2014年度 卒業論文題目一覧

氏名(姓名) 題目
指出 大志 陸上競技における運動有能感を高める指導方法―地域スポーツ教室の現場から―
荒木 貴仁 新規学卒採用者研修の意義―リアリティショックを軽減するために―
安藤 万里 高校における進路指導の新たな可能性―キャリア・カウンセリングの視点から―
上村 菜津子 学習意欲を高める授業―対話を尊重する教師の働きかけに注目して―
川谷 宙巡 批判的思考力を育てるための大学でのキャリア教育
隈元 啓介 小学生の居場所感の研究
杉山 貴久 これから求められる道徳授業のあり方~実践事例の検討から~
中西 泰輝 学びを高める学習集団づくり―吉本均の所論に着目して―
平岡 洋 英語教育におけるパフォーマンス評価の可能性
山口 元輝 高等学校陸上競技部活動における顧問の関わり方-生徒の多様な特性に着目して-
吉田 勇太 小学校体育におけるパフォーマンス評価の可能性
氏名(姓名) 題目
大崎 雄広 大学ラグビー選手のポジション別における体力特性と遺伝特性
工藤 未有 食物由来の性ステロイドサプリメントがかくれ肥満女性の体組成に及ぼす影響
澤田 直宏 クロレラ摂取が異なる運動様式による骨格筋のエネルギー代謝に及ぼす影響
嶋岡 大輝 陸上競技短距離選手のレジスタンストレーニングとジオスゲニン摂取併用効果の個人差と遺伝要因の関連
玉木 昴 若年女性の冷え症が動脈硬化リスクに及ぼす影響
浪花 寛人 一過性の短時間高強度間欠的運動による骨格筋の脂質代謝関連シグナルの応答
西山 尚宏 ラグビー選手におけるアジリティトレーニング効果の個人差と遺伝的影響
藤原 梓 短時間高強度間欠的運動が血管拡張物質の産生に及ぼす影響
曲谷地 岳 糖尿病モデルラットのクロレラ摂取と運動による血糖改善効果の分子機序の解明
松本 亜季 短時間高強度間欠的トレーニングによる動脈硬化改善に関与するメカニズムの検討
米良 結 無酸素性運動後の炭酸水摂取がパフォーマンス回復に及ぼす影響
薮田 奈都子 2型糖尿病の有酸素性トレーニングにおける動脈硬化リスク改善のメカニズムの解明
濵田 紫帆里 児童文学に触れることが将来の健康につながるのか?
氏名(姓名) 題目
鈴木 裕太 カヌー競技における骨盤姿勢がストロークにあたえる影響
池谷 章太郎 前後左右のショートダッシュにおけるサッカー選手のスタートステップ方略
泉本 洋香 大学生ゴルフ選手における体幹筋量の左右差
木内 健太 ソフトテニスサービスのバイオメカニクス的解析―熟練者と未熟練者の比較から―
熊井 小明 新入社員の早期戦力化を目指した作業マニュアル導入の効果検証
小島 千紗 男性のハイヒール着用が下肢筋活動へ及ぼす影響
田中 貴大 日常歩行を工夫することで筋力向上効果が期待できるi-walkの提案-バイオメカニクス的解析からの検証-
鳥取 伸彬 小中学生におけるスタンディングスタートの前後足配置と足の使い方
舟木 一世 足趾把持力と姿勢制御能力および運動能力との関係
御前 純 熟練した野球打者がスイング停止に用いる動作制御の筋電図学的解明
水谷 夏美 真下投げトレーニングが非利き手投球の球速に及ぼす即時効果の検討
山田 遼介 MRIを用いた日本人男子児童9~12歳の身体部分慣性係数の推定
氏名(姓名) 題目
和泉 美春 大学生女子ハンドボール選手における栄養素摂取量の変化が競技へのモチベーションに及ぼす影響
大溝 美紅 運動前の分岐鎖アミノ酸(BCAA)摂取が及ぼす自覚的疲労感軽減の可能性
岡本 健吾 夏季スポーツ活動時での水分補給による水分摂取量及び発汗量が運動パフォーマンスに与える影響
木瀬 真理子 大学生における偏食と健康への意識・関心の関連性について
坂井 杏奈 中学生のビタミンD摂取量と体力・運動能力との関係
谷口 澄華 黒色食品における健康に関する意識調査
原槙 力也 大学ラグビー選手の夏季の食欲が体重変化に及ぼす影響
廣松 千愛 女子学生アスリートにおける野菜,果物摂取が肌状態,疲労感へ及ぼす影響
藤田 夏生 早食いの決定因子は環境に依存するのか
藤田 嘉一 補食の有無が食に対する意識に与える影響と現状
