[ Sun ] の記事一覧

2019.11.17

2019年度 大学院 Week が実施されています

朝晩冷え込む日が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしですか?

現在、立命館大学では、大学院Week が
全学で実施されています。
http://www.ritsumei.ac.jp/gr/exam_event/information/#section1

昨日も、スポ健では、大学院の院試が実施されたのですが、
平行して、2020年度の大学院進学希望者向けの
説明会が行われています。

今回、11/11 日に BKC で行われた説明会を覗かせてもらいました。
当日は、学内からと、学外からの希望者が参加してくれており、
Motoyuki 副学部長が、熱のこもった説明をされていました。
また、大学院生のSeina さんからは、学生のリアルな目線で、
どんな大学院生活を送っているか、またどういったことに
気をつけていくことが必要かなど、非常に「実践的」な
アドバイスをしてくれていました。

 (atsushi)20191117-03

ぜひ今回の説明会や今後行われる説明会に来られた方が
スポーツ健康科学研究科に入学し、
素晴らしい先生方や先輩学生と共に
研究活動を行われることを期待しています
http://www.ritsumei.ac.jp/gr/

それでは、また。失礼致します。
良い休日を
Atsushi

2019.11.10

GAT Step-Up Course キャリア形成セミナー vol.3

朝晩が冷え込んでくるようになりましたね
みなさま体調など崩しておられませんか。

今回は、今週の14日に GAT Step-Up Course の一環として、
開催される「キャリア形成セミナー vol.3」について紹介します。

スポ健の GAT プログラムは、
正課の授業を行うだけでなく、
課外での学生サポートも実施しています。

 (atsushi)20191027-01

スポ健の GAT プログラムを目指して入学してきた学生でも、
ATC の仕事をイメージだけで捉えていて、
実際に ATC がどのような環境で活躍しているのか、
充分に理解できていないことがあります。

そこで、Masa 先生や Yuka 先生が中心となって、
実際に様々な分野で活躍している ATC の方を
お招きして、学生たちに ATC としてのキャリアの
イメージを掴んでもらうことが
このセミナーの目的です。

今回は、テキサス州の病院で働かれている
Shiho 氏をお招きしてのセミナーとなります。

ぜひ ATC を目指す学生達の視野を
大きく広げる機会になってもらえることを期待しています。

それでは、また。失礼致します。
良い休日を
Atsushi

2019.11.03

「今日から始める健康習慣」に参加してきました

肌寒い日が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしですか?

立命館大学は、「ヘルシーキャンパス」というプロジェクトに参加しています。
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/hoken/hcr/link.html
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/hoken/hcr/index.html

その活動の一つとして、「今日から始める健康習慣」というタイトルで
スポ健の Kiyoshi 先生がワークショップをされたので参加してきました。
スポ健からは、職員の方も複数参加されていました。

 (atsushi)20191103-01

当日は、数多くの論文からの科学的な証拠に基づく
健康増進のための知識に加え、Kiyosi 先生から、
どの程度の運動強度になるかの説明を受けつつ、
実際に参加者全員で歩くウォーキングを行うという形で
会が進行しました。

 (atsushi)20191103-02

また Kiyoshi 先生が醸し出す「柔らかな」雰囲気に包まれ、
笑いの絶えないイベントとなりました。

私も、受講しながら、今後の健康作りのために
大変参考になりました。本当にありがとうございました!

皆様も健康的な一日をお過ごし下さい。
それでは、また。失礼致します。
よい休日を
Atsushi

2019.10.27

スポ健な人 (36) Daichi さん

気温の上げ下げが大きく、気温の変化について行くことが
本当に大変です。体調を崩している学生たちも多いのですが、
私も先週から体調を崩しており、つらい毎日です。

それはさておき、立命館大学はアシックスジャパン株式会社と
2017年に包括的連携交流協定を
結んでいます (http://www.ritsumei.ac.jp/news/detail/?id=911) 。

その協定に基づき、現在、低酸素下トレーニングの共同実験が
(http://www.ritsumei.ac.jp/news/detail/?id=1479)
行われているのですが、どんな研究が行われているのか、
博士後期課程三回生 (D3) の Daichi さんにお聞きしました。

Daichi さんは、Kazushige 先生の研究室所属で、
「低酸素環境と持久性スポーツ競技者の競技力向上  」を
テーマに研究を行っています。

今回の共同研究では、どのような内容が研究されているのでしょうか?
A: 「11月1日に、アシックスジャパン株式会社が
世界最大級の低酸素トレーニング施設
アシックス Sports Complex TOKYO BAY を
東京に新しくオープンされます。
(https://sports-complex.asics.com/?_ga=2.42000165.1055724744.1571634178-1571639497.1571634177)

