りますのでご注意ください。
 2.申込者が所定の人数に達しない場合、その講座は閉講になります。その場合はメールでその旨ご連絡します。
 3.申込講座が閉講になった場合、他の講座に変更することができます。上記ご連絡時にご相談ください。

お申込み方法(~開講までの流れ)

 ステップ1  申込講座を決める
一覧ページ(コチラ)にて、講座の詳細をご確認ください。
※講座の内容、レベルなどについてのご質問、ご相談は事務局までメールでお問い合わせください。
受講相談も承っています(詳細はコチラ
 ステップ2  受講を申し込む
1. 申込講座が決まりましたら、その講座の右端にある「申込」をクリック

2. 表示される講座に間違いないことを確認して「申込」をクリック

3. 申込フォームに必要事項を入力し、同意事項に同意のうえ「確認画面へ」をクリック

4. 入力内容を確認し「送信する」をクリック
 ステップ3  仮登録受付完了
自動返信メールにて「仮登録受付完了」メールが送付されます。

この時点では仮登録です。「開講のご案内」が届くまで受講料のお振込みはお待ち下さい。
キャンセルする場合は、「仮登録受付完了」メールに記載のキャンセル専用URLからキャンセルしてください。お電話でのキャンセルはお受けできません。

※立命館孔子学院からのメールが届かない場合、「迷惑メール」フォルダに振り分けられている可能性がありますので、一度ご確認ください。
 ステップ4  開講のご案内
所定の人数が集まり次第、事務局から「開講のご案内」のメールを 送付いたします。この「開講のご案内」では、受講料金、振込先、教室、テキストなど、詳細をお知らせいたします。メール記載の期日(受信後約7日)までに指定の口座へ受講料をお振込み下さい。また、指定のテキストを各自でご購入・ご用意下さい。
 ステップ5  受講証の送付
開講までに受講証はじめ各種案内文書をメール添付にて送付します。必ずご確認の上、開講日に所定の教室へお越し下さい。

受講相談

受講を検討している方でご自身の中国語レベルや学習目標に適した講座がどれか判断に悩む場合、受講相談をご利用ください。
詳細、お申込みはコチラ

受講料金

※表示は税込み金額です。テキスト代は含まれません。
一般 立命館卒業生
立命館教職員(現・元)
他中高大学生
立命館学生
附属校生徒
通年講座(28回) ¥56,000 ¥44,000 ¥30,000
中検準1級対策講座(120分×11回) ¥30,000 ¥24,000 ¥18,000
中国語・初級1.5(14回)
初級中国語会話(14回)
中級中国語会話(14回)
上級中国語会話(14回)
中国語・ビジネス(14回)
¥28,000 ¥22,000 ¥15,000
HSK作文トレーニング(11回) ¥20,000 ¥16,000 ¥12,000
※通年講座の受講料は上記金額を前期分と後期分の2回に分けてお支払いいただきます。

受講に関する注意事項

【1】対面授業に関する注意事項
新型コロナウイルス感染防止のため、引き続き感染防止に効果的な換気や手洗いなどの手指衛生は励行を推奨しています。なお変異株の出現などによって、政府が新たな感染対策を打ち出した場合等には、立命館大学および教室施設責任者の判断によって対面授業の実施を不可能と判断し、オンライン授業に切り替える可能性があります。

【2】オンライン講座に関する注意事項
WEB会議ツールZoomを使用します。受講にはネット環境、パソコン(マイク、カメラ)またはタブレット・スマホが必要です。
オンライン講座受講の詳細につきましては、受講マニュアル(コチラ)をご参照ください。

【3】テキストについて
受講料にはテキスト代は含まれておりません。テキストは講座開講日までにインターネットまたは最寄りの書店にてお取り寄せの上お買い求めください(中国出版のテキストに限り孔子学院でも販売します)。ご購入が間に合わない場合は事前に事務局までメールまたは電話でご連絡ください。第1~2回分のテキストのコピーをご用意します。

【4】キャンセルについて
受講開始後のキャンセルは原則承りかねます。一旦納入された受講料は返金いたしませんのでご了承下さい。ただし、通年講座は後期の受講を辞退することができます(2回目の受講料支払いは不要)。詳しくは事務局までお問い合わせください。

【5】クラス変更について
語学レベルの不一致によるクラス変更は、変更希望先クラスが定員に達していない場合のみ、開講後第3回目授業日の前日まで1科目1回に限り受け付けます。事務局までメールまたは電話にてご連絡ください。原則として開講後3回目以降の講座変更はできません。

【6】受講対象者について
本募集要項に掲載している中国語講座は、中学生以上のどなたでも受講できます。授業中、他の受講生の迷惑となる行為をされる場合は、受講をご遠慮いただく事があります。

【7】休講等について
台風などの災害、講師の急病や緊急な都合等により、講座の休講、代替講師による代講となる場合があります。休講となった場合、原則講座最終日の翌週を補講日とします。上記事由により休講または代講が発生した場合は、ご登録の連絡先(メールアドレスをご登録の方はメールにて)にご連絡しますのでご確認ください。
※休講、代講に関する情報は当サイトおよびメールにてご案内します。
※原則として事務局から電話での連絡は行いません。

【8】その他
受講に際して特別な配慮が必要な場合は、開講(初回授業)までに事務局にご連絡ください。

特典、振替制度

■授業振替制度
2024年度中国語講座(通年クラス)の授業を欠席された場合、2024年度「弱点克服講座」(夏季:2024年8月-9月、春季:2025年2月-3月開講予定)の文法講座(1コマ分のみ)に振替えて受講することが可能です。
※詳細は「2024年度夏季弱点克服講座」の開催および概要が決まりましたらお伝えいたします。

※2023年度後期中国語講座を受講された方の、2023年度春季弱点克服講座への振替詳細はこちらからご確認ください。

■受講者特典
1. 指定月のHSK受験料が半額になります 詳細はコチラ
※開講後に申し込まれた場合は、割引を適用できない場合があります。

2. 授業とは別に無料で中国語サロンに参加できます 詳細はコチラ

2023年度受講者の声

2023年度に立命館孔子学院の中国語講座を受講された方の感想を掲載しています。講座選びの参考にしてください。
▶「受講者の声」はコチラ


各講座詳細、申込はコチラから