三宅 真由 大学生に対する2型糖尿病の認知度および和食への意識調査
和田 真里奈 大学ラグビー選手における身体組成の変化が傷害の発生に及ぼす影響
氏名(姓名) 題目
青山 桃 バスケットボールにおける3on2の指導がゲームパフォーマンスに及ぼす影響の検討:スポーツ少年団を対象として
石川 雅英 女子中学生バスケットボール部における運動有能感を高める指導方法の検討:ステップシュートの指導を対象として
江﨑 章太郎 男子高校サッカー部活動における指導者のリーダーシップスタイルの分析
小田 紘平 体育指導におけるICTとT.T.の活用が立ち幅跳びの記録に及ぼす影響の検討:小学校4年生を対象として
北山 貴久 大学生によるT.T.が授業評価に及ぼす影響の検討:小学校3年生ネット型の授業を対象として
眞田 学 バスケットボールにおける3ポイントに関するルール変更が戦略に及ぼす影響の検討:関西学生バスケットボールリーグ戦を対象にして
塚 貴記 短時間運動プログラムが立ち幅とびの記録に及ぼす影響の検討:小学校4年生を対象として
中藤 優作 課題の漸進的な単元構成が高校生の体育授業に対するイメージ及び愛好的態度に及ぼす影響の検討
安尾 俊輔 運動部活動における勝利至上主義が生徒の健全な成長にどのような影響を及ぼすのか?
渡辺 空 開発途上国における体育科教育の必要性の検討:JICAに対して「体育」を要請している国を対象として
氏名(姓名) 題目
池田 拓真 大学バレーボールにおけるジャンプサーブの利用実態
大野田 尚規 野球の投球動作における効果的な重心移動の習得を目的としたドリルの検証
小川 寛木 高校野球の捕手の指導法
沖田 恵 20年間の中学生女子短距離選手の記録の推移
葛上 剛 野球マンガが野球選手に与える影響について
志村 優 力発揮局面に用いられる言葉表現の検討
田中 祐輔 バスケットボールのシュートにおいて直接リングを狙う場合と板を使ってリングを狙う場合の比較検討
西村 颯平 ラグビーにおけるレギュラー選手と準レギュラー選手の動作比較
馬場 裕紀 軟式野球と硬式野球の競技特性の比較
平井 一暢 中学生野球指導における生きる力の形成と指導方針の検証
真鍋 明穂 子どもの運動中の表情研究
山本 麗衣那 バスケットボールのシーズン中におけるプライオメトリックスのトレーニング効果
氏名(姓名) 題目
入谷 友崇 地方プロスポーツチームを継続して運営するための経営
伊藤 祥 表現スポーツにおける評価基準の変更が選手・チームに与える影響―チアリーディングを例として―
岩垣 大乗 体育会サッカー部所属学生のキャリア意識についての一考察
金田 睦実 学校部活動と体罰
佐々木 瑛 商店街における集客イベントの現状-スポーツイベントの可能性-
佐々木 貴也 ラジオ体操の運動の効果と高齢者の運動実施率の向上:大阪市を事例として
佐藤 貴彦 ユースチームの存在と地域ファンへの影響
高尾 和樹 硬式テニス人口の現状と課題~滋賀県湖南地域の子どもを中心として~
竹内 一弘 なぜ若年層の人々はJリーグのスタジアムに足を運ばないのか
谷 麻衣子 スポーツの社会的役割について―プロ野球の楽天野球団を事例として―
三木 涼 スポーツ指導における心理的指導に関する研究―指導の働きかけの視点から―
小西 浩太郎 IT技術の発展がスポーツ観戦に及ぼす影響将来のスタジアムでのITを用いたスポーツ観戦に関する考察
氏名(姓名) 題目
阿部 美和香 全身の筋群に対するレジスタンス運動後における下肢のみのコンプレッションウェア着用の効果
池田 睦美 陸上競技長距離選手に対するプライオメトリックトレーニングの効果に関する事例的検討
木下 昂亮 高強度トレーニング後における短時間の睡眠が運動パフォーマンスの回復に及ぼす影響
斎藤 ちひろ スプリント運動時における実施方法の相違がパフォーマンスおよび代謝応答に及ぼす影響
白石 愛理 球技種目を想定した長時間運動時における糖質摂取のタイミングの相違が筋損傷に及ぼす影響
⻆ 大地 プライオメトリックトレーニングがランニングエコノミーに及ぼす影響
但馬 惟之 間欠的な運動時における炭酸飲料の摂取が運動パフォーマンスに及ぼす影響