この施設では、競技力向上を目指すアスリートはもちろん、
健康増進・体力向上を目的とした一般の方の利用も可能です。
そこで、アスリート・一般の方が安全に低酸素トレーニングを
実施できるための『安全性基準』作成のための共同研究を実施しました。」

 (atsushi)20191027-02

Daichi さんは、東京の施設での研究にも参加されたと聞きましたが、
どんなことを研究されているのですか?
A: 「東京の Sports Complexでは、トレッドミルやバイク、
筋力トレーニングのマシンが備えられているトレーニングルームに加え、
屋内プールも低酸素環境にできる素晴らしい施設です。
これまでに、我々の研究室において低酸素環境下での
スイムの実験というのは実施したことがなく、
動脈血酸素飽和度(体内の低酸素化の指標)がどの程度低下するのか 、
ランニングや自転車のペダリング運動時と同様の低下の程度なのかは不明でした。
そこで、低酸素環境下でのスイム時の動脈血酸素飽和度の低下の程度を、
予備的ではありますが調査する実験をSports Complexの方で実施させていただきました。
(私自身も被験者となって泳ぎました(笑)) 」

Q: 今後の目標を教えてもらえますか?
A: 「現在もアスリートの競技力向上に対する科学的サポートを
させていただいていますが、今後も自身のスポーツ科学者としての力を
伸ばしながら、アスリートの競技力向上に対する科学的サポートの
プロフェッショナルになれるように頑張ります!!  」

Daichi さんの今後の益々の活躍にスポーツ健康科学部一同期待しています。

それでは、また。失礼致します。
良い休日を
Atsushi

2019.10.20

キャンパスメンバーズ制度

すっかり秋めいてきましたが、
みなさまいかがお過ごしですか?

今回は、芸術の秋にふさわしい、
「キャンパスメンバーズ制度」について
紹介したいと思います。

この制度についてはあまり知らない学生・大学院生が
多いと思うのですが、「国立博物館と大学等との連携を図り、
博物館が所蔵する文化財を核として文化や歴史を共に学ぶ場を
提供する会員制度」(京都国立博物館 HP より) です
(https://www.kyohaku.go.jp/jp/campus/index.html)

 (atsushi)20191006-01

この制度に加入している大学 (立命館も加入しています) の
学生・大学院生、さらには教職員は、
特別展の観覧料金の割引を受けられたり、
平常展示を無料で観覧することが出来ます。

スポーツ健康科学部・研究科の学部生や大学院生のみなさんは
スポーツに興味のある学生さん達ですが、
ぜひスポーツに加えて、長い歴史を生き抜いてきた「美」に対しても
興味を持ってもらえるときっと生活がより豊かになると思います。

それでは、また。失礼致します。
良い休日を
Atsushi

2019.10.13

世界報道写真展 2019 に行ってきました

なんだかすっきりしない天気が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしですか?

先週、びわこ・くさつキャンパスのエポックホールでは
「世界報道写真展 2019」が開催されていました。
https://www.asahi.com/event/wpph/

 (atsushi)20191006-03

この写真展は、毎年、立命館大学で開催されていて、
いつも学生たちに世界の「今」を知るために
見に行くように薦めています。

展示されている写真は、正直見るのがつらい写真もあるのですが、
スポ健の学生さんが興味のある「スポーツ部門」の写真も展示されています。
今年は、大坂なおみさんを写した写真もありました。
彼女がサーブするところのダイナミックな頭の動きが
印象的な角度で撮影されていました。

また、立命が推し進めようとしている、SDGs にも
大きく関わる写真が展示されていますので、
ぜひ見に行ってもらいたいと思います。

今週からは、衣笠キャンパスで、
11/3 から、APU で開催されます。
立命館で学ぶ人、働く人は無料です!

それでは、また。失礼致します。
よい休日を
Atsushi

2019.10.06

留学プログラム説明会

秋とは思えない暑い日が続いています。
みなさまいかがお過ごしですか?

