立命館大学 経営学部

メニュー

文字サイズ


学びをまとめる(4回生)

経営学部での学び

  • 1回生 学びを知る
  • 2回生 学びを広げる
  • 3回生 学びを深める
  • 4回生 学びをまとめる

4年間の学びの成果を「卒業論文」に

各自の興味・関心に沿ってさらなる専門性を身につけます。また、ゼミナールでの学びのテーマを絞り、4年間の学びの集大成として「卒業論文」を作成します。

専門演習での学びをカタチにする。

【専門演習Ⅲ・Ⅳ・卒業論文】

学びの成果を「卒業論文」としてまとめます。大学で習得した知識と経験が凝縮される卒業論文は、学生が自分自身の成長を実感できるものとなるでしょう。

経営学部ゼミナール大会

学びの成果を発表する、学部最大の学術イベント。

各ゼミから選出されたチームが論文とプレゼンテーションで日ごろの研究成果を発表。教員や学生の審査で優秀賞が決められます。2013年度は120チームが参加し、レベルの高い発表が行われました。

卒業論文テーマ(一例)

  • 「ブランド・ポジショニングの効果性における差別化変数に関する実証分析」
  • 「社会的企業は日本の社会システムを変革するか?~シナリオ・プランニングを通して日本の社会システムの可能性を探る~」
  • 「ハローキティのブランド戦略」
  • 「ダイバーシティ経営が企業業績に与える影響」
  • 「保育園における若手従業員に対する動機づけと上役のリーダーシップ」
  • 「『メタファー』のマーケティングにおける理論的・実践的意義」
  • 「パナソニックの財務諸表分析―構造改革費用に要点をあてて―」
  • 「イノベーション戦略とビジネスモデル―Changing the Strategy―」