留学

⽂学部の海外プログラムについて

⽂学部では、学部の専⾨領域にひもづいた、独⾃の海外プログラムを設置しています。
⽂学部⽣は全学のプログラムに加えてこれらの独⾃プログラムに参加し、多様な⽂化、社会、そして学問に触れ、異⽂化についての理解を深めるとともに、学域・専攻での学びを世界と照らし合わせて広げ、深めます。

⽂学部の海外プログラム⼀覧

2019年度実施実績であり、プログラム内容が変更になる場合があります

⽂学部の海外プログラム紹介

  • 韓国イニシエーション実習

    実施時期
    夏期休暇期間中
    派遣期間
    約1週間

    「韓国を一人で歩き回れるようになろう!」を合い言葉に、韓国でフィールドワークや現地学生との交流を行い、現代韓国や日韓関係の歴史について現地の空気を感じながら学びます。ソウルだけでなく、韓国第二の都市・釜山も訪れ、韓国の大学生との交流や、NGOを訪問し専門家にお話しを伺います。フィールドワークでは、ソウルや釜山に残る植民地の跡や博物館、在来市場などを歩いて見学します。その場所に関わる知識を学び、現場で直接見ることで、日韓関係について考え、理解を深めます。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    初めて韓国を訪問する人、または行ったことはあるけれど、もっと深く韓国を知りたい人

    POINT

    02

    韓国語はあまりできないけど、韓国の大学生とお友達になりたい!という人

    POINT

    03

    ちょっとディープな韓国を体験したい人

    もっと見る閉じる

  • 中国イニシエーション実習

    実施時期
    春期休暇期間中
    派遣期間
    約10日間

    中華人民共和国<広州>・<深圳>・<香港>の3都市への訪問と通じて、中国に暮らす人々の言語や社会、あるいは文化や歴史の多様性への理解を深めます。とりわけ、中国の大学での体験授業、現地の大学生との交流、訪問都市での巡見・フィールドワークといった体験から、自身の中国に対するイメージや意識を刷新し、そして、中国・東アジア社会とそこに生きる人々との共生を考える契機とすることを目指します。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    中国・東アジアの社会や歴史・言語や文化に関心があり、今後、中国を専門的に学びたい学生。

    POINT

    02

    今後、中国語圏への長期留学を考えている学生

    もっと見る閉じる

  • 海外エリアスタディ実習
    (マレーシア・シンガポール)

    実施時期
    夏期休暇期間中
    派遣期間
    約10日間

    本プログラムでは、世界遺産・街並保全・観光産業などをテーマに、多民族・多宗教の国であるマレーシアとシンガポールの2カ国において約10日間のフィールドリサーチを行います。マレーシアでは、マレーシア科学大学を訪問し、現地学生との異文化交流や講義の受講が予定されています。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    各国の観光政策、観光産業の現状について、現地へ足を運んで研究したい人

    POINT

    02

    多様な民族や文化・宗教が混ざり合った国の現状を現地で体感したい人

    もっと見る閉じる

  • 海外エリアスタディ実習
    (台北・上海)

    実施時期
    春期休暇期間中
    派遣期間
    約10日間

    台北および上海におけるツーリズムの現状について、現地でのフィールドリサーチを通して観察し、台北と上海、および日本のツーリズムとの比較を試みる「日・中・台トライアングル型海外研修プログラム」です。約10日間の日程で、台北・上海をめぐります。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    各国の観光政策、観光産業の現状について、現地へ足を運んで研究したい人

    POINT

    02

    東南アジアの近隣国と日本とを比較して観察したい人

    もっと見る閉じる

  • 東アジア現地実習
    (韓国)

    実施時期
    夏期休暇期間中
    派遣期間
    約2週間

    韓国・ソウル市にある高麗大学校での2週間の朝鮮語研修を通して、朝鮮語を集中的にブラッシュアップするプログラムです。語学研修の他にも、現地学生とともに、伝統芸能のサムルノリ体験やキムチ作り、韓服の試着といった韓国文化体験やフィールドワーク調査に取り組み、韓国の文化や社会について理解を深めます。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    立命館大学で学んだ朝鮮語を、現地でより実践的に学修し深めたい人

    POINT

    02

    現代および伝統的な韓国の文化に興味があり、大学で研究したい人

    もっと見る閉じる

  • 東アジア現地実習
    (中国)

    実施時期
    夏期休暇期間中
    派遣期間
    約4週間

    発展めざましい大都会・伝統的な農村など様々な「かお」を持つ中国を体感する約1 ヶ月間のプログラムです。中国の桂林に位置する広西師範大学での現地学生との交流や、少数民族「トン族」についての
    フィールドワーク、上海等の都市部での巡検などを通して、中国の社会やそこに暮らす人々とふれあいながら、中国の「いま」を体感します。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    現地学生との交流を通して、異文化体験を深めたい人

    POINT

    02

    中国の都市部と農村部との違いに関心があり、大学で研究したい人

    もっと見る閉じる

  • 海外エリアスタディ実習
    (イタリア)

    実施時期
    春期休暇期間中
    派遣期間
    約4週間

    北イタリアの文化的中心地であるトリノにおいて、イタリア語と文化について学修する3週間のプログラムです。実習では、トリノ大学における語学研修とフィールドトリップを予定しています。対象はイタリア語初級者ですので、その後、イタリアへの交換留学を目指す学生の「第一歩」に最適です。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    立命館大学で学んだイタリア語を、現地でより実践的に学修し深めたい人

    POINT

    02

    イタリアの文化、歴史、芸術、社会に関心があり、大学で研究したい人

    もっと見る閉じる

  • 海外エリアスタディ実習
    (ハワイ)

    実施時期
    春期休暇期間中
    派遣期間
    約4週間

    多くの移民により形成された、特有の多文化・多言語環境を持つハワイにおいて、それらがいかに共生してきたかを現地で研究します。3週間にわたってハワイ大学での専門的な講義の受講や、講義に関連した場所を訪ねるフィールドトリップ、個人リサーチなどが予定されています。

    Recommendedこんな人にオススメ!

    POINT

    01

    文化や言語の形成と変遷、および移民による影響に興味があり、大学で研究したい人

    POINT

    02

    海外大学で、英語で講義を受講し英語力を試したい人

    もっと見る閉じる