立命館大学 経営学部

メニュー

文字サイズ


NEWS

2015/07/03 イベント

2015年度BSA参加学生による結団式と交流会を開催

 201572()、経営学部独自の海外留学プログラムであるBSA(Business Study Abroad)参加学生の結団式並びに交流会がOICのB棟カンファレンスホール及びイベントホールにて開催されました。BSAIIVのプログラムに参加する学生約40名が参加しました。このBSAプログラムは、海外での学びを経験するプログラム(イニシエーション型)や海外の大学で外国語を使って経営学を学ぶプログラム(モチベーション型)などで構成されています。

 経営学部の「代表」として留学に臨む決意を新たにするため開催された結団式では、石崎副学部長からの激励の挨拶に続き、BSA I(派遣期間1ヶ月)BSAplus(同1ヶ月)BSA II(同1セメスター)、BSA IV(同2セメスター)参加者の代表の学生8名がそれぞれの決意表明を壇上で述べました。留学に参加するきっかけや目的は学生それぞれでしたが、今回の留学経験をこれからの人生における大きな糧となるよう有意義なものとしたいと決意している様子は、共通のものであったように見受けられました。最後に経営学部の国際担当委員でもある原教授から、この留学プログラムが参加学生にとって有意義なものとなることを祈念していることを述べられて結団式が終了しました。

 結団式終了後に交流会が開催され、派遣者同士や前年度のBSA留学プログラム経験者、教員と和気藹々と交流を重ねる様子がみられました。

年別アーカイブ