千葉 美沙希 陸上競技400m選手におけるパフォーマンスと各種コンディション指標との関連
松原 慶典 糖質摂取が球技を想定した長時間の間欠的運動における運動パフォーマンスに及ぼす影響
美濃 由希菜 フィギュアスケートにおける練習時のコンプレッションウェアの着用が疲労度に及ぼす影響
森井 郁大 持久性運動後におけるコンプレッションウェアの着用が運動パフォーマンスの回復に及ぼす影響
芳村 佳映 こどもの体力向上に関する研究~調整力の視点から~
河野 なつき レジスタンス運動と有酸素運動の実施順序の相違が脂質代謝に及ぼす影響
氏名(姓名) 題目
和泉 亜莉沙 ゴルフにおけるイメージ能力と競技パフォーマンスの関連性
岩田 知夏 過去の競技達成感とその後の競技関与との関係について
工藤 雅博 半構造化面接法によるスポーツ傷害受傷前の心理状態とその後の競技意欲の関連について
後藤 豊貴 競技前の身体的違和感と競技不安との関連について
佐藤 貴亮 ECGからみたストレスと実行機能の関係について
髙畠 僚祐 聴覚刺激による自律神経系活動の変容がもたらす精神生理学的変化及び作業量の変化について
萩原 克樹 協同作業課題における「息が合う」ことの実験的研究
冬木 翔子 ECGから見た射撃パフォーマンスと不安の関係性について
溝邊 奈瑠瀬 試合前の緊張や不安が身体に与える変化と原因について
南 壮 アイスホッケーの受傷経験がもたらすネガティブ因子
氏名(姓名) 題目
松森 亮太 強い大学フットボールチームの「組織力」に関する研究
赤坂 真紀 日本のバレーボール界における、トップレベル選手の育成システムの現状と課題
大出 健太 日本サッカーのトップレベル選手の育成システムの現状とその改善案
鈴木 みさ 小1プロブレムを発生させる諸要因と問題解決過程に関する考察
田中 克俊 自立型人間の形成を目指す教育実践の現代的意義に関する研究
古倉 勇人 最適ゾーンに入るための手順・方法に関する調査研究~バスケットボールを事例として~
細川 大輔 生涯スポーツ推進の施策の提案
本郷 将太 ジュニア運動指導に用いられる鬼ごっこの特性の検証
前畑 智紀 「観る」スポーツの視点から捉えるスポーツアリーナのエンターテイメント性
松本 紗季 地域型クラブ運営がホッケー競技の普及に対してもつ効果
氏名(姓名) 題目
奥村 竜太郎 大学男子アメリカンフットボール選手を対象とした体幹部の体組成とアジリティ,スピードとの関係
松井 星也 成人、中高齢者を対象としたサルコペニアとロコモティブシンドローム、身体機能との相互関係
奥松 功基 メタボリックシンドロームリスクに影響を与える身体活動パターンの特定
草葉 怜奈 2型糖尿病とサルコペニアの合併がメタボリックシンドロームおよび体力に及ぼす影響
小出 達洋 骨密度に及ぼす身体活動および栄養学的パラメーターの貢献
重村 美希 肥満者を対象とした歩行性および非歩行性NEATの簡易推定法
島田 浩全 小学生を対象とした超音波法による全身骨格筋量推定法の開発
髙橋 航 大学男子ラクロス選手の身体的特徴とゲームパフォーマンスとの関係性
中井 直哉 大学男子ラクロス選手におけるポジション別身体組成の特性に関する研究
野口 和真 中高年における部位別の間接可動域と動脈スティッフネスの関係性について
古嶋 大詩 日本人成人肥満男女を対象としたサルコペニア簡易評価法の開発
梅田 果林 日本人女性における睡眠及び、身体不活動時間と肥満関連リスク因子との関係
氏名(姓名) 題目
神農 大地 加速度センサを用いた立位/座位姿勢判別の可能性
林 紗希 足関節底屈曲時の最大発揮筋力決定因子解明を目指した筋電図計測と主観的評価
大石 賢 オーバートレーニング症候群予防を目指した鼓膜温と心拍数による乳酸性作業閾値の推定
鎌坂 和輝 外部からの影響により人の行動は変えられるか
國府 貴大 野球打撃における熟練者と非熟練者のボールに対する視線追従時間の比較
下 寛人 加速度センサーを用いたラグビーにおけるタックル評価の可能性
鶴見 拓人 3軸加速度センサを用いた足関節角度計測
