立命館大学 経営学部

メニュー

文字サイズ


NEWS

2015/07/13 イベント

産学協同アントレプレナーシップ教育プログラム10周年記念シンポジウム開催

201573日(金)、大阪いばらきキャンパスにて、「経営学部産学協同アントレプレナーシップ教育プログラム10周年記念シンポジウム」(主催:経営学部、共催:茨木商工会議所、立命館大学EDGE推進委員会)を開催した。

 

本シンポジウムは、立命館大学大阪いばらきキャンパス開設記念イベントとして開催され、シンポジウムに先立ち、在学生がツアーガイドを務め、新キャンパスの紹介を行うキャンパス見学会が行われた。

 

シンポジウムでは、冒頭に建山和由・学校法人立命館常務理事が開会挨拶を述べた後、「グローバルレベルでの変化を見据えた大学教育の変化-アントレプレナーシップ教育の貢献-」をテーマに、九州大学ロバート・ファン・アントレプレナーシップ・センター特命教授谷川徹氏による基調講演と、株式会社ロックオン・取締役副社長 福田博一氏による特別講演1、そして文部科学省科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課課長 坂本修一氏による特別講演2、が行われた。講演後、3人の講師に加え黒木正樹・経営学部教授が登壇し、善本哲夫経営学部・副学部長をコーディネーターに迎えて産業界を交えての教育に関してパネルディスカッションを行った。本シンポジウムにはベンチャー企業関係者やアントレプレナーシップについて学ぶ学生など約100名が来場し、活発な議論に熱心に耳を傾けた。

 

また、シンポジウム終了後は交流会を実施し、講師や企業関係者と学生並びに東京などから駆けつけたアントレプレナー教育OB&OGが積極的に意見交換を行う場となった。


年別アーカイブ