サイエンスフェア・国際フェア

サイエンスフェア・国際フェア

科学の国際化

科学教育の国際化は、日本の未来を担う人材を輩出する上で火急の課題です。本校ではこの課題にいち早く取り組み推進してきました。この分野においては2011年度と2012年度の2年連続でコアSSH校に選定され、日本全体を牽引する役目を担っています。生徒につけたい国際力を「国や人類の将来のために科学で貢献しようとする使命感」、「世界規模で物事を捉える力」、「異文化の中でのコミュニケーション力」、「世界に通用するリーダーシップとそれを発揮できる語学力」、「未知の分野へ進んで挑戦する積極性」と整理しています。

サイエンスフェア

History of JSSF 2003年、たった3校で始まったRSSF。10年間でこんなに大きくなりました。様々な人達にお世話になって、今のJSSFへとつながっています。

  参加国・地域 海外参加校 海外参加生徒 国内参加校 開催の様子
第10回 RSSF※1 2012 19 29 120 11 詳細
第9回 RSSF※1 2011 19 30 117 17 詳細
第8回 RSSF 2010 19 31 119 15 詳細
第7回 RSSF 2009 15 25 108 10 詳細
第6回 RSSF※1 2008 17 32 192 8 詳細
第5回 RSSF 2007 11 15 99 6 詳細
第4回 RSSF 2006 10 12 65 6 詳細
第3回 RSSF 2005 8 9 33 6  
第2回 RSSF 2004 3 2 10 3  
第1回 RSSF 2003 2 1 8 2  

※1:第6回RSSF2008 : 第4回International Students Science Fairと共催
※2:第9回RSSF2011 : 第1回 Japan Super Science Fairと共催
※3:第10回RSSF2012 : 第2回 Japan Super Science Fairと共催

海外ワークショップ・セミナー

数学セミナー、海外の科学ワークショップなど、海外の高校生との共同研究や国際フェアへの参加も積極的に実施します。毎年秋に、Rits Super Science Fairを約一週間、開催しています。英語で研究成果を発表し、海外の高校生と交流し、世界のレベルを肌で感じることで、学習意欲をいっそう高めます。

過去の海外ワークショップの様子