原田 和輝 プロ野球観客動員数の増減要素:社会的・立地・環境要因を中心とした解析
松谷 知紗 女子ラクロスのフリーシュートにおいてスティック重心位置の違いがシュートスピードに与える影響
三浦 一輝 神経支配帯位置変化を考慮した多点電極表面筋電図による筋出力推定の可能性
吉川 翔梧 バレーボール競技におけるサーブコース選択と心理状況の関係
氏名(姓名) 題目
森下 倫孝 我が国のスポーツ組織におけるセカンドキャリア形成の現状と課題
朝陽 美咲 フィットネスクラブ・ビジネスの現在と今後―新規顧客獲得マネジメント及び市場再成長戦略―
小林 広昌 プロスポーツビジネスにおける新たな価値創出のあり方~NFLの戦力均衡システムとBundesligaの強豪集中システムに着目して~
齊田 幸一郎 Jリーグのこれまでとこれからに見る、Jリーグの今後の展望
佐藤 瑠璃 スポーツ用品メーカーが大学生アスリートに対して展開するブランディング戦略について
田中 康浩 スポーツ・スポンサーシップが企業のブランド・イメージに与える影響
中村 勇貴 企業スポーツの歴史的変遷と今後に関する考察
野口 拓弥 スポーツツーリズムのこれからの展望~着地型観光に注目して~
松井 綾子 鹿島アントラーズによる地域貢献活動の考察:地域貢献とビジネスの関連性
丸山 剛 我が国におけるアメリカンフットボール普及の現状と課題
氏名(姓名) 題目
澤邊 拓也 高強度・短時間・クロス運動の総酸素借に関する研究
竹内 敦哉 各種高強度運動中の酸素摂取量に関する研究
竹内 一平 各強度の高強度・短時間・間欠的運動の酸素摂取量
田端 秀規 高強度短時間間欠的トレーニングによる心臓の形態的適応:~MRI解析を用いた検討~
廣田 侑幹 高強度・短時間・間欠的トレーニングが、主働筋の異なる運動の最大酸素摂取量に及ぼす影響に関する研究
柳 美利 自体重を用いた高強度・短時間・間欠的トレーニングが最大酸素摂取量に及ぼす影響に関する研究
小村 亮介 身体活動・運動と精神疾患
氏名(姓名) 題目
大塚 皓平 サッカー視聴態度にサッカー解説が及ぼす影響
小宮 由紀 大学生における運動有能感が運動実施に及ぼす影響-スポーツ価値意識の関連を検討して-
田近 桃子 運動部活動経験が個人のチームワーク・コンピテンシーに与える影響
坪尾 明音 大学競技スポーツ統括団体における学生委員の自律性がワーク・エンゲイジメントに与える影響
細見 優太 過去の動作経験認知が未経験動作における技術効力感に及ぼす影響ー運動イメージの鮮明度に注目してー
松井 佑太 オタクの行動特性がスポーツ観戦時の衣生活意識に与える影響
本山 流光 大学生における運動習慣とスポーツ価値意識がマラソン大会参加動機に及ぼす影響
森川 真希 高校生の運動有能感を高める要因の検討~教師のフィードバック行動及び生徒と教師の関係性に着目して~
横山 まり 体育会所属部員の規範的コミットメントが練習でのモチベーションに及ぼす影響~ソーシャル・サポートに着目して~
渡辺 翼 プロスポーツチームの観戦者獲得に関する戦略的マーケティングの検討
水谷 洋介 サッカー参加者におけるスタジアム観戦態度に関する研究-オフザボールの動きに関する知識獲得の認知と技術向上意欲に着目して-

永浜 明子

氏名(姓名) 題目
勇 和花 視覚障がいのある親の子育て
石田 璃子 小学生のスポーツ傷害の実態および意識調査
上山 洋平 学齢期の習い事が高校生の運動能力に及ぼす影響
大野 恭史 陸上競技選手の身体的特徴・ジャンプ能力の違いと変化からみる特性
上手 夕貴 視覚障害ランナー伴走者のボランティア参加動機について
橋本 枝利香 アダプテッドスポーツが障害理解に及ぼす影響について
林 明日香 アダプテッド・スポーツを体験することによる障がいや障がいのある人、障がい者スポーツに対する中学生の意識変化
和田 健吾 障がい者スポーツの阻害要因と発展への道筋
氏名(姓名) 題目
有賀 翔平 機能性食品としての米ぬか成分スフェロゾームが抗肥満に及ぼす影響の解析―生化学手法による分析―
荒川 修平 自発的走運動と運動誘発性因子が白色脂肪組織の褐色脂肪化に及ぼす影響の解析