いよいよ秋学期の授業も本格的に始まったのですが、
先日、スポ健・生命・薬・心理学部の学部生対象の
留学プログラムの説明会が開かれましたので
参加してきました。

 (atsushi)20191006-05

私は初日の説明会に参加したのですが、
多くの学生が参加していました。
また、このプログラムに以前参加した学生も
体験談をプレゼンしていて、充実した時間を
過ごすことができたことが伝わってきました。

こういった留学プログラムを授業で紹介すると、
費用の面とクラブの面が気になる学生が多いです。

確かに留学に行くとお金も時間も必要ですが、
それ以上のものも得られる可能性がありますので、
ぜひスポ健の学部生も参加してほしいものです。

それでは、また。失礼致します。
よい休日を
Atsushi

2019.09.29

海外インターンシップ

急に秋めいてきましたが、
みなさまいかがお過ごしですか?、

先日、以前紹介したハワイ大学でのインターンシップ (9/3-9/17) から
学生達が無事に帰国しました。

 (atsushi)20190929-01
(写真は、スポ健の学生達とお世話になったハワイ大学のみなさんです)

そこで参加した学生の一人である Akari さんに
インターンシップの話を聞きました。

現地では、朝の4:30 ! に起床して、5:30 に集合、
それから午前中はハワイ大学のトレーナールームでの研修。
午後にも、講義を受けたり、ハワイの高校へのインターンシップに参加するなど、
スポ健の学生達はたいへん忙しかったようです。

「参加して何か変化はありましたか?」と聞いた所、
「カルチャーショックを受けました」との返答がありました。

彼女にとって一番印象的だったことを聞くと、
「コーチと選手、また、コーチと ATC や、選手と ATC の関係が
日本のスポーツ現場と大きく異なっていること」や
「ハワイ州では、他の州と同じように、大学だけでなく、
 クラブ活動のある高校では、ATC を雇用する必要があるなど、
 アメリカでは確立されている」とのことでした。 

海外に出てカルチャーショックを受ける事はよくあることです。
日本にいて、ネットで海外を見ているだけなら、
ショックも受けないし、安全だとは思いますが、
今回、インターンシップに参加し、一歩踏み出した学生達は
これまでとは異なる視点や視野を持てたと思います。

ぜひスポ健の他の学生も、彼らに続いて、
海外に出て行って欲しいと思いました。

それでは、また。失礼致します。
よい休日を
Atsushi

2019.09.22

教員お薦め本コーナー

関東地方では、先日の台風で未だに
停電や断水のところもあると報道されていますが、
早期の復旧を心よりお祈り申し上げます。

立命館大学の図書館は、図書館に入ってすぐの所に、
教員からの推薦図書が展示されています。

どんな本が推薦されているのかが楽しみで
よく見ているのですが、今回はなんと!
このブログ土曜日担当の「ゆ先生」が書かれていました。
(「ゆ先生」に、紹介しても良いですか?とお聞きしたところ、
紹介してもよいとの了承を得ました。
「ゆ先生」ありがとうございます。)

 (atsushi)20190922-01

「ゆ先生」がどんな本を読まれてきたかにも
大変興味がわきましたが、それに加え
今回特徴的なのが、「ゆ先生」のゼミ生が
お互いの推薦図書を挙げていって、その中から
ゼミ生の投票で上位にきた二冊も紹介されていました。

昨今の学生は、あまり本を読まなくなったと
言われていますが、頑張って本を読んでいる
学生もいることに勇気づけられました。

本を読まない人にとれば、
何を読んだらいいのか分からないということが
あると思うのですが、そのきっかけとして、
ぜひ推薦図書から読んでみてはどうでしょうか?

それでは、また。失礼致します。
良い休日を
Atsushi

2019.09.15

スポ健な人 (35) Shumpei さん

今日から九月ですね。
今週は台風のせいで停電や断水になるなど、
大変なことになってしまいましたが、
みなさまの所は大丈夫でしょうか?

スポーツ健康科学部・研究科は、来年の
2020年に、創設10周年を迎えます。
スポーツ健康科学部が創設された際に
入学したスポーツ健康科学部・研究科1期生は、
現在、社会や研究の様々な現場で活躍しています。

そこで、今回は、スポーツ健康科学の研究分野で
活躍しているスポ健卒業生を紹介したいと思います。

Shumpei さんは、スポーツ健康科学部1期生で、
現在、日本学術振興会の PD (ポスドク) をしています。

Shumpei さんは、スポーツ健康科学研究科で博士号を早期修了した後、
米国のミズーリ大学で「動脈血管の機能について」の研究を実施しました。
また、現在は帰国して、筑波大学で、ポスドクとして研究を行っています。

インタビューをした日は、立命館の後輩の学部生や院生達に
実験の手技について教えていました。

 (atsushi)20190901-01

今後の目標について聞くと、現在の研究を推し進めていくと同時に
アカデミックポジションの獲得を目指していくと力強く語ってくれました。
後輩の学生たちも、Shumpei さんに続いて頑張ってほしいものです。

それでは、また。失礼致します。
Atsushi