阪本 しおり 母乳成分の脂肪分解の効果検証とその機序の解明
染田 貴裕 大学アメリカンフットボール部におけるポジション別の性格特性について
本田 寛貴 骨格筋細胞(L6)へのDHEAの添加が脂質代謝へ及ぼす影響
三野 洋祐 抗肥満が期待できるサプリメントの3ヶ月間の飲用期における食事量及び身体活動量の変化
吉川 万紀 局所の筋・脂肪組成からみた筋内外脂質リクルートメントに対する考察
氏名(姓名) 題目
天笠 志保 近赤外線時間分解分光法によるヒト褐色脂肪組織の評価の検証
梅本 昌吾 夏季におけるカプシノイド投与による体組成,褐色脂肪組織,及びエネルギー消費量の検討
西郷 愛美 カテキン摂取による褐色脂肪組織活性化への寄与
﨑嶋 宏斗 近赤外線時間分解分光法を用いたヒト褐色脂肪組織活性の新しい評価法の妥当性の検証
中野 清華 カプシノイド摂取による褐色脂肪組織の増加と体組成の変化
永井 優也 長時間座位姿勢保持時における弾性ストッキング着用効果の検討
永野 亜依 男女間における褐色脂肪組織の比較・検討
松井 佳奈 褐色脂肪組織と骨関連指標との関係性
矢田 柊馬 脱水運動および長時間座位姿勢保持に対する納豆菌培養エキス(ナットウキナーゼ)摂取の影響
渡部 未来 女性における褐色脂肪組織と体組成の関係性
平山 総司 長期グレインオブパラダイス摂取の褐色脂肪組織量への影響の検討
藤田 康平 歩行運動時における低応力タイツ着用効果の検証
氏名(姓名) 題目
太田 嘉一 大学ラグビー選手を対象とした分岐鎖アミノ酸摂取が筋機能に及ぼす影響
神 いずみ 加味四物湯は一過性レジスタンス運動後の筋肥大シグナルを亢進する
神 智弘 異なるタンパク質摂取と有酸素性運動の併用による脂質代謝への影響
田野 誠也 コンカレントトレーニングによる有酸素能力と筋機能の改善効果
長谷川 由佳 PNFストレッチングが静的・動的バランス能力に与える影響
伴 佑馬 コンカレントトレーニングにおける運動の実施順序が最大筋力に及ぼす影響
三宅 龍樹 ポリフェノール摂取が運動誘発性の筋損傷に及ぼす影響
宮田 恵祐 高齢者を対象とした伸縮性バンドによるレジスタンストレーニングの効果
三好 一平 ポリフェノールサプリメント摂取による運動時の脂質代謝への効果
森 文平 若年者を対象とした農作業の脂質代謝への影響
氏名(姓名) 題目
松下 裕哉 「障がい者スポーツの概念を無くし、アダプテッドスポーツに統一化へ」
城 杏奈 剣道はなぜオリンピック競技にならないのか
髙橋 法子 フェンシングのパフォーマンスにおける心理の影響
塚田 玄徳 若年時の生活習慣が高齢期の身体に及ぼす影響
中西 規泰 高等学校のクラブ活動における体罰に関する研究
中山 拓哉 プロスポーツクラブの顧客は他者と比較して健康であるといえるか
松田 彩 大学生における食事摂取行動に関する意思決定バランス尺度の作成とその検討
山下 嗣紋 健康と睡眠から見る睡眠障害と今後の課題
鈴木 智聡 日本アイスホッケーのシステム 他国との違い
氏名(姓名) 題目
日外 康仁 苦情場面における第三者介入と改善対応が消費者の怒り抑制に及ぼす影響
上杉 容子 就職内定獲得者・未獲得者の心理状態に関する定性分析
笠原 春香 環境不遇なチームが勝つための条件解明-選手の思考・行動の観点から-
北小路 直人 部活動内,外における指導者の態度が生徒との信頼関係に及ぼす影響
清水 美紗子 チアスクール講師の振る舞いに関する研究-子どもの内発的動機付けレベル間の比較検討-
下田 奈生子 大学生の自己呈示行動を促す要因の検討-養育態度と特性承認欲求の観点から-
須賀 大貴 心理技法の活用と心理的競技能力の関連についての研究
髙島 忍 大学ラグビーチームにおける機会獲得の期待がチーム活性と選手の意識に及ぼす影響
富永 幹也 サーバントリーダーシップが学生団体の帰属意識に与える影響
南雲 翔太 試合前における思考傾向に関する研究-陸上中・長距離選手の場合-
西川 千瑛 選手の感情高揚に効果的なビデオの構成要素とメカニズムの検討
山中 駿佑 チームビルディングが集団凝集性と理念浸透に及ぼす影響


スポーツと健康を科学的・先進的に学